マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

歴史的瞬間
20090831.jpg

歴史的瞬間はやってきた。

大方の予測は出ていたものの
ふたを開ければ「やっぱりか!」という感じである。

しかし、こんな日が来るとは
思いもしなかった。
特に一番危機感がなかったのは
自民党の先生方だろう。
国民の1票が合わさるとこんな事になるのだと
あらためて「選ぶ」という行動を思いやっている。

こんな中でも わが福井県は
「さずがの保守王国」
1区、2区、3区とも 自民党が辛勝であった。
びっくりである。
もちろん マルジン社長の同級生も当選。。。
(区が違うので投票はできないけどね)
今 事務所の後片付けかな?

ただ 民主候補とほぼ差がなかったため
比例で 民主は4名も当選。
福井県全体では
「自民3名、民主4名」という
なんかこう・・・県民性を感じる結果とあいなった。

これから
与党慣れしない 元野党
野党慣れしない 元与党
先生方の右往左往が続くのだろうな・・・。

有権者のインタビューである男性が
「4年間の猶予を与えて その仕事振りで
 また変えればいいんですよ」と 言っていた。

「変えれる」
という事を 知ってしまった今
これからどんな政治を行っていくのか
国民の目は よりいっそう凝視する事になるだろう。

「つぎの選挙に当選する為」ではなく
「国益のため、民益のため、そして世界平和の為」
身を粉にして働いていただければ
結果はおのずとついてくるであろう。
お願いする時は疑問文で言え
20090829.jpg

「北風と太陽」というイソップ寓話がある。
あるとき北風と太陽が力比べをしたそうな
「旅人の上着を脱がす」という勝負だったそうで

北風がびゅんびゅん吹きまくったら
旅人は上着の襟をしっかり押さえてしまい
脱がす事ができなかった。
反対に太陽が カンカン照ったら
暑くてたまらん!と 上着を脱いだ・・・という話だ。

じゃ、帽子はどう?と言えば
北風はいとも簡単に帽子を吹き飛ばし
太陽が照れば 暑いから帽子をしっかりかぶった。
というのが 最初の勝負だったらしい。

要するに
「臨機応変」何事にも適切な手段が必要である、
ということである。一方でうまくいったからといって、
他方でもうまくいくとは限らない。その逆も然り。
しっかり、結果を見据えて、手段を選ぶべきである。
というのが 教訓になるのだろう。

最近 企業の幹部、社員相手の教育セミナーで
かなり有名になっている「平林都」さん

彼女の言う「接客」ならぬ「接遇」において
その”接遇”を身につけると、
「仕事にやりがいを感じるようになり、
そのうえ人間関係がうまくいき、
人生がすばらしいものになる。」といわれている。

「歯を出して笑顔を作れ」というのが先行したイメージではあるが
そういう接遇5か条の中に

「お願いする時は疑問文で言え」というのがある。

「これどけて」と言うよりは「これどけてもらってもいい?」と
疑問文でたずねるだけで相手に伝わる印象はがらっと変わる。

同じ行為を促す言葉だけど、
前者は”命令”であって
後者の疑問文は”依頼”になるのだ。
命令では人は動かない・・ということだろう。

むかついても それを抑えて
「○○してもらっていい?」
「こうやってもらえますかね?」
「これ間違ってませんかね?」
と、やわらかな対応をするだけで受け取る相手の気持が
違ってくるということだ。

なかなか 大人の対応であって
自分に置き換えると難しい部分があるなあ・・・。
と、思うわけで・・・

放って置けばいいのに
レジのバイトが 友人の会計でズルしてるのを見ると注意するし
お店の「今日のお勧め」も知らない店員さんには
「最低それぐらいは覚えておきなさい!」みたいな注意しちゃうし
もちろん、じぇんじぇんマルジンとは関係ないお店です。
その時の返事が悪いと
「目には目を」みたいに踏み込んでしまいます。
熱血漢もたいがいにしとけよ!ですね。

これからは
「目には目」じゃなくて
「目には目薬」
「目にはアイマスク」みたいな
臨機応変な対応をしよう!
(と、まず 心がけようと思う)

マルジンマンだって
「北風びゅんびゅん」だったら作業中止だし
「太陽カンカン照り」でも やっぱり休憩をはさむし
「雪」でも「雨」でも 過ぎる事はいただけないね。

帽子(ヘルメット)もツナギも脱がないけどね!



