マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

05 | 2005/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

ソンナヒトニ私ハナリタイ


今日の朝日新聞にすんごいおもしろい投稿があったので転記させていただきます。
82歳大阪の弁護士さんだそうです。
********************************************
アツシデス。
気ガツクト82ヲコエテイタトデス。
詩ガ1ツデキタトデス
妻ニモマケズ息子ラニモマケズ。
テレビノ音ガオオキスギルトイワレルト、ダマッテ部屋ニコモリ静カニ天下ノ形勢ヲ観望ス。
東ニ、ブッシュサンニアエバ、ヤリスギナハンナトイイ。
西ニ、胡錦涛サンニアエバ、昔ノコトハ勘弁シテクダサイトイイ。
北ニ、将軍様ニアエバ、アホンダラトイイ。
横田ゴ夫妻ニアエバ、小泉ハアキマヘンナ、デモ頑張ッテトイイ。
九段デ東条英機ノ命にアエバ、アンタガイルト英霊ノ祟リガコワイトイイ。
永田町デ小泉サンニアエバ、アンタ、ワシヨリ若イノニ頭古イナトイイ。
デフレニモ、インフレニモマケナイ、ソンナヒトニ私ハナリタイ。ケド、無理ヤロカ。
********************************************
マルジンに何が関係あるのか?っていう詩の紹介ですが…
ユニ?クで笑っちゃいました。
コンナ爺サンニ私ハナリタイ…。
シャットアウト!!


一昨日まで猛暑で、現場で「熱射病」がでないか心配していたところへ、今度は豪雨です。
昨日から現場へ出かけてもUターン、遠方現場で旅館にて退避…。
今日は新潟チームから「自宅に避難勧告が出た!」という連絡あり。まったくもって かたよった天気でいや?な去年の「集中豪雨」「堤防決壊」の文字が浮かんできます。
たまった仕事を思いやりながらどしゃぶりの空見上げ…。私達の仕事はほんとに天候とのコラボレーション?うまくいくときゃ少ないかもしれません。春先と秋ののからりとした短い期間だけかもね。
でも、福井はまだなんにも降らないのです。
昨日から「入梅宣言」だというのに…
きっと福井はまた7月ひどいんだろうな…。お願いしますよ神様???。
必需品


これはモノレール施工の作業道具箱には必ず入っている必需品です。レールを敷設する前にルート上に伐採木などあった場合、マルジンに伐採のご依頼があった時には「チェンソー、鉈、鉈鎌、草刈機、そしてこの手鋸」が必需品となってまいります。
鋸にも色々種類はありまして、幹の太さや、立ち木の種類にあわせて鋸刃の目の細かさとかも微妙に違っているのです。
だから簡単に「竹があるからちょいちょいと切ってね!」とおっしゃる施主様に「ちょっと待ってくださいよォ?」となっちゃう事もあります。竹・・・こいつはなかなかの曲者なのであります。
この「折込鋸」は新潟のメーカーの製品ですがマルジンの一番のお気に入りです。
替刃式で雨でもすべりにくいゴムの持ち手でよく切れます。
刃物は安物は最悪です…と、昔刃物関係を扱っていたマルジンはちゃ?んと心得ているのでございます。
トリ?


今日 課長が新人事務職のHさんに頼みました。
「来週○○現場でモノレール運転講習をする予定だからトリセツ3部用意しておいて!」

Hさん「わかりました」と言ったもののよくわからないので先輩に「トリセツの用意をしたいので教えてください」と頼みました。
先輩はちょっと不思議な顔をしながらパソコンの前に彼女を連れて行くと「このフォルダにあるから印刷してね」と教えましたところ・・・
「はぁ?っ!?はいはい!トリセツってこれですか!取扱説明書のことなんですね!」
Hさん略語がわかんなかっただけなのでした。
教える方も気をつけなくちゃいけないですよね。


マルジンの商用車は「カローラ」なんですけどそろそろとんでもない距離を走行することとなり・・・
そろそろ新しい車がいるじゃん!と、いうことになりまして、今年は順次入れ替えの時節となりました。今度の車は「プロボックス」っていうそうです。昨日納車で保険の手続きも済んだことですし、やっと今日から乗れるのです。
誰がメインで乗るのか?まだけん制しあっている営業マン達ですが…「過去の物損の履歴がきれいな人」という選別方法で行くと…おのずと決まってくるようです。
日本全国駆け巡ってモノレールのお仕事いただいてきてくださいね!
で、次のトラックの新車はいつなんだろうか??
さすが「三菱キャンター」色々なクレームが沸いてきてすんごく遅れているんだけどなぁ?。
その昔、HメーカーにいたSさん曰く「別に三菱だけじゃないんだけど…矢面だな」と、同情たっぷり!
信金さん


地元の信用金庫のYさん。
今日の御用は…?社員の財形の解約だそうです。
何使うんだぁ?!!うれしくないぞ?
なんと、そのお金で生命保険に入るんだそうな・・・。両親が掛けていてくれた保険だそうだが「自立して自分と掛けろ!」とお父様に言われたそうで…。
若干20歳!将来設計を真面目に?考えてのことであった!。
それにしても嬉しくないご注文でもにこやかに対応してくれるYさんなのでした?。
ミニ会議?


