マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

こんなこと現場でおこっていませんか?
20090929.jpg

近畿地方整備局から
こんなチラシが届きました。

「こんなこと現場でおこっていませんか?」

もしこんなことがあれば、建設業法に違反しているかもしれません。

「赤伝」
注文者が、産業廃棄物の処理費用を
請負代金から勝手に差し引いた。

「指値」
注文者から一方的に工事代金を決められ
契約させられた。

「契約前に着工」
注文者からの求めに応じて
現場に入り、契約書類は後で作成した。

「費用の負担」
注文者の都合で工期が変わり
費用が増えたが、変更に応じてもらえず
負担させられた。

ふっふう???っ!?

多くは語れない 下請け事情ではあるけれど・・・

「ジツハ・・・・・・あるある?」みたいな・・

今まさに オンタイムで
訴訟云々が勃発している取引先の社長様もおられる。

まあ・・・
あれやこれやと
下請けは 悲しいけれど気楽なところでもあるな。。。

マルジンが「元請」さんになる場合は
きちんとしなくちゃね!
要するに
「自分がされていやな事は ひとさまにしない」
という、子供のシツケとなんら変わらない原点。

忘れてはいけない「教え」がそこに見える。

後部座席シートベルトで警察に物申す!
来月6月1日からの施行で
後部座席のシートベルト着用が、
運転席・助手席と同様に義務化される。
これに違反した場合には
ドライバーに対して点数(1点)が処分される。
なお、当面は高速道路を運転中に限り、
点数処分を適用する予定。
で、マルジンも日本全国車で飛び回る仕事だから
「高速道路」走行が当り前!

しかぁ?し!
200805151.jpg

マルジンの社用車 バンには
後部座席にシートベルトが着いてない。

古いから???
ちゃうちゃう!新車!新車!
ナビやETCまで着いてる天下のTOYOTA車!

で、どうなるの?私たち?
毎日マルジンマンが捕まって
1点ずつ引かれたら大変な事になってしまう!
(ネットで調べても そういう情報はほとんどなく
公的な情報でなく 着いてない車は免除される
みたいな書き込みもあったが、ちゃんと調べておかないと)

と、いう事で まずディーラーに電話。。。
そしたら「施行すら知らない」状態なので
えーい!どこへ電話しょっか?!
「警察?」
「国交省?」
そうだそうだ!教えてるんやで
「運転免許教習所」なんかどう?

まず教習所にTEL入れたところ
電話を受ける事務所では「???」とラチ開かず
「後でしかるべき先生に聞いて返答する」とのこと。
次に 一番取り締まる「高速警察隊」なら
もう目前に迫ってるのだからすぐ返答してくれるはず・・・
と、かけてみた。
でも 期待はずれで 最初たらい回しになって
後で 応対してくれた○○田さん・・・
いきなり こうのたもうた・・・。
「シートベルトが着いてない車なんてない!」
「そんな車は車検の通らない違反車だ」と。。。
はぁ???
200805152.jpg

よく調べてから ものを言わんかいっ!!
ほれほれ!新車でも着いてえんぞ!!
(仕事がら2人で小さい工事に行く時等は
 座席をはずして荷台を広く取れないと作業効率が悪いのだ)

結局この○○田さんは
「一般道であっても後部座席でシートベルトをしないのは
法令違反、ただし処分するのが高速道路上のみというだけ」
と、取り締まるのが仕事だから 内容までは知らない。
という感じで 他で調べようという柔軟性がなさそうな感じ。
とは言え こんなやっかいな「お上」に出くわそうものなら
マルジンマンは悲劇であるので もっとはっきりしたい。

そうこうしているうちに
教習所の先生から 会社へ返事があった。
「もともとシートベルトが着いてない車は対象外ですよ」
とのこと。

ネットで見ると
このレジアスエースのタイプは後部座席
チャイルドシートも取り付け不可能らしく
(そりゃそうだ シートベルトも無いんだし)
チャイルドシートが着かないからどーなるんだ!
と 心配した親が あちこちで相談して
★ チャイルドシートの使用義務が免除される場合 ★
1. 座席に座席ベルトが装備されていない。
2. 特殊な座席ベルト(例えば4点、5点式など)が装備されている。
などチャイルドシートを取り付けることができない場合には免除。

にあたることを確認している。

今回 シートベルトを調べてきて
法律改正って えら?い人達が作ってきているのに
かなりいい加減なものだと判明。

マルジン レジアス買ったの3月 4月なのに・・・
なんも説明受けてないし・・・
今後は どうなるんだろうね。

<マルジンマンの言葉>
安全ロープででも縛っておくよ(笑)





