マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

光ケーブル通過!
20090710.jpg

現在施工中の マルジンのとある現場

地中に光ケーブルが埋設されています。

お受けするときから元請様より 
「埋設物があるので
 探査機を持ってくるから」と 伺ってはいたのですが・・・

今までの経験上
埋設物は とんでもなく大変!
マルジンのモノレールは 支柱を地中に打ち込んで設置していきます。
頑丈に設置する為に よそより太い支柱を
力を込めて打ち込んでいくのです。
ケーブルをぶち切るなんて 朝飯前?
ちゃうちゃう、そのぐらい 力がつようございます。

「だいたいここ」と指し示していただいたルートや
図面上のルートが 正しくなかった事もありました。
ケーブルをかすり、現場が騒然となり その後
「もぐら探査」状態で、穴を掘りまくって
完工までに モノレールの設置より 
穴掘りに時間をかけた現場もあったのです。

だから・・・
マルジン内で喧々諤々
「探査機って性能どうよ?○○で結局手掘りしたんじゃ?」
「先に調べていただいて このルートを施工するようにって
 元請様から指示もらえないのか?」
「簡単な検査で Go!で やりました。切りました。では
 すまない。元請さんの工事中の保険はどうなっているのだろう?」
「マルジンの入っている保険は成果物に対する PL補償だから
 光ファイバーなんて1億ぐらいはかかるかもしれないし
 独自で現場に入るまでに 別の保険に入ったほうがいいのでは?」

現場に責任者で入る T君も 最初は絶対大丈夫!と言っていたが
だんだん不安に・・・。そりゃそうだ。

本来なら元請様で加入すべきものでは在りますが・・・
そんな不安を払拭する為にも 金額云々の事を言っていられません。
お客様の返答を待っていると施工日が近づいてしまいます。

そう判断し、超スピードで その現場用の保険に加入したのです。

その額「一億補償」

保険にも入り
現場は細心の注意を払い ケーブルは見えるように堀り
そこを避けて 昨日 ようやく
光ケーブルと並行する「ヤバイ」ルートは 施工終了したそうです。

パンパカパーン!

はあ?やれやれ。
何も無くてよかったわ?
T君も ほっとしてるだろうなあ・・・
さあ、後は しっかり最後まで 施工頼むよ!


■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記