マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

明日で終了だったのに?っ!
20081030.jpg
マルジンマンA君
初めての大きい現場担当者に抜擢!
施工の時からテンション上がりまくり
モノレール設置工期も目一杯短縮
(それって すんげー頑張って設置したと言う事です。)
一日の工事出来高報告の時の誇らしげな事といったら!

他のマルジンマンに相談しながら
段取りも自分で手配。
お客様にも報告をきちんと・・・。

途中のお客様の都合での変更要望も 
めげずに頑張ってクリアー
ようやく明日撤去の段取りとなった。

宿泊先は アットホームな民宿
チームのマルジンマンにも評判いいよ。
いよっ!若大将!

と・こ・ろ・が・・・

今日の今日
「モノレール壊した!」の連絡あり
ガーン!
伺えば モノレールの台車に砂防のフトン籠を
ひっかけてしまい
ローラーに巻きついて遠心クラッチが焼けたって
モノレール炎上!

もう半日の仕舞い仕事だったそうで・・・
パーフェクトで仕事を終わるツモリだった A君ちとショック!
かなり入れ込んでいたからね。

でも そんな機械だけで済んだんだから よしとしようよ。
機械は直せるけど
人の命は 直せないよ。
お客様も誰も怪我したとかじゃないから
ほんとよかった。
お客様も 正直な方でちゃんと報告してきて下さって
さすがの紳士!
できるだけ御負担にならないよう
精一杯で修理してあげてね!

これから年末にかけては
押し迫って気ぜわしく 事故が起きやすい時期でもあるし
また みんなに周知して
気をつけていこうね!

もうすぐスキー場オープン!
20081029.jpg
もうすぐスキー場オープン・・・という
新潟県湯沢
昨日から LONGなモノレール設置が始まった。
???ん・・・
「設置ですかぁ?」
「はい設置です!」

通常11月の初めになったら 工期終了して
施工してあったモノレールも撤収するのが普通
(普通じゃない時もよくあるけどね!)

絶対絶対 大雪のこの地域
今からのお仕事はご遠慮願いたいところだが・・・
どうなってるんでしょうかね?
なんでかこういう押し迫った時期に
仕事が集中するのは・・・?
お役所の仕事は ほんとにわかりません。
毎年 どこかでは
死ぬ思いをして 撤去作業をしているマルジンマン

また今年も同じ事になりそうです。
ご依頼あったお客様は
マルジンがモノレールを始めるきっかけになった方が
現在代表でおられるお会社。
たってのお願いを聞かねば義に恥じる事になります。

しかし・・・

昨日の日報のすみっこに
「寒かった、固かった、頑張った」
と書いてありました。

平野部でも寒い時雨の日
そりゃーあーた さっぶいに決まってますがね。

施工でもこれです。
撤去の際は どんなだろう?と
今から心配。
どーか 一日でも遅く雪が来ます様に
国家試験前日・・・
20081027.jpg
先週末のマルジン作業所休憩室の風景

国家試験前日とあって
受験するマルジンマンの
仲良し約2名一緒に 受験勉強?
(最初は3名だったらしいが・・・
 どこ行っちゃったのかぇ??)

ぬぬぬ?
なんなの・・・そのお菓子の山は?
勉強?でしたよね?

ちゅーことで
結果やいかに?

「ばっちり?」という人あれば
「ぜんぜんだめ」という人も・・・

1月に結果が出るそうです。



松平春嶽あっての坂本龍馬
20081024.jpg
高知県民にとって
坂本龍馬は特別な存在。
「呼び捨てはならぬ!龍馬さんと呼べ?っ!」
公園からお菓子まで あっちもこっちも「龍馬」というネーミングが踊り
オヤジの待ち受け画面まで 坂本龍馬(さん)
「今の日本があるのは龍馬さんのおかげ!」
「その龍馬さんは高知じゃけん 高知が日本を創ったも同然!」
すごい入れ込みようだ。

「日本を今一度、洗濯いたし申し候」
(龍馬28歳の時の姉への手紙から)
脱藩した一介の浪人が
暗殺されるまでのたったの5年で
文字通り「天下国家」を動かしていく。
男のロマンを感じないわけにはいかない。

で、全国にもものすごいファンが居て
「全国龍馬ファンの集い」というものが
毎年 全国各地で行われているそうな・・・
知らんかったぁ?!
ましてや 明日からの2日間 そのファンの集いが
福井であるとはじぇんじぇん知らんかった?