「オバマ候補を勝手に応援する会」
20080215.jpg


最近NHK連続ドラマ「ちりとてちん」の舞台として注目を浴びていた「若さ塗り箸」の産地「福井県小浜市」
なんと今度はアメリカから 脚光をあびている。

おちゃらけ(失礼!)で今月4日に結成された「オバマ候補を勝手に応援する会」が 米大統領選の民主党候補指名争いで、バラク・オバマ上院議員(46)が12日の首都圏決戦を全勝したことで 一躍注目を浴びるようになった。
最初17人だった会員も 毎日増えているとか…
取材も 国内だけでなく、海外メディアも殺到。13日はCNNの取材を受け、AP通信、ロイター通信なども訪れたそうだ。
AFP通信の「偶然同じ名前だった日本の“オバマ”」というタイトルの写真付き記事は、この日「ヤフーUSA」の中にあるニュースランキングで堂々の2位。オバマ氏に対する米国民の関心の高さをあらためて示したとか?

「そんなばかな?」と思うけれど
そう言えば 以前の大統領の名前と同じ地名なんて日本にあったためしがない(そりゃ当り前!だけどね…)
オバマさんが大統領になった日には もっと知名度が上がって「もしかすると 来日の際は立ち寄られたり サミットまでオバマで…」なあ?んて…夢が現実になるかもしれない。
商魂たくましく 似顔絵まんじゅうなどグッズの発売も検討しているとか…。

これで 日本で一番「どこにあるかわからない県?1」の福井県も かなり知られてくるのでは?
似顔絵は「いつもの似顔絵職人」の描いた小浜特産「若狭塗り箸」と「若狭カレイ」を持ったオバマ氏です。
ペナルティは「丸坊主」
20080208.jpg

「赤提灯」ならぬ「緑提灯(ちょうちん)」というものがあるらしい。
「商品の半分以上が国産品」という目印だとのこと。
(信号機からの発想で 緑はススメ(安全)という意味らしい)

福井県では2店舗ぐらいしか加入していないので
もちろん見たことはない。
都会でも20店舗ぐらい。

つるすにはそんなに厳選されるのか?
加入は難しいのか?はたまた…
ミシュランみたいなものか??

いえいえ ちっとも難しくないし
認定制度でもないそうです。
店主が勝手に自己申告するものだそうです。

「日本の農林水産物をこよなく愛でる粋なお客様のため、当店では、 以下の条件で緑提灯を飾っています。旬の食材をお楽しみください。」
という意思表示みたいなものだそう…。

<カロリーあるいは重量ベースでの日本産食材の提供量>
50%を超えれば星ひとつ ☆
60%を超えれば星ふたつ ☆☆
70%を超えれば星みっつ ☆☆☆
80%を超えれば星よっつ ☆☆☆☆
90%を超えれば星いつつ ☆☆☆☆☆

で、ユニークなのは
申告違反など「偽装した時」
「反省」と書いたハチマキをしたり、
丸刈りにして深く反省するペナルティがあるそう…

他人があ?だこ?だ「反省しろ!」と言うのではなく
自分自身を恥ずかしく思え!という 罰の取り決め
より 自分を磨くようになるのでは?と共感できる。

一昨年の末頃作った提灯らしいが
これからどんどん増えるのでは?

世の中「丸坊主」にしたぐらいでは許されない「偽」が横行している中とても優しいほっとする話題ですね。

マルジンもいつも「緑提灯」がともっている仕事をしていたいな!
キミは用無しですか?
「きみはようなしですか?」
「はい!ようなしです。」

新潟では 普通にお店に売っています。
それもこの時期
年末まで…。
普通 秋は収穫の時期といいますから
温室育ちでもない限りこの時期これほど店頭に並ぶ事もないです。

えっ?用無しな人は売られるの?
いえいえ、その用無しではなく
20071219.jpg


洋ナシ(梨)の事です。
普通一般には「ラ・フランス」という品種が有名ですが、「ル・レクチェ」は、洋ナシの中で栽培が難しく、めったにお目にかかれないため、知らない人も多いかもしれません。
グリーンのほうが「ラ・フランス」
黄色いほうが「ル・レクチェ」

園芸家の名前をとって名づけられたそうです。
明治36年頃新潟に苗木が導入されたが栽培は非常に困難で、試行錯誤を繰り返して、現在の栽培法が確立されたそうです。
そしてやはり収穫は10月下旬なのですがそれから40日間熟成され やがて高貴な気品がただようブライトイエローに変わっていきます。

非常に
おいしいです!
とろりん?として桃みたいです。

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記