マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

☆A・・・格付け
A.gif
昨年より
「ミシュラン東京」なんてものが出来て
レストランとかの格付けをやってるそうで
「☆3つ」あると「三ツ星レストラン」で相当な名誉らしい。
今年も先だって その発表があったところだ。

銀行や企業 はたまた国レベルでも
格付けが忙しいことである。
経済誌では企業格付けは毎月のお決まりのようになっているし
「倒産危機ランキング」も公然と賑わしている。
そんなのに載ろうものなら動きがとれんだろう・・・

しかし考えてみれば
人様の格付けをやっている「格付け会社」とて
どえらい失敗(たとえばリーマンなど格付け良かったはず?)を
やっちまった格付け会社の格付けはいったいどうなるんだろうか?

それはさておき・・・
建設業は上場企業が決算後経営状態を公に公表する事が
義務付けられているのと同様に
決算後「経営審査」というものを受けなくてはいけない
(受けていないところも多いが・・・それは論外で)
「経営審査」
経営審査とは公共事業の入札に参加を希望する建設業者の
力量を一定の基準に基づいて審査する制度

その後 その結果をネット上にUPされるのだ。
考えたらすごいよ?
「T国データーバンク」とかの信用調査でお金をかけるより
より詳細でもあったりする。
ここで出てきた「Y評点」とかいう点数も照らし合わせ
工事入札の「格付け」が決められている。

また、銀行は自身も格付けされているけれど
貸出先の企業も
銀行の「格付けの基準」に照らし合わせて決めているんだって
聞いちゃいましたぜ!
「AA」「A」「BB」「B」「C」「CC」があるそうで
「D」がないのは まったく問題外なんですと・・・
「CC」というのは・・・
今回の金融危機で「引き上げ対象」になるらしい。

昨日も上場企業(不動産)が倒産したが
資金調達ができなかったらしい。
他人事でない異常事態が日々増幅している。

で、ひと様の事を言っている場合ではないよ
マルジンさんも・・・。
銀行さんの顔を見るたび 口酸っぱくして
「貸しはがししないでよ!」とけん制中?

聞いちゃったところでは
マルジンの格付けは・・・
そら?ここでは言えんわ。。。
ひ・み・つ

マルジンは「オープン 明朗会計」
数字が悪い時でも堂々と試算表出す会社なので
その「威風堂々」が憎めない存在?らしい
そういう積み重ねがやっぱ数字の査定だけでなくなるとこだろう
(わかったような口を聞くんじゃないよ?)

マルジンまだまだがんばれる!
CTドキドキ体験・・・
ct.gif

マルジンの社長は
昨年来 腰痛(坐骨神経痛と言われている)で
いつも主治医にかかっておりまして
薬や張り薬で 体調を維持しているのです。

その主治医のセンセは
ちと「変わり者?(失礼!)」と言われている人で
患者さんにとっては賛否両論あるらしいんですが
社長は3年ほど前の休日に ひどい目まいで動けなくなった時
初めて電話してきた患者、なおかつ
休日であるに係わらず 症状を電話で聞いて
「救急車呼ぶほどではないと思えるからいますぐ来てください」
と、適切な治療をしてもらって以来のお付き合い。

その当時、社長は血圧が高かったのですが
「梅田はんの身体は 全身私が管理しましょう?」
と、あれやこれや試されて(もとい!治療です!)いるとか・・・

その変わり者のセンセと 話が合うのは・・・
マルジン社長も??(いえいえ、言い過ぎました)

で、先週
「よし、色々検査をしましょう?」
みたいな事を言われ検査決行!

 その際 血液検査の数値が悪く 
エコーで「なんか影がうつる・・・」
肝臓か?う?ん・・・すい臓かも知れん。。。
なんて事をブツブツ・・・(おい!独り言 言うなっ!)
「肝臓の裏側あたりに影が見えます エコーではわからんので
 早急に「CT」撮ってもらいましょう」と言う事になったそうで・・・

でも、センセ曰く
「すい臓なら覚悟してもらわな・・・」
「ガンなら はっきり言いますじゃ」
強気で「そうしてください」と伝えたものの
普通 撮る前から言うかっ!?