 ■開催趣旨
日本の夜明けに奔走した龍馬と春嶽候との関係は、龍馬ファンのみならず幕末史上有名で、龍馬の活躍を語るに春嶽候を抜きに語れない存在です。そして本年、松平春嶽候生誕180年を迎えました。本県は周囲を海と山に囲まれ、自然と食材が豊富です。歴史や文化も古代から、近代までたいへん豊富です。
春嶽候の人間形勢の土壌となった福井県の歴史、文化を県民と共に見つめ直し、全国の龍馬ファンに龍馬が持ち帰った五千両以上のお土産を、今大会を期に何度でも持ち帰っていただく事を祈念し「全国龍馬ファンの集い 福井大会」を開催いたします。
************だそうな・・・

●日 時:2008年10月25日(土)?26日(日)
●場 所:AOSSA 8階 福井県県民ホール(JR福井駅 東口)

●内 容:
25日(土)
12:00 受付開始
13:00 開会・アトラクション(居合 土佐直伝英信流)
13:30 シンポジウム
     第1部 「春嶽侯をめぐる人々」
15:20 休憩
15:30 第2部 「龍馬も食べた?越前のご馳走(ごっつお)」
     ◇パネリスト 岡崎誠也氏(高知市長) 酒井哲夫氏(元福井市長) 坂本登氏(坂本家9代目)
     小曾根吉郎氏(小曾根家17代目) 舟澤茂樹氏(郷土歴史研究家) 岩佐勢市氏(食育研究家)
     天谷祥子氏(天谷調理製菓専門学校長) 青木キャセリン氏(越前龍馬会会員)
     ◇コーディネーター 四戸友也氏(福井新聞社論説委員長)
16:00 質疑・応答
16:30 各寮魔界活動報告(誌上発表)
     次回開催地 高知市への引き継ぎ式
17:00 閉会
18:00 交流会 ?20:00 会場:福井県繊協ビル8階大ホール 参加費:6千円
26日(日)
エクスカーション(オプションで参加していただけます)
A)幕末史跡ウォーキングコース
  →午前の部、一日の部 (参加費無料・入館料及び一日の部昼食は各自実費)
B)幕末史跡バスコース
  →(参加費6,000円・昼食「龍馬弁当」含む)
C)越前史跡・観光コース
  →(参加費6,500円・昼食「龍馬弁当」含む)
D)若狭史跡探訪コース
  →(参加費7,000円・昼食「龍馬弁当」含む)

すんご?!
なんなのだ?「龍馬も食べた越前のごっつお」って!

11月に暗殺される前
福井藩の由利公正と会見し、大政奉還の決したことを伝え、
新政府の財政について夜通し話したとか・・・
ちょうど今頃の季節なら・・・何食べたのかなあ?
月もきれいだったろうな・・・

龍馬を語るには 
スッポンサーの松平春嶽候を抜きに語れない。
そういう意味からも
福井のバックアップなければ
坂本龍馬はヒーローにはならず!