内定マッチング?
20090828.jpg
お盆過ぎから
マルジンには来春卒業予定の大学生2名(採用内定者)が
バイトで出社しておられます。

バイト=研修期間

この期間にマルジンを知っていただき
「新卒」という
一生に一度きりの職業選択を後悔しないように
してもらいたい、との思いです。

ちやほやもしないし、なるべく普通に接して
「日々の仕事」に触れていただこうと思っています。
入社していただいてから
「やっぱり思っていたのとは違う」というのは避けたいですからね・・・。

昨年も今年も
福井県の小学生、中学生の学力は
全国レベルで 1位、2位を占めているとか・・・

「塾通い」が少ない中
優秀なのか素直なのか
はたまた・・・地域性か
その優秀な子供たちが
大人になって、社会へ巣立った時
「知識」はもちろんでしょうが
大事なのは「知恵」や「ハート」だと思います。

どんな仕事についても
どんな人生を歩むとしても

「マルジンに在職して頑張った自分」が
その後の人生において つらい時でも
自分の背中をあと押してくれる
そんな日々であるといいな・・・


「この会社を選んでよかった」
そう思ってもらえるよう
我々も 後悔しない日々でありたいものです。
わんこ先生逝く・・・(ノ_・。)
20090827.jpg

マルジンの影の番長レオさま宛てに
主治医から届いた 一通のハガキ

「自宅人工透析をしながら
 病院の仕事を続けてまいりましたが
 このたび永眠いたしました・・・
 ついては病院を辞める事になりました」
との 奥様からのハガキ

せんせ?っ!なんでだよ?!
えーっ!?
おいらどーしたらいいんだよ!
10年以上のお付き合いじゃんか!
ひ弱な胃腸の面倒や 皮膚がんも治して貰ったのに・・・

そういえば フィラリアのお薬いただいた時
どこか具合悪いような動き方でお身体がつらそうだった。


国の決め事で治療の「統一した基準価格」がないから
仕方が無いのだが・・・
下痢止めひとつでも2倍3倍違う獣医さんも・・・


レオちんも治らないのに
「何かと言えば1万円」という獣医さんに嫌気が差し
どこか他に良い先生おられないものか?と
人に紹介されて初めて伺った時から
ず?っと信頼おける先生だった。

なんでもきちんと話してくださるし
病院の投薬でなく
「市販のこういう薬がよい」とか
「ペットフードはこんなのがいいよ」とか
利益につながらない事も教えてくださった。

おいら・・・
多分ガンの時 死んでたかもしれない。。

15歳 人間にすると 76歳

先生の年齢 追い抜いちゃったよ。
悲しいよぉ?

でも、せんせ・・・
おいらが逝く頃には
天国で病院開業しておいてね!

(追伸:おいら センセのこと怖かったです。
     注射はもっとキライです)
いざ 選挙!
20090826.jpg

いざ、選挙!
泣いても笑っても もう残すところ3日あまり
今日は 日曜仕事のマルジンマンが
不在者投票にでかけている。

どこの報道を見ても
今度はかなりな差で民主圧勝が伝えられている。

「自民は不満」「民主は不安」とはうまくたとえたモノだが
あわてて 民主党のマニフェストを読み返す現在。

目に付くところでは
○子ども手当、高校無償化、高速道路無料化、暫定税率廃止
○高速道路の原則無料化    
○首相直属の「国家戦略局」を設置し、政治主導で予算の骨格を策定。
○ガソリン税などの暫定税率の廃止は10年度から実施。2.5兆円の減税。
○自動車取得税は廃止。
○中小企業向けの法人税率を現在の18%から11%に引き下げる。
○年金制度を一元化
○「最低保障年金」は消費税を財源とし、全ての人が7万円を受給    
○中学卒業まで1人当たり月額2万6000円の子ども手当を支給
○公立高校の実質無償化
○大学生など希望者全員が受けられる奨学金制度を創設。
○「ひもつき補助金」を廃止し、地方が自由に使える「一括交付金」として交付。
○国の出先機関を原則廃止。

あたりだろうか・・・。

財源はどうするのだ?
将来の負担が増えるのでは?
そういう「不安」が漂う おいしい話が盛りだくさん。
いい事ばかりではないことも言えよ!民主党!