一昨日 その CT検査日でした。
まず最初に言われたのが
「家族連絡先の記入(携帯番号も)」
それって どうよ!?ますますアヤシイ・・・
社長 もうどうにでもなれ!とばかりに
「全身 輪切りで撮ってくれ!」と言ったそうで
(後の話ですが・・・いやはや高かった?そうです)

その結果・・・
「あ?これはガンではないの!
 これなら切ってしまえば大丈夫」
*そこを除いては ピッカピッカの健康体らしい
*飲酒 喫煙してるわりに 血管さらさららしい
*ガンではないらしい
*ある場所は ヒドイらしい
と、言う事が判明したそうで・・・

ある場所・・・
それは「胆嚢」に巨大な石が・・・
腰痛もそこからきているのかも?って言われたそうで
普通ならもう 七転八倒しているほど悪化してるのに
さほどでないのだから
あわてて切る事もないでしょう?みたいな診断でひとまずホッ!
重篤な病気でなかったのが「やれやれ」

マルジン後継についても 常々公言してはばからない社長ですが
もう少しだけ期限に届いていないし、こりゃどうなることやら・・
ぐるぐる思考がかけめぐっていたようです(想像)

CTの前までは なるようになるさ!と強気でしたが・・・

ふんふん?
心なしか 足取り軽く 爽快な
今日の社長でございます。
ほっこりしたのもつかの間・・・
20081125.jpg
今週のマルジンマン
全員出動!

新潟チームは 
福井本社からの応援も含めて
ガンガン撤去週間です。

でも、天気も悪い さぶい・・・ミゾレ
雪も積もってるし・・・

その上
週末からの現場は
冷水の河川での撤去
ずーっと続く 水の中を・・・

問題は 誰が「犠牲」になって
水の中の沈下板のボルトを緩めるかだ!
肩までつかる身をきるようなチベタイ水の中
死んじゃうぞ!

で、「犠牲者?」用のスウェットスーツを購入して
頑張る事にしたのだが・・・
さて?今日はどんなんじゃろか?

先週は給料日やら ちょいとボーナスももらったマルジンマン
(数字がいいわけではないので 賞与積立金取り崩し!)
↑少々専門的?
で、「ほっこり」してた先週だったのに
週末あれやこれやお金を使っちゃって
懐具合も 寒々としてきたところに

この冬天気の中・・・川の中

そりゃ てーへんだ!

(ま、スェットスーツのファスナーが締まらんだろ?
 って言うぐらい
 ほっこりむっちりしてる体型が問題なのでは?
 と言うウワサもあるで?) ←陰の声ですが・・・何か?






うわっ!降っちゃった!
20081121.jpg
もう少し・・・
いや、まだまだ・・・
雪は積もらないなんて
誰が言ったんだよ?っ!

(ま、自分が悪いのですが・・・)

まだマルジンの社用車のタイヤは
ノーマルが多かったのです。
明日土曜日に一気に交換!って思ってましたが
やられちゃいました。
車が現場まで上がらない。。。

一気に真っ白の新潟です。
福井や岐阜だって山間部は雪
富山の現場は40cmの積雪らしいです。
(旅館のおばちゃんより報告あり)

来週は
今週よりもひとつ忙しいのに
なんと、うらめしい天気!

「日本海側」はほんとツライなあ?
北陸の冬 到来・・・
夜??
いえいえ、これでも夕方5時
マルジンマン 帰宅前のお掃除中?
↓げっ!暗っ!!

200811191.jpg

↓朝 起きてみたらば・・・
 う?む とうとう来たかっ!?

200811193.jpg

↓朝 9時頃
 ほとんどみんな現場で 暗くて静か?なマルジン
 今日の現場は寒いだろうなあ・・・

200811192.jpg

↓ガラガラ!ドッカーン!
 雷まで鳴っちゃって 冷たい雨の横殴り
 これでも日中です。
200811194.jpg

これから 春を首を長くして待つ 北陸です。
景気が悪いと言うのに・・・
200811182.jpg

景気は後退だそうだ・・・。

結構気が付いているよ!
今までに無い
さむ???い
師走になりそうだ。

そんな時に
こんな DMハガキが着くと
どうだろうね?

