マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

くちうるさい「レスキュー家電や」に思う


「会社の備品だとコンセントに差し込んだままひっぱるからコードがひん曲がって壊れるんですわ?」
「普通壊れませんけど・・・こんなところは」
「はい、一回やりますよ!こうやって掃除してくださいね!」
家電を修理に持ち込むと 必ず「チクリ!」と一言がついてくる。
マルジンがひいきにしている「家電修理」のお店。

今回は業務用ファンヒーターを修理していただいた。
「早い、安い、安心」ってのがキャッチフレーズだ。
確かに早い、安いかどうかはちょっと定かではないが高くはない。
先に「あれとこれを替えなくてはいけませんからいくらいくらです。あと、ここも近くに替えなくてはいけない状態ですから今替えるか?どうするかですね!」はっきり請求だ。

人によってはお客に説教なんて気分悪く思う人もいるかもしれないが、スカッ!として気持がいい。
よって、おいらは隣の市だけど出かけてしまう。
要するにここがスキなんだな?。

マルジンマンのI氏
とある現場で お客さんに物申した。
工期もあって慌てられたのだろうが…乗用台車の上に荷物を積まれ、もちろん大変な不安定さで 台車ごとひっくり返された。
「何の為に講習してるんですか?今に命しまいますよ!いいかげんにしてください!」
再度の注意での出来事だったので I氏も言葉を荒げるほどだったようだ。そん時は会社中「きっちきち」のスケジュールだったけれど、「クレームは一番重要項目」になっているマルジンなので、すっとんで行って復旧に努めたのだ。

先日、その現場がなんとか終了し
お客様から「お世話になりました。お陰で工期内に終了しました。ありがとう」とお礼の言葉を頂戴した。
本当は「も?う、こんなにモノレールを雑に扱われるお会社なら お付き合いできん!」とまで、思っていたのだが・・・

そんなお言葉を聴いて 心が溶け出す気がした。
マルジンももっともっとキチンと安全に注意いただけるよう説明不足はなかったのだろうか?もしかすると、不快な思いもされたろう・・

終わって見れば 相手だけではなく自社の事も 思い返したりしながら「こちらこそ、ありがとうございました。これに懲りずに またモノレールを作業省力化にお役立てくださいね」
そう、お答えしたのでありました。

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記