なーんてね!
オネストな店
20081023.jpg
「南アフリカ産 グレープフルーツについて」
ご好評頂いたフロリダ産が終了いたしました。
南アフリカ産が例年に比べ糖度、酸度のバランスがよく取り扱うことにいたいました、フロリダ産を100点の食味にしますと70点位です。
蜂蜜をかけると美味しく召し上がれます。

スーパーでこんなカードが置いてあったら?
酸っぱいのが好きな人は嬉しくて買うだろうし
家にハチミツがあれば 値段と相談してお値打ちだと思ったら買うだろう。

このカードは
「オネスト(正直)カード」と言うらしいです。
今日 TVでこのカードで業績を伸ばしているスーパーの事を紹介していた。
産地偽装等で頭打ちの業界にあって 業績続伸しているとか・・・

顧客に不利な情報もすべて伝え納得を得ているのです。

これについて「満足」でなく「納得」を強いてると揶揄する人もいると思います。
しかし
「安いからもしかして甘みがないのかな?」と思って購入して
「うっぎゃ?スッパ!」という味なら 大不満足。
納得して買ってハチミツかければ「お?結構いけるじゃん!」と大満足。

顧客は何が満足かは言えないと思います。

今の時代
「知りたい」「納得したい」というニーズが大きいなら
そのニーズに応える店が「選ばれた店(良店)」と言えるのでしょう。

政治家しかり・・・
官僚しかり・・・
私達しかり・・・

「正直は美徳」
それを もう一度思い出すまで
混沌は続くのでしょうね。

幸せのものさし
20081022.gif

↓こんな歌がある
***************

自由と孤独はふたつでセット 
気ままなほど寂しさもついてくる
隣の芝生が青く見えたら この庭に花を植えればいい
ないものねだりしながら みんな迷って生きてる 
大人になってからも
足元に咲いたきれいな花に気づくだけで 
人は嬉しい気持ちになれるのに
いつか胸の奥に抱えた ジレンマの迷路抜ければ
本当に大事なもの 知る日が来るだろう
どんな道を選んだとしても 悩みの数同じだけついてくる
私が決める私のプライオリティ 
何を取って何を諦めるの
幸せの基準はかるものさし 自分の心の中にあるのさ
足りないもの数えるくらいなら 足りてるもの数えてごらんよ
Word by 竹内まりや
***************

あなたは不幸ですか?
ノーベル平和賞をもらって賞賛されている人より不幸です。
売れてる芸能人より不幸です。
毎日買い物しても資金がなくならない富豪の人より不幸です。
宝くじに当選した人より不幸です。
幸せな結婚をした人より不幸です。


あなたは幸せですか?
マスコミにたたかれる黒いウワサの耐えない有名人より幸せです。
借金があって毎日暗いあの人より幸せです。
いつもついてない仕事も無いあのひとより幸せです。
疲れたように足を引きずる老人より幸せです。
家族を亡くした人より幸せです。
今日の食事に困る人より幸せです。
病気の重いあの人より幸せです。

まだ手にしたことのない 幸せがどこかにある気がして 不満を口にしてみる。
人間とは弱いものだと思う。


明日
マルジンマン Iさんのお兄さんの手術がある。
大変な手術だと聞いている。
麻酔から覚めたとき・・・
愛しいお嬢さんの変わらぬ笑顔が見れますように。
納得して支払ができる店とは?
200810212.jpg
「時計店」
先日 愛用の時計(Gショック)が壊れ
・電波時計なのに時計が合わない
・ベルトの金具が甘くなってしまった
という症状が発生し修理をお願いした。
代理店制度をしいている事もあり
ネットで県内の修理可能な店舗を探し持ち込んだ。
店主はとてもハキハキと感じよく
「明日中には見積を差し上げられますので」と
連絡先の電話番号などをきちんと控え時計を預けたのだ。
2日たち3日経ち・・・1週間後には
「あれ?もしかすると電話番号を間違えて書いたのかも?
 それで電話したくても出来ないのかもしれない・・・」
そう思いこちらから再度連絡を入れたところ
「すみません!電話差し上げようと思っていたのですが
 なかなかメーカーから見積もりが上がってこないので
 今週中にはご連絡できますのでそれまでお待ちください」
と、恐縮されていた。
別に慌てる時計でもなかったので それならと待つことにした。
1週間経ち2週間経ち・・・ちとむかついてきた。
客側が急いでいるわけではない。
日にちを言ったのはそっちじゃないか・・・ムウ?
ソレデ 近くまで出たついでに 店に立ち寄って
ちっと顔見て文句を言おうと・・・
「こんにちわ」と 店に入ると あの愛想のいい店主が
「あっ!今お電話しようと思ったんです」
「今日直ってきましたので・・・」
直って来ましたって!?おいっ!!