にこっ!と笑って欲しいけど
もしかすると グーで殴られそう・・・

殴られてもいいので
お仕事待ってます!

できれば 年明けに?
(いえいえ、いつでも
 スタンバイOK!です!)
所さんとモノレール
昨日のテレビ番組・・・
「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ」で

ありゃら?モノレールが登場!
●なぞなぞファクトリー『作っているモノは何?』
だって!???

200811171.jpg

うぎゃ!
慌ててカメラを取り出しましたが・・・
慌てて 動画にするの忘れちゃいました。

200811172.jpg

うわ!池田さん
何やってんのよぉ?
(ちょっとお見かけしない間に
 白いものが混じったね。ほっとけーっ!ってか?)

200811173.jpg


○答え 急傾斜地用モノレール
◇取材先 ニッカリ(岡山県岡山市)
斜面での農作業に使われるこのモノレールは、波型のレールに歯車を噛ませて進んでいく仕組みで、45度の急傾斜をも昇ることができる。
レール一本を敷くだけなので狭い場所にも設置できるこのモノレールは、果樹園や茶畑などで欠かせない道具の一つとなっている。
また熊本の旅館では厨房から客室のそばまで料理を運ぶワゴンとしても使われている。
◇株式会社ニッカリ⇒http://www.nikkari.co.jp/

こんなの出演してたから
マルジンの注文したモノレール
まだ出来上がらんのやろ?
(とは・・・陰の声)

2008111703.jpg

誰も正解が出ませんでした

ニッカリさんは
小型・中型モノレール製造のマルジンのメーカーです。

所さん!
奥多摩とか神奈川にも
同じモノレール乗れる所あるので
また乗ってみてくださいね!
なーんちゃって!
おでんくん
20081115.jpg
マルジン本社では
今日はお昼に「おでんくん」です。

社長のお話が少しあって
そのあと
あつ?い「おでん」をほおばるのだ。

昨日から下ごしらえ
今日朝からグツグツ・・・

あとは
餅きんちゃくで
おっけー
岩手は寒い!
200813.jpg
ただ今 岩手にて
モノレール設置中のマルジンマン5名

「マイナス2度!」
のメール文と共に
写真が送られてきました。

見る限り
天気は良いし
「いい施工日和」じゃん!

でも 空気がピリピリ寒いんですと!

新品の資材
快調なエンジン音

週明けまでに 終了するよう
頑張るそうです。

天気がいい事祈ってるよ!

良いお仕事してきてくださいね!
不況のアシオト
20081112.jpg
「不況に強い」と言われている宝くじ
その宝くじの売り場で売上げが減っているそうだ。
中高年が主な購買層なので
年金の不安などから手控えている?
収入が不安定な派遣社員が多くなってきている為
景気悪化の影響を受けやすくなっている?

マルジンも昨日
その「不況の足音」の訪問者が2つ続いた。

ひとつは
知人の近くの建設会社社長の訪問。
普段 選挙の時に「○○さんをよろしく」と
立ち寄られるぐらいで仕事のお付き合いはなかった。
昨日は「ちょっと仕事の事で・・・」だった。

「モノレールでもお使いの仕事かな?」
それとも 参加していない  のはなし?
そしたら そうでなく
春先からまったく仕事が無く
社員も一旦雇用を解除し 仕事があったときだけ
週3回ぐらい出てきてもらっている状況だとのこと。
少ない公共事業に県外からも入札に群がる状態で
単価はグタグタ、技術はと言えば責任の無い仕事内容
後始末のような安い仕事を細々とやっているとのこと。
で、マルジンに何の御用かと思いきや・・・
そのグダグダやら  が嫌で
入札のお誘いがあっても 不参加を決め込んでいるわが社。
そういうマルジンが入札に参加すると
受注回数から言って仕事をいただける確率が高いのだそうな?
へ?知らんかった。。。
だから 要は参加して受注して仕事をまわしてちょーだい!
みたいなお話だったのだ。

