マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

バリバリの部長ですか!?


今日は 朝から ほんとにほんとに
ひっきりなしの来客でした。

メーカーさん 銀行さん
事務機屋さん 会計さん etc

そして
いやあ? 十何年ぶりでしょうか?
知人の商社の専務
というか…
仕事を精算されて
一から出直された方です。
うわ?お元気そうで!

近くまで来たからと当社にお立ち寄りになったのです。
年で言えばマルジン社長の同年
昔はお互いの業態が気になったりしていたものです。

マルジンはモノレール専業になる前
農業用資機材や 工具、一般金物を
JAやホームセンター等に 卸す仕事が主体でした。
モノレールもその販売の一環でありました。
ただ、在庫を持ち新しい商品に対応していく卸業
「モノを売る」事に対し 行き詰まりを感じていたのです。
1990年バブルもはじける様相を見せていたその時
リストラクチャリング(Restructuring)という言葉が走りはじめていました。
マルジンの業績を見るに
売り上げは上がっても利益がじんわりと落ちているという状況が続き 新しい事業への転換を考えていたところでした。
かと言って 
「はいじゃこれからこっちの業種にやり直し!」なんて急転換できるほど「腰が太く」ないですしね。(胴回りじゃないですよ!おゼゼがいっぱいあるかどうかです!)
それで、5年ほどをかけてモノレール専業に転換してまいりました。

まあ、それがよかったのかどうか それはわかりません。
今、経営を離れたその方は「一介の(そうおっしゃってます)不動産屋」に勤めて部長さんになられているとか…。
現役でこうやって頑張っている マルジン社長を見ても 色々な気苦労を思い描くと うらやましくないんだわ?と、笑っておられました。

その当時は 仏様のような人に鬼の形相で返済を迫られたり 助けてもらえると思った人にあしらわれたり 人の情けというものを色々見させていただいたという話もたくさんしていかれました。

道は違えど 新しい目標を定めなおしつつ 毎日生きている事をお互いねぎらいつ明日への活力としたところです。

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記