200810211.gif
「家電修理店」
ごひいきの家電修理屋さん
なんでも修理を持ち込むと
「メーカーに送付する送料や お客様が見積後
修理しないと言われると廃棄料もいりますから」と
見積料金で「1050円」先払い
その上 口うるさい
http://marujinman.blog8.fc2.com/blog-entry-411.html
でも、何日までに連絡という日にちはきっちり守る。
高額になると
修理をしてからどれくらい使えるかという目安も
言ってくれて「修理するか、買い換えるか」の判断を
顧客にゆだねる。
よしっ!修理でヨロシク!

200810213.jpg
「工務店」
先月の話だが・・・
マルジンの旧社屋の洗面所から
異様な臭いが立ち込めて・・・
蚊も異常発生!
どこから上がってくるのだろう?
もしかして 配水管が破断???
臭くて仕方ないので
ごひいきの工務店さまにSOS!
別に自分が建てた社屋ではないけれど
翌日 配管関係の職人さんを引き連れて来社
「洗面台を取り外して調べますが
 それでも原因がわからなかったら
 床のこの部分とこの部分を切って ここから床下に潜って
 配管を調べます」という話になった。
それで了解して お願いしたところ
洗面台の排水管と 排水溝の管との接合部分のジョイントが
もともと簡単にしかしていなくて隙間があったため
トイレの浄化槽からボウフラが大群で・・・ぎゃーっ!
と、いうことで
「隙間を埋めましたから これで臭いは消えるか
 様子を見てください」と、工務店さんは帰っていかれた。
それ以後臭い・蚊は発生しなくなった。
お礼の電話と共に「お手間を請求してください」と連絡したところ
しばらくして・・・上のファイルが届いた。

「結果報告書」だ・・・。
ジョイント部を補修した・・・たったそれだけなのに
写真もきちんと撮ってあり
経過がわかる報告書。

以上3社を並べてみた。
どの件も 安くはない代金ではある。

どことは言わないが・・・
同じ金額でも受ける気持ちは違うものだな。

マルジンも こういう事をふまえ
気持ちの良い支払をしてもらえる仕事をしたいな。

中秋の名月
20081018.jpg
まんまる月と

番長レオ・・・

中秋の名月ちゅーそうだけど・・・

あれ 食えるかな?
東北(営)新潟(営)統廃合
20081017.jpg
I 新潟営業所所長
4年前に福井本社より赴任以来 大地震に見舞われ
マルジン内では「嵐(災害)を呼ぶ男」と言われていました。
このたび 家庭の諸事情もあり福井へ戻ってまいりました。

それを機会にという訳だけでもありませんが
マルジン東北営業所を
新潟に統廃合する事になりました。
山形、福島、青森
現在でも 新潟から資材、人員が出ておりますので
ホローは大丈夫!ちゅーことで・・・

籍は福井に置くそうですが
「北陸以北営業は おいらがガンガン行くじゃ?」と
言っております。
っていうか もう昨日も今日も
お客様のところへ伺って 賑やかしく
お話させていただいております。
「おっ!太ったんじゃない?」から始まり
いろんな情報頂戴して
話し安い人柄は徳ですなあ?

先だって 新潟営業所員一同が
「お別れ会」を企画してくれたそうで
とっても感激!
ところが 先日愛用の椅子まで福井へ返却され・・・
「ん????新潟での俺の居場所が・・・」とガックリ。。。
まだまだ 新潟に行く気マンマンなのに?