事務所の隅で物議をかもしているこの二人…。
今度入れる「ファイルサーバー」の話か?「毎日の管理ソフト」の話か?はたまた「現場原価計算ソフト」の話か??
ほぼ毎日変化してるので(変化じゃなく進化のはず?)皆、付いていくのに必死です。
仕事は気合だけじゃなく説明できる数値が必要!A型とAのようなO型のこの二人。
お蔭様でお客様が「すぐ欲しい」と言われる書類関係のスピードはと?ってもあがりました。
原価計算は…ふ?む、とっても怖いです。
見たくない営業マンも一部には…いるかも…
施工自慢!


岐阜の重量物現場からメールで「やっつけている途中経過」の写真が届きました。
傾斜角50度ある地形を補強を組み上げていく事で45度内に収めている様子です。
石のガラガラの地表なので 普通なら泣きが入るところですが「最強スーパーコンビの仕事!」などと、とっても自慢げです。
「どうせやるなら楽しく」その意気ですね!
初めて大きい現場をまかされた隊長ですので、週末まで彼女と会えないのは我慢して今は「現場優先!」
社会奉仕?


今朝早く集合した面々、現場出動の前にちょっくら社会奉仕!会社近辺の草刈と溝掃除です。
エイヤッ!いつもハンマー振り回してるから、こんなスコップぐらい「お茶のこサイサイ!」
すっきりきれいになって、さあ、また一週間頑張ろう!と、思うマルジンマン達でありました。
「女性諸君」はどこにいるのじゃ?
そんなもの、箸より重い物を持った事がない?のですからもちろん「カメラ役」に徹して「そこも汚い」「ここもきれいにして!」と指図ばっかりしてるもんでヒンシュクを買ってしまいましたぁ?
実はいざとなったら「一番重い物」でも持てる女性陣なのでありました。


ツバメも大きくなってこのぐらいになって巣の中からはみ出しそうです。
毎日忙しくて あまり周りを楽しんでいれないうちに着々と子育てをしてるんですね。
マルジンも毎日現場が混んでいまして ツバメの子育てのように現場で「新人育成」が順調なはずだと思ってます。すばらしい人材が育っていってくれれば…と、祈っております。
新人事務員見参!!


昨日こんなやんちゃ坊主軍団?が マルジンにあらわれました。
「キャハハハハ」「ウ?ウ?」「ウォ?ワ」ちょこまかちょこまか、奇声が事務所内を飛び交いとてもにぎやかです。
この新人事務員?2名は 我社の社員の息子達で親が幼馴染、仕事も一緒、結婚も一緒、家も近所、また息子二人も同時期のお誕生と…
運命的な二人なのです。
もっか週3回のプール通いが趣味で?召使(ママ)を引き連れて末はオリンピック選手を目標にチテマチュ?
うれしかった事


昨日はうれしい事がありました。
いつものようにお客様からレンタル現場の「撤去OK!」のご連絡があり現場管理ホワイトボードに「撤去OKマーク」を付けて 現場担当者に連絡しました。
「あわてないとの事ですが、早めによろしく?」「う?ん…なんとか頑張る!」と、いつもの会話。
そこで終わりのはずが…メールチェックをしていたら、そのお客様からメールが…??
なんだろうと開いてみると モノレールを使用していた人からの連絡で 落石で停止位置のストッパーが破損しているとの丁寧な詫び状と「レンタル価格に上乗せしてください」とのご指示でした。急がれて仕事をなさる上で撤去に伺うとひどい所では動かない破損した本機のまま置いておかれたり、燃料タンクに穴があいていても「初めからそうだった」とかおっしゃる使用者の方もいます。下請けの方で自分の支払に響くのを恐れての知らぬ存ぜぬ攻撃でしょうが、マルジンは返納時はすべて点検、補修、部品交換していますので、初めからというのは…ありえない事なのですが…
人として尊敬できる今回のお便りに とっても嬉しい気分!きっと使っておられた人もちゃんと報告される方だったのでしょう。見習わなくては…。
で、こう言われちゃうとマルジンはきっと「よっしゃ?!!」って気風のいいとこを見せちゃうそういう会社なのでーす。
せきちく