県内のみならず マルジンの取引先も厳しい状況のところが多く
(他人の事言ったてる場合じゃないけどね・・・)
どこがどうなっても不思議じゃない数字が踊っている。
でも こうやって肉声を伺うと
冷え込みの厳しさを感じずにはいられないところだ。

2つめは
終業時間間近の二人のお客様
県内有数の進学校の校長先生と担当の先生
こちらの学校から
来年 マルジンに就職される予定の生徒がいらっしゃる。
「なんか苦情だろうか?」

就職企業説明会とかに参加すると
興味のある生徒が立ち止まってくれるのだが
色々話をしているうち 一番聞きたい普段の生活、
家庭の事とかに話が及んだりするが・・・
ついつい聞いては 後で
「個人情報なので家族の事は聞かないでください!」
なんて苦情を受けたりする。
(一番聞きたいんだからしょーがないじゃん!!)

また何かな?
ついつい身構える。。

すると 意外なお話だった。
来春就職予定の生徒に
「内定取り消し」の通知が続いているとのことだった。
それで 校長自ら 生徒の就職予定企業に出向き
内定取り消しなどないようお願いにまわっているそうだ。

マルジンには来春3名の新卒者が入社予定だ。

「絶対大丈夫!」なんて太鼓判は押せない。
先の事なんて誰もわからないから・・・

でも、
仕事でも 生き様でも
決めた事に起きた事に 逃げないようにしたい
そんなマルジンなので よろしくお願いします。

「不況の足音」
アシオトだけで 済んで欲しいね



せっかくだから・・・
20081111.jpg
北京パラリンピック 競泳(平泳ぎ50m)で
金メダルを獲得した鈴木選手(22歳)
その生い立ちから現在までを
TV番組で放映していた。

食事時のTVとして普通に観ていたが
ある一言から 思わず引き込まれてしまった。

「せっかくだから(こういう身体に生まれたから)
こんな身体でもこんな事ができるんだと
みんなに見せびらかしたい」

足は2本とも無いような状態
手は右は短く奇形し
かろうじて左手だけが
わずか1本の指をなし

生まれた時のあまりの衝撃に
鈴木さんの両親は育児放棄・・・。
そして一生施設暮らしの日々が待つはずだった。
その時 出あったなんの血縁も無い保母さんが
里親として名乗りをあげ
「おばあちゃん」(現在72歳)と二人の
「すべて自分で出来るように」
「自立する」という目標での生活が始まり
二人三脚で突き進んできたとのことだ。

「(折角)せっかくだから」
〔昔中国で、朱雲が五鹿の人充宗と易を論じて言い負かしたのを、世人が評して、朱雲の強力、よく鹿の角を折ったと洒落たという「漢書(朱雲伝)」の故事から〕

「せっかく」というと その後に否定が続く事が多い。
「せっかく楽しみにしていたのに雨」
「せっかく来ていただいたのに留守」
*ひとかたならぬ苦労をして、骨折り
*稀にしかないこと、幸運などが無駄になって、
または、生かせなくて惜しい、残念だ、という気持ちを表す。

こんな身体に生まれた不幸を嘆くのではなく
肯定して使う「せっかく」
「せっかくお誘いいただいたのだから」
「せっかく手料理をつくっていただいたのだから」
「せっかくたのしみにしていたのだから」

水泳はもとより
この身体で すべて自分でやる。
早稲田大学へ合格して
東京で1人暮らしをする鈴木君
自炊もしている
アゴで食材を押さえ
左手で切る。
そんじょそこいらの料理のできない女の子なんて
恥ずかしいぐらい。
車も運転する。
移動手段の車椅子も自分で積み込み
全部自分でやる。

おばあちゃんも
「恩義施がましい」ところなど皆無
こんな人もいるんだな・・・世の中には!!
こういう番組をやってくれて
テレビ局ありがとう!っていう気持ちだ。

人生だもの
誰しもこれから
いい事もあるだろうけど・・・
辛くて苦しい出来事も起きてくるだろう

そんなとき
不幸を嘆くより
「せっかくだから」
そういう状況を踏ん張ってみたいものである。

忘れたくない
言葉をありがとう!鈴木君!
子ども達の笑顔はいずこ?
子ども達の歓声!
1回200円から500円
モノレールでスタート地点まで運搬して
なだらかな斜面を滑り降りるスライダー

200811103.jpg

いまや
その歓声はいずこ?