自民党は自民党で
この期にいたっては「民主批判」ばかりで
うんざりしてしまう。

他にも「なんとか実現党」という方もおられるが
ここが「宗教団体からも税金聴取します」なんて
マニフェストだったりしたら・・・
あーもこうもなく真剣さが伝わるんだけどね(私には)   

さて、
政権政党でなかったものが頂点に立つわけだから
まだまだヒヨコである。(まだ結果は出てないけど)
審判の日 負けた方、勝った方を問わず
「今日から新生日本の為お互い知恵を出し合いましょう」
なんていうトップだと カッコイイんだけどね。

お互い「良き事は認め、正すべきは正す」事は
できないものだろうか?
「昨日のライバルは今日の友」
ちっちぇ?事にこだわらない
でっかい器の政治家はいないものだろうか?

などと思うわけです。。。

さて、結果やいかに!

民主党なら・・・
マルジンとしては・・・
*公共事業はカット =売上減
*国の出先機関廃止=地方整備局とかの発注機関減
             =売上減?
*毎月の高速料金代は無くなり=経費減
*ガソリンは下がり=経費減
*800万までの利益なら税率11%=利益備蓄
     (利益が出ないと話にならん)
  なんてね!

どうなろうと 不透明でない限り
決まった事は守っていくし
どんな海でもがんばるさ!

いい事も悪い事も 開示してくれる
責任政党であってほしいね!次の政権政党は・・・



昼間のパパはオトコだぜ?

夏祭りに
こんなビデオを流しました。

とーちゃんの勇姿に
やんちゃ坊主も大喜び。



ほんとはもっと
おもろくて
カッコイイですが・・・

とりあえず  さわりだけ・・・
なんとか無事終了!夏祭り♪
始まりました 夏祭り?
晴れてよかったあ

200908243.jpg

はい!そうめん流してください!

200908241.jpg

でっかいケーキも登場!
あっという間にぺろり!

200908242.jpg

僕にも頂戴!
社長からのプレゼント!

200908244.jpg

今年のメインは・・・
「モノレール」にもノレール!
本物に乗れるのはやっぱり大好評!

200908245.jpg

花火は盛大に!
ナイアガラも・・・

200908246.jpg

今年は
家族に モノレールや
普段の「会社での仕事」が紹介できて
よかった気がします(自画自賛)

明日は・・・
「昼間のパパ」のかっこよさがわかる
動画をUPするつもりで?す!

↑会場でプロジェクターで披露しましたっ!




晴れた!お祭り日和
20090822.jpg

いや?
昨日の雨がウソのように晴れた。

カンカン照り

お祭り日和。

汗流して
ただいま準備中?
戦いすんで日が暮れて・・
20090821.jpg
外はひどい雨・・・
一日が終わり家路に着くもの
各現場で旅館に入るもの
それぞれのマルジンマンの会社での一日が終わる。

今日もほんとに色々あった。
遠方現場の重量物の本機が動かない
あれやこれや対処しても動かない
原因追求より本機交換に走るか?

誰が走る?
みんな現場でパンパン
事務所は事務所でいろんなお問い合わせや
夏祭りの準備やら日々の事務処理でパンパン

「一番大事な事から」つぶしていく。
それが鉄則。

「よし 現場の故障優先、走るぞ!」
と、決めたとたん
「直ったあ!!!」のTEL
嵐の中に光がさしたよう。
やったあ?ありがたい!

そして 夕刻
ある現場の 終了時にいただく「アンケートつき検収書」の
FAXが流れてきた。
一番下のほうに小さい字で
「急な依頼にも関わらず現地立会(下見)に迅速に応じていただき
深謝いたします。御丁寧に対応していただき、日々の作業報告も
怠り無く、技術的にも満足しています。
今後とも宜しくお願いいたします!!」
の ありがたいお言葉。

早速に 現場担当者にも連絡し
会社でも「迅速に」皆とありがたい喜びを分かち合う事にします。
ほんとにほんとに 嬉しい!

事務所も 調子の悪いPCに苦労していた1日
ある旅館のおばちゃんが
「マルジンさんの事務員さんの対応はすごくいい」と
言ってくださったという話をマルジンマンから聞いた。
そんな一言も めっちゃくちゃ嬉しい。

今日は雨
いろんな事があった1日だったけど
こんな終わりは そんなにないぐらい
すっげ幸せな「いちにちの終わり」だなあ・・・。

感謝!感謝!すべてに感謝。

コンセプトは「昨年より進化」
20090820.jpg

ただいま 事務所のそこかしこに
金魚やプールや花火があふれております。

週末は
子供たちお待ちかねの
恒例 「マルジン夏祭り」です。

プカプカヨーヨー
ゲーム
流しそうめん
ナイアガラ・・・
焼き鳥屋

なんだってやっちゃうぞ!