いつも明るい(うるさい)所長が 福井に帰って
さみしい(せいせいしてる)そうです。。。

↑<新潟営業所マルジンマンのココロ

本社事務所は 一気に賑やかに(やかましく)なりました。
おねがいですから・・・
出先から
「くしゃみが止まらないのは
 俺のうわさしてるんでないか?」な?んて
えらざらん事で電話してこないでくださいね!
(実は してたけど・・・

福井でまた 災害呼び込まないでね?
いあ?ん旅行
20081016.jpg
マルジンマンの旅行と言ったら・・・
「無事帰れますように」って
祈るほどのアルコールとのお友達づきあいGood!

バスに乗ったら まずビールを
ガーッと分けて分けて?
さあ飲んで飲んで
旅行会社の予定しているトイレ休憩なんかおかまいなし
即行で「トイレ?」
で、また そこで買ってるは「ビール」

↓空港へ着くころにはもう出来上がってますじゃ?
http://www.ttn.ne.jp/~marujin/guam.htm

旅の思い出と言ったら・・・
「どこそこで食べて飲んで?」

これが「慰安旅行」だと フツーに思っていた
マルジンめんめん

マルジンのシンクタンクの
U会計事務所さんが 先だって慰安旅行に行かれたそうで
どんなか聞いて オドロイタ!

夜の宴会の後半までアルコールは抜きでっしゃ!?
ひえ?っ!
ほぼお勉強会、発表会、反省会
今年のテーマは「原点にかえる。自分を見つめなおす」
だったそうで・・・

でも、毎年だと そこに不思議はないらしく
それでまたまた ビックリ!
(実はオイラ達も これがフツーだと思ってました)

びっくりついでに
今月号の「マルジン新聞」(社外秘 見せないよぉ?だ!)では
いあ?ん旅行「U会計事務所」Vs「マルジン」比較表
なるものが 登場!
いや?こうやって並べると
マルジンって よくよくすごいなあ・・・
うちだって 帰ってるよゲンテンにさ!

ちと 漢字が違う「減点」のほうかもしれんけど・・・

そうは言っても やっぱり 来年も飲んでるはず!
(ま、景気悪くて どうなるかわかんないけどね。
 来年の事言うと 鬼が笑うってば!
ブロアーよっこらしょ!
20081015.jpg
中型モノレールに
よっこらしょと積んでおられるのは
「ブロアー(送風機)」です。

一本のレールの上を走行するのですから
片荷にならないように
中心にぴったり積み込み!

どの現場も
秋深まり・・・
終了時の雪がしんぱ?い!

でも 
今週の現場は
いい天気だにゃ?
「お仕事日和」です。
菊がきれいに咲きましたっ!
20081014.jpg
おいらは 影の番長「レオ」
秋の風が 気持ちいいぜ!
今日はおいらの嫌いなシャンプー日和
ゴシゴシ洗われて
泣いちまったぞィ!
あ?やだやだ。。

でも、済んだら なんか気持ちいい。。。

菊の香
くんくん

きれいに咲きました。

↓武生菊人形も開催されてるよ。
http://www.city.echizen.lg.jp/office/060/050/kikunin/kiku.jsp

おいでなさい。

ミシュラン2つ星
20081012.jpg
ミシュラン観光ガイドの「ふたつ星」
上高地へ行ってきました。

行ってきました・・・って
お仕事ですけど・・・

200810112.jpg
紅葉の始まった白樺林の中を
モノレールの設置?

立会い伺ったときから
泊まる旅館もちゃーんと仮予約しちゃって
けっこう「上高地行く気マンマン」

天候にも恵まれ
仕事ははかどり
500mなんてちょちょいのちょい!
旅館も梓川沿いで チョーいい?んだって!


一日一歩 三日で三歩
三歩進んで二歩下がる・・・
そんな○○現場担当のマルジンマンからは
ブーイングが起こりそうな・・・
(おいらも うらやましいわい!)
上高地・・・だったそうです。
ぱわーすとーん
200810101.jpg
マルジンマンが作業している近くのテーブルには
最近 こんな「お数珠?」が・・・

ちゃうちゃう ブレスレットですってば!
よーく 置いてあるのです。

作業中 ひっかかったり
汚れたりしないように
はずしておくんですって・・・
200810102.jpg

へ???????っ??
何かの まやかし宗教かっ?!