とある公共施設の現在
↓ここがスライダーの出発地点
隣接するモノレールのレールもサビサビ・・・
200811101.jpg

↓ここなんか どこにレールがあるか
ちーとも見えません。
200811102.jpg

設置した時は
相当な予算が使われたのでしょう。。。が・・・
(マルジンのモノレールではないので
 いくらかはわかりませんが・・・)
10年足らずで こんな事になっております。

自治体は 管理ができなくなったのでしょうか?
いわゆる第三セクターだろうと思います。
納めたメーカーも今は倒産
ほんとに 悲しい光景です。

しかし
この施設を 撤去するとなると
機械も壊れている メーカーはもう存在しない
じゃ、上のレールどうやって運ぶの?
細かく切断して人力?
うーん、やっぱり最後に頼るはアナログかい・・・

元に戻すにもタダではできないし
無駄遣いっていうのはこういう事をいうのでしょうが?
設備の事だけでなく
言えばキリがない。

全国にこういうところ
いっぱいあるんでしょうね。。。
どうなっちゃうんだろう
このニッポン。

バブルの果てが
錆びたレールに重なります。
運塵機(塵芥用モノレール)
200811063.jpg
今日は運塵機(塵芥用モノレール)の
取扱講習日です。
運塵機(塵芥用モノレール)???
うんじんき?
じんかいよう?
ウンチじゃないですってば・・・
ニンジンでもありません・・・


200811061.jpg
発電所のダムのゴミを運ぶモノレールを
「運塵機(塵芥用モノレール)」と言います。
<塵芥明細>
木片、木葉、スノージャム、他
水分を含んでるから 重?いゾイ!
どっこらしょ!
グイグイグイ!

200811062.jpg
えっさ!ほいさ!
掻き出す鍬にも力が入ります。



飛びます!飛びます!モノレール
20081105.jpg
カックイイ ヘリ!

新潟の今日の現場は
モノレールが飛びます!
(ヘリ運搬で現地まで・・・)

モノレールや
工事に必要な機材が
ヘリで何回も運ばれていきます。
(1回 うんじゅーまん?らしい・・・ひゅーっ!)

マルジンマンは現地まで
えっちらおっちら徒歩です。
(もちろん 帰りもえっちらおっちら・・・)

オーラーオーライ!ここへ降ろして?
しかし
ヘリ着陸の突風は 冷てぇぜ!

写真提供:マルジンマン S君
11月の虹
20081104.jpg

ひゃ?っ!
くっきりっ!!

マルジンの事務所から見える東の空に
なんとまあ
まんまるシャボン玉のような虹

よく見れば
うっすら上にももうひとつ虹!

主虹、副虹というらしい。

「主虹(しゅこう、しゅにじ)、または1次の虹と呼ばれるはっきりとした虹の外側に、副虹(ふくこう、ふくにじ)、または2次の虹と呼ばれるうっすらとした虹が見られることがある。主虹は赤が一番外側で紫が内側という構造をとるが、副虹は逆に赤が内側、紫が外側となる。」

ものの5分で消えていったけれど

なんか調子いいかな?
11月 お仕事いっぱい出来ますように!

おっ?
あっちのほうで
マルジンマン・ウーマンの声が・・・

「虹さん 虹さん
 どうかボーナス出ますように?」
しゃちょーの休日
20081102.jpg

「じーじ しゃかな かわいいな!」

いやいや あーちゃんのほうがかわいいよ!

「いっぱい たべるなあ」

あーちゃんも いっぱい食べろよ!

マルジンマンのお子ちゃまは
よそのこより もちろんかわいいしゃちょーです。
でも・・・
この孫は もちろん誰よりかわいいです。

「いや?あ 真剣にヒイキなしで
 うちの孫かわいいと思う」
と、真剣なしゃちょう?

それがヒイキですってば!
「じじバカ」とも言います・・・

11月2日 今日はマルジンマンも全員お休み。
のどかな休日風景です。

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記