コンセプトは・・・
絶対に必ず
「昨年より なにかしらは盛大に」

歌手やバンドを呼んだり
そんな豪勢なものではないですけどね!
すべて手作りで
御家族に楽しんでいただくのが目的です。

ところがどっこい
頼みの綱のマルジンマン
週末準備できるような時間に帰ってこれるんだろうか?
一抹の不安はあれど

待ってくれている子供たちの笑顔を思いながら
今年も頑張るぞ??っ!
スズメバチの巣に近づくな!と言ってもねぇ・・・
20090819.jpg

紀伊のある島で立会い中のマルジンマンから
「スズメバチに刺されたっ!」
という電話。
いや、正しくは・・・
「刺されたので病院で注射を打ってもらった」
という事後報告。

ヘルメットをかぶっていたのに
こめかみを狙われてあわててしまい
うっかりヘルメットを脱いで
頭を刺されたとの事
不幸中の幸いで 黄色の凶悪なハチではなかったそうで
翌日にはもうかゆみが出るほど回復したらしい。

同じように
別の現場で仕事にかかろうとしたら
「ハチの巣」を発見、駆除するまで退散!というところも・・・

今年は雨が多いので
雑木、草木も茂みが多く
モノレールを設置する前の状態はまるでジャングル
伐採するにもヒヤヒヤものである。
スズメバチ対策としては
「巣を刺激するべからず」
「巣に近づくべからず」らしいが・・・
我々はそんな事は言ってられないし・・・
ハチノック、吸引スポイド、
シロっぽい服あたりの対策しかできないしなあ

ちなみに ハチ刺されのマルジンマン
「スズメバチに突然遭遇する危険性のあることを念頭に置く」
っていう鉄則はスッカラコンと忘れていたそうで・・・
でも
ほんとにたいした事無くてよかった。

御一緒だった施主様も初めてマルジンを
御指名いただいたのだけど
応急処置や一緒に病院まで行っていただいたりで
色々とお話しする時間があって

マルジンのルート提案を非常に満足してくださった事や
「マルジンのHPを見たが、若くて面白そうな会社で、魅力を感じた」
との御指名の理由を伺ったりしてとても嬉しかったそうだ。

怪我の功名・・・
じゃなく「ハチの功名」

いい事もあった「ハチ事件」でした。

皆様もどうぞお気をつけて!
今年も山は 危険です!

「スズメバチの巣には近づくべからず」
事務所配置換え
20090818.jpg

お盆前の掃除の際に
事務所の机配置換えを決行!
(1年に1回はリフレッシュしているマルジンさん)

今回 事務職は・・・
マルジンの玄関口カウンターの側に
移動しました?
(なんせ会社の花なもんで・・・

真ん中は「開発」と「技術」
奥は「営業」
部署は違えど・・・
ただいま 多忙中につき
ほぼ全員 現場で奮闘中

落ち着いたのは
事務職のみで
奥のほうはまだ配置換えが完了していません。

昨今は昔と違い
なんせ、パソコンやOA機器の配線が
何よりも大変!
じゃまだからと引っこ抜くと
どのパソコンのランケーブルか
わからなくなって
「ネットが繋がらんぞ?」みたいな・・・

便利な世の中
セッティングはやっぱしアナログな話でございます。

しかし 静かな事務所・・・

ま、ここにマルジンマンがみんないる様では
賑やかそう・・・実はヒマってことなので
静かで嬉しいっ!
あっ!小さい秋みっけ!
20090817.jpg

今日の朝 AM8:00に
マルジン駐車場にて 激写!

お盆休みが済んで
出社したらば 飛び交う赤とんぼみっけ!

やっと晴れたというのに
もう「秋」かいっ?

す?い
すい!

す?い すい!

忙しいマルジンマンは
新たな現場へ向かって散らばっていきました。
ジワリ・・・と日が暮れるのが早くなって
そして 秋に冬に近づいていきます。
現場は山岳地が多いから
午後4時でも暗くなってくるんだなぁ
これが・・・

雨の多かった夏だったから
秋は
すずしくて天気が良いといいんだけど・・・
そんなうまい具合にはいかないね。

赤とんぼ君は
知らん顔で す?い すい!
桃のきもち
20090812.jpg


おいしそうな桃でしょ?