で、聞いて驚いた!

マルジンマン T君の趣味で
この ブレスレットは「手作り」だそうな!!

ちなみに 石の色とかで パワー効果が違うんだそうな
どっしぇ?っ!
みーんなもらってつけてるんだって。。
ほんまかいな?

青とか黒いのは「金運」
赤いのは「恋愛運」
そう 教えてくれてるマルジンマンのブレスレットは
茶色系・・・
「それ何にいいの?」と、聞いたら

「血行がよくなるの」

あはははは・・・
結構なことで!

で、恋愛運どうよ?
う?ん 効き目はイマイチかな?

<陰の声>
そんなもんに頼ろうと思う時点で 気持ちが引いてるワイ

ま、最近 石屋のおやじと大の仲良しになったT君
しばらく この趣味続きそうである。

ハンドパワーならぬ
ストーンパワー・・・・
南無南無・・・
「世界同時株安」とマルジン
20081009.jpg

マルジンのつぶやき・・・

マルジンの仕事は 巷が景気がいいとかいう時でも
あんまり変化が無い変わりに
景気が悪いという時でも それほど影響があるという業種でもないんだ。。
いい事か 悪い事がそれはわかんないけど
(もともと 低空飛行じゃい!ふん!)

で、リーマンに端を発した 今の世界同時株安・・・
日本市場なんか なんで今こんなに下がるの?
200810091.jpg
↑新聞の株価欄は「まっくろけ!」
いったい どーしちゃったんだろ?

それで この株安が
おいら マルジンや 一般家庭に
「そんなの関係ねぇ?」とも言えなくなってきているんだ。

なして?ってか?
*サブプライムローン関連で損失
(別に直接貸し出ししているわけでないけど
 うまいことそいつを債権化して 日本の銀行だって
 生保だっていっぱい買ってるのだ。。。それが関連)
*株安で 有価証券の含み益がうんとこさ目減り
*円高が進んで 輸出産業の業績悪化

で・・・・「豆知識」

銀行の国際取引を行う場合、8%を維持することが条件とされる。ちなみに国内業務に特化した銀行は最低基準は4%を維持することが求められている。このような規制を自己資本比率規制という。

ちゅーことで 銀行は
「おまえんとこの資産状況は悪化しちょらんか?」と問われるのが
来年の3月の決算時・・・
なんとか 最低でも8%
普通安定してるなら 10%12%にしておかねば?
と、なんとかお金を集めに走るだろう
って言われているんだ。

そーするとだよ。。。
今年の年末ごろから
回収できる金額の試算に入り
まずは危ないところの資金回収してみるが
「ここは破綻しそうだから言っても無駄」となると・・・
「回収できそうなところから回収する」
みたいな「貸しはがし」という事も出るのでは?
なんて事を言われているんだ。

自己資本比率が65%ぐらいあるところは
大丈夫だろうけれど
マルジンさんのように ガンバッテ「31.385」
(これでもがんばってるんだぞ!)
の会社に 貸しはがしが始まったら・・・
それこそ てーへんだ!
もう 潰れちゃうよ!

ま、 マルジンが潰れる時は
その前に 色んなところが潰れるだろうし・・・
じゃ、同時恐慌じゃん・・あらら。。

そうなってくると
会社がつぶれ 失業者があふれ
家計に響き また景気に跳ね返り・・

これが「負のスパイラル」ってやつ。。
そういえば 7000円台まで株価が落ち込んだ
「ニッポンのバブル破綻」あの時もそういう話があったなあ?

じゃ どうしたらいいんだよ?

「日本ができること」をやってくれ?
アメリカに「手ぬるい!ニッポンが抜け出たのはこうこう こうやっただよ!」って伝授してくれ?