へっぽこ園芸部の作ってる花壇?にはこんな花も?「セキチク」というお花です。
プチプチと切ってもまた増殖するし、切花も長持ちするしなかなか良いです。
時折、突然植え替えをしたり、水やりを忘れたり かなり厳しく育てられていますが、頑張って咲いている花たちです。
か弱く見えても切花でも くちゃっとならないで咲いているお花に対し「まるで私みたい」と言う事務員を つめた?い目で見るのはヤメテクダサイ。私だって普段は重いものは持てない事になっていますが、有事の際は「30kの米袋」でも持てるんですからぁ!
研修生 曹君


今年の1月から日本に中国人研修生としてやってきた曹君は中国ではちょ?っと「おぼっちゃま」です。お家は「蟹の養殖」をしているそうで、免許も持ってるし車もあります。勉強して自動車整備士の資格も取ったそうで、日本語が話せない時でもモノレールの整備はばっちり!
機械を大事に扱うしピッカピッカになるまで磨きます。今では苦手な日本語も同時期にやってきた仲間の中ではトップクラス!(一年は派遣元の商工会議所で日本語の研修を受けるのです)
すんごくかわいい彼女もいるそうで、この間パソコンも買っちゃいました。ところがインターネットをしようとしてビーックリ!中国は各上流家庭?には全部整備されているらしく、日本も同じだと思ってたらしいです。設置は各家庭がお金を出してやってることや、毎月定額のお金がかかることを説明するとびーーーっくり!…でした。
決算説明会


前期の決算書と今期の計画が出来上がったので、忙しい最中ではありますが、今日は決算説明会。パートの人や今日で終了できる現場チームをのぞいて一同に会して「決算説明会」です。
「今期の計画については信じてないわけではないけれどどうやって達成しようと思っているのか具体的な動向を教えてくれ」という鋭い質問に前期の反省と今期にかける情熱はなっといっても「気合だっ!」とのたまう社長、部長、ほんで課長?。マニュアルも数値目標も心がともなわないとできるはずがない!
会議室でなく「車座」ってのがマルジンらしいでしょ!「今年車を増やす予定はあるのか?」「資材投資額の内訳は?」「スキルアップの講習費用予算は一人分○万円あるんだから俺ももっと行きたいです!」と、進言するものあり、なかなか充実の会でした。
来週からもめっちゃ忙しいですが 辛い仕事も楽しく?絶対あわてず安全第一、一丸となってGo!というシュプレヒコールで終了いたしました。
(^▽^*)
よく乾くよ?ん


なんでしょうか???
現場や内勤で使用する「イボ付軍手」洗濯も大変なので個人支給で個人管理になってるのですが…
やっぱり現場から帰ってくると洗濯物入れカゴにどっさり?。現場で一生懸命働いてきた軍手たちですので やっぱり愛おしくなって洗っちゃいます。冬場はゴム手袋がぷらぷらと、干物工場のように下がるのです。
これでもまだきれいなほうです。もっと真っ黒けになってもまだ使います。
節約節約・・・。
今日の返却


今日のレンタル終了した返却分のレール。。。
このぐらいの割合で曲がったレールがあります。
立ち木を避けてルートを選定する場所は特に曲げや修正が多くなり、施工はもちろん時間がかかりますが、このレールをまた真っ直ぐに整備するのはなかなか手間のかかる作業なのです。
もちろん、当社には備え付けのレール延ばし専用のプレス機械があるのですが、それでも「曲げ戻し工程」と「傾き修正工程」と2つの工程を終了するのはがんばっても1日40本ぐらいでしょうか…もちろん「ちょっとだけ曲がったレール」ばかり選別してくるちゃっかり者は「60本、80本!」とか胸張って内勤日報に記入してますが、そういうのはお見通しなんだな?これが・・・。
減ってきた?


倉庫の半分を占めた整備済み出動可能の本機もだんだん減ってきました?。
この状態を福井弁で「スカスカ?」と言います。
今月は帰ってくるところも多いはず?なんとか回していけるのならありがたいんですけれど…
なかなかこう忙しいと整備もたまってきまして、次出動できるのはいつのことだろう?
泥だらけコンクリートだらけあちこちペッコンペッコンの本機を部品を替えたり清掃したりこれぐらいきれいにしてるのでーす。
これが本機(牽引車)の返納時整備と申しまする

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記