昨日 関西の長期現場から帰社したマルジンマンが
宿泊先の民宿の奥さんにいただいて帰ったものです。

雨もあって お盆前に終わらないかなあ・・・
と、思うぐらいの長??い現場でしたが
予定より1日早く終了!
(すっごい 頑張ったそうです)

桃もそうですが
この旅館の奥さん
宿泊の際も 全員の汚れた作業着を
洗濯してくださったり
休日のたび週末帰るマルジンマンに
「持って帰れ」と色々くださったそうです。

その気持がほんとに嬉しいです。

そして・・・
そうやって気使いしていただけた
マルジンマン達も
もしかしたら?きっと・・・
旅館の奥さんに
「気に入っていただけた」んだろうな・・・

って思うと
またさらに嬉しいです。

会社からも
現場の担当事務が
早速に御礼の電話を入れていました。

「お盆前の仕事」
つつがなく(つつがはあってもなんとか乗り切って) うまいこと
ドンピシャ!にて終了!!

お盆休み
明日からゆっくり休んで
週明けの強行軍に備えたいです。

もっちろん
今日の内勤部隊は
この「おいしい桃」を
キンキンに冷やして頂戴しま?す。

ありがとうございました。
おかしな・・・夏
20090809.jpg

梅雨が明けたというのに
明けてもなお 雨はひどく・・・

記録的な豪雨は
各地に思いもよらない災害をもたらしている。
その上、台風
そして今日は 地震。

「土砂災害に気をつけて」
「津波に注意を」
しかし、自然災害は気をつけようがない。

何かが狂ってきていて
私達にそれを示しているのだろうけれど
もう どうにもならないようになって
初めて気がつくのかもしれない。
あまり ひどい被害が出ないうちに
地球の軌道修正ができるといいのだけれど・・・。

今日は朝から お客様や知人など
「災害お見舞い」の連絡を入れさせていただいた。

お客様からのご依頼で 急遽 マルジンマンが
現地確認に走っているモノレール現場もある。
今のところ 大きな被害は無いようで
安堵している。

被災された方は 本当に大変だと思う。
選挙戦で 自分の行く末も心配なところだろうが
被災者の不安には程遠い。

こんなときは 何よりも素早く手厚いホローを
国にお願いしたいものだ。

「2009夏」
夏のイメージとは
ずっとかけ離れっぱなし・・・。
タレカオルカ?
20090810.jpg

「タレカオルカ?」
(誰かいるか?)

「はい、なんとか1名」
「盆明け 仕事頼みたいんやけど・・・」

どのお仕事もありがたいのですが・・・
必ず 節目に御連絡をいただくと言うか・・・
マルジンの福の神(?縁起担ぎみたく勝手にそう思ってます)
のような お客様からのお電話。
妙に、いつも ピークちょい前時に御依頼のお電話があります。
(うれピーきたーっ!・・・おっ!ピー語は禁止でした)

マルジンは今も盆開けも、チョー忙しいけど
お仕事は絶対断らないっ!
って意気込みで みんな一丸となって頑張ってます。

もちろん
「福の神」のお仕事も
今まで 一度もお断りした事はないです。
こんども 是が非でも・・・段取りしちゃいます。
ジュースはいらない「凍え隊」
20090808.jpg

今日の天気は?
寒すぎ・・・
暑いか?と飲料水いっぱい持っていったけど
誰も一本も飲まないし・・・


凍えたぜ?っ!ブルブル

この ヤラシイ暑さの中
なんと不思議な会話。。。

それもそのはず
とある「高地」の現場立会いのマルジンマン
地上では 暑くて死にそうな天気でも
雲の上は さっぶいミゾレみたいな雨模様。
ガタガタ震えながらのモノレールルート選定だったそうで・・・

 施工に1ヶ月
 雪は10月その前に撤去・・・
 正味 1ヶ月の御利用で終了できますかね?
 その仕事。。。
 以前 撤収が命がけだった事もあったしね!

山の中に 置き去りになるのは
勘弁してください。。。どうかひとつ!