マルジンは・・・
うん、とりあえず・・・良好な関係を保つ為に
「銀行行ってこよ?」
「マルジンの自己資本比率あげなくちゃ?」
(・・・・・・・どーやって・・・・・)


烏合の衆うごめく・・・
20081008.gif
どの業界もそういうのってあると思うけれど・・・

「○○協会」っていう同業者の集まりは
ある意味 普段は敵で
なんかみんな出揃えば 方向が定まらなくても まあいいか?
でも、出る杭は打ってやるぞ!みたいなところがある。
まとまっているようで まとまっていない。

モノレールの業界もしかり
未だに
歩調が揃わない。

メーカーの集まりの「工業協会」
レンタル業者の「レンタル協会」
いっしょにがっちり地固めしていけば
どんなにいいだろう!って思うのだが・・・
「レンタル協会は参加メンバーのメーカーの代理店の数が偏っている」
とか、おもろい理由で
なかなかコラボは実現しなかった。

でも、今回の会議は やっと二つの協会が一緒に会うらしい。
ま、一歩前進かな?

風のウワサで・・・笑っちゃうのは
*レンタル協会の参加は会議でなく 懇親会からにしてくれ とか
*特定の会社(あはは、「前レンタル協会会長」マルジン社長だけどね)は
 来るのか?こないのか?それによっては・・・
(おいっ!マルジン社長ってそんな怖いのけ?)
みたいな話もあったそうな・・・あくまでウワサ
 
↑こんな内緒の事書いていいのだろか?
 いいのだ、いいのだ・・・

でも マルジン社長は
誰に対しても是々非々でズバズバ言うけど
そんな ウワサ聞いても ちっとも腹立たないのです。
大人やけん!

しっかり コラボって 業界発展の為
建設的な意見交換を望みますよ。

ふれ?ふれ?モノレール業界!

ビジネスフェア参加してきました!
20081006.jpg
週末 汚水事業でビジネスフェアに参加しました。
現在 汚水システム設置中で
悪戦苦闘している最中で・・・
汚水事業部の主力部隊は参戦できず

本来なら自信を持って
「どんな汚水も真水のようにしま?す!」
なんて事を言いたいのですが・・・

ただ今BOD5000の汚水と格闘
「BODって?」
BODとは・・・
英語でBiochemical Oxygen Demandの頭文字をとったもので、日本語では「生物化学的酸素要求量」というむずかしい言い方をします。
BODは水の有機物による汚(よご)れを表すもので、世界中で使われているのです。

水の中にある有機物[汚(よご)れ]は、び生物のはたらきで分解されますが、び生物が働くときに水の中の酸素を使います。そして有機物がなくなると、び生物は眠(ねむ)っているような状態で酸素を使わなくなります。このため、水の有機物の汚(よご)れが多いほど使われる酸素の量が多くなることになります。BODとはこの酸素の量を測るもので、BODの値(あたい)が大きいほど、水が汚(よご)れているといえるのです。
BODは1リットルあたりの水の中の酸素の量(mg/l)で表されます。
 例えば、下水処理場(げすいしょりじょう)できれいにしてから川に出される水は、BODで20以下でなければならないと決められています。

と、言う事は
「5000って?」
そうです、ほぼ個体のような状況で・・・
泣きたくなるような状況ですが
理解ある施主様のご協力の下
これでもか?これでもか?と新しい事にチャレンジしたり
いろいろな人との繋がりが広がっています。

フェアの会場では
展示機材が少ないにかかわらず
自治体を含め 汚水処理に困られている方が
足を止めてくださいました。
同業の方も 
「うわ?っ、それはキツイですね」
「もしもうまくいったら 教えてください」
「私はそれぐらいのをやったことがある」
とか 色々ご助言賜りました。

何かに 1歩を踏み出すと 
また何か出会いがあって 得るものが出てくる。
200810062.jpg

水については家庭からの排水のほうが より深刻なのだが
企業は量の多さや 倫理感からも心痛めておられる人が多い。
そういう中で 行き当たりばったりの
どちらかと言えば「サギ」じゃないのか?と言われるような
胡散臭いメーカーもあるようだ・・・。

「水は難しい」
「今 悪戦苦闘している」と お伝えすると

「へ?っ!正直なんだ めずらしいね!君のところ・・・」
「そういう ほんとの情報を言うところのほうがいい」
と、かえって親身に話をされていかれた方もいたりして

ここしばらくで
ほんとに多くの人と知り合い

丁度 フェアの前後から
「ものすごい汚水」も なんか浄化の兆しが出てきたという・・・

今が踏ん張りどころです。

モノレール事業も 先生無しのフロンティアマルジンだったし

ある意味 水も同じ。

そして どちらも 他人に喜んで貰えたら
そりゃ最高に幸せなことですね
がんばるじゃ??


 

石を積む人(東海営業所にて)
20081002.jpg
マルジンの社長は 昨夕は慰労会で
東海営業所のみんなと大盛り上がり!
(「魔王」まで飲んじゃったそうですが・・・おいっ!)

こじんまりとした少人数で
社長を囲んでの 夜は更けて・・・
いい調子になってきまして
会社の事や 政治経済まで 熱く語りだす面々。。。
そのうち本音ボンボン!飛びかいまして

S君が問いかけ始めました。
「ボクは仕事をしてる時
 時折 仕事ってなんだろう・・・って思うんです。」
上司のSさんも
「そう真剣に言われると うまく答えが言えないんです」
とのこと。

「答えにならないかもしれないけれど・・」と
その時 「本で読んだんだが・・・」と 社長が話し始めたのは・・・
「石を積む人」の話でした。

「旅人が道を歩いていると
 石を積んでいる職人さんに会った。
 それで『あなたは何をしているんですか?』と尋ねた所
 その職人は『見ればわかるだろう。石を積んでいるのさ』と答えた。

先に進んで もう1人の石を積んでいる職人さんに
 同じように『あなたは何をしているんですか?』と尋ねた所
 その職人は『これかい?教会をつくっているのさ!」と答えた。
仕事って そういうものだろうね。。。」

漠然とした話だけれど
S君の琴線に触れ・・・涙があふれてきたそうだ。

これでもか!これでもか!という難関があり
わかってくださるお客様もあれば
そうでない方もおられる。
何故必要なのか よくわからない書類やシステム
尋ねても明確な答えは返ってこない
身体を使い 頭を使い・・・キツイ・・
晴れない心
自分は どこへ行こうとしているのだろう?

そんな 悶々とした日々もある。
仕事が混んで来ると そういう事の繰り返し。

あなたは石を積んでいますか?
みんな 私もあなたもみんな石を積んでいる。

驚くほど多い「石を積む人」
しかし 自分の仕事が「石を積む」事ではなく
「教会をつくる」事だと知っている人は少ない。

はてして、どちらの職人が、より心豊かに仕事に取り組んでいるだろうか。
答えは言うまでもない。
どちらの職人が、より豊かな想像力を発揮することができるだろうか。
この答えも言うまでもない。
どちらの職人が、より価値を創出することができるだろうか。
この答えも言うまでもない。

マルジンマンに問う
「あなたは何をしているのですか?」

「これかい?ボクの振るったハンマーで支える
 レールの上を でっかいモノレールが走り
 ここに地デジの鉄塔が建って
 多くの家庭でデジタル放送が見れるようになって
 家族が笑い よろこぶんだ!
 そう思うと つらい現場も楽しいよ。
 それで ボクもお給料をもらって デジタルテレビのでっかいの買って
 そうすると 僕の家族も喜んで ボクも嬉しい・・
 あれ?結局ボクがうれしいのか?あっはっは!」

なーんていう 想像だって出来る人もいるかもね。

社長 話しながらも 反対に
S君から 感動をもらったようです。。。

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記