でも、すっごく天気のいい日は
現場は 涼しくて空気も澄んで いいんやじゃ?
(まっ!そんな日は 数日やけど・・・)

お盆開けも いろんなお仕事詰まってまいりました。

ありがたや?
そして、無事 正月が迎えられますように・・・
(ちょっと 先走りですね!)
至福のほのお
200908072.jpg

マルジン社長の誕生日

この嬉しそうな笑顔のわけは・・・

200908071.jpg

マルジンのみんながお金を出し合って
送ってくれた「ZIPPO(ジッポー)のネーム入りライター」

マルジンのロゴと
社長の名前
誕生日・・・が刻んであります。

「しあわせ」をかみ締める瞬間。
「この気持を裏切らないように」と思い返す瞬間。

<贈ったマルジンマン>
 ついでに 電話番号も入れればよかったなあ?
 落としても帰ってくるし・・・

 ZIPPOは使い込むほど味が出るんスよ!

<ちょいテレの社長>
 お前ら いっぱいタバコ吸って
 早死にしろってか?(笑)
トマト大豊作!
200908061.jpg

いい輝きっ!

マルジン園芸部のトマト 大豊作!

天候が悪くても 毎日収穫OK!
甘いじゃ?っ!

まるで トマト藪みたいになってます。

で、ジャガイモは・・・と、いうと

200908062.jpg

「汚泥」から試作した肥料の畝も
りっぱなジャガイモに育ったのですが・・・

他の畝だって りっぱだし・・・

う?ん、
やっぱり
よほどの「成果」がないのであれば
製品化は難しいなあ。。。

イロイロ 思考錯誤だね!

LOST脱出できないっ!?
20090805.jpg

今日から 山形県のT島でモノレール施工に入る
マルジンマン。
朝一番から 施主様の用立ててくださった物資運搬船に
トラックごと積み込んでいただいて
島に到着する予定。
(今・・・船上かな?)

ここは 定期便はあるものの
車はフェリー運搬できないので
工事関係は 別途運搬船を準備する。

資材だけ別途運搬して
人は 定期船だと聞いていたのに
トラックも積んでもらえるなんてラッキーだね!

な?んて のー天気な事言ってましたら・・・

トラックはイカダみたいな運搬船を
小型船舶で引っ張るやつみたいで速度はゆ?っくり!
高速フェリーなら2時間なところを4時間かかって
まだ着かん?と 電話が・・・
(携帯はバンバン飛ぶそうです)

↓イカダ?から小型船舶を望む。。。。の図
200908052.jpg




で、心配な事が浮上。

帰りはどうなるの?

「また次の便を 準備したときになる。」

え??????っ!!!

したら何かい?

次の便が立たなかったら・・・
島に取り残しかいっ!?

まるで「 LOST 」の世界やね?。

笑い事では在りません。
次の現場 その次の現場 
あんさん、お盆前も目白押しでっせ!

でも、そんな心配をよそに
海は穏やか 船旅日和。
つかの間の「海人」気分のマルジンマンでした。
いいぞ社長
iso.gif

マルジンの社長は 普段いつも「プラプラ」しています。
(失礼!でも 自分でそう言ってるので書いてもいいでしょう?)

60になったら一線を退くんだから
と、次期をになう幹部に
マルジンの日常を託し 自分としては
なるべくクチを出さないように・・・と自重しているんですって。

でも 何もしないのかというと
そうではなくて
「会社の根幹」に関わる事になると
やおら顔をだしてくるのです。
「マルジン丸」の船長は 今はまだ自分だから
船の方向が社長の思いと違う方向へ行きそうなときは
目標修正に全力を尽くすのです。

「ISO」という基準があります。
以前は その認定店にならないと公共事業は受注できなくなる?
な?んてことを言われました。
普通の物販店であっても「ISO認定店」とか聞くと
なんか「きちんとしてそう」みたいな雰囲気を持ちました。

過去形・・・?

いや、最近なんとなく「流行」じゃなくなってきたでしょ?
それもそうですね。
ISO 9001は「顧客に満足や信頼感・安心感を与えるための
仕事のルールや手順を定めた規格」だそうです。
この規格に沿って会社としての業務規定を定め、
従業員がそのとおりに仕事をしていれば(顧客から見れば)
注文したとおりの製品(仕事)をしてもらえて満足でき、
安心して取引できるはず、というものです。

ISOとはアイエスオーと読みます。
いそと読んでも間違いではありません。
通ぶる方はアイソと読みます。
間違ってもウソと読まないでください

ところが・・・
昨今 そのISO審査登録した会社なのに
品質がちっともようならん・・・会社が増えてきたようです。
審査する人も???みたいな方もおられるようで
そっちを先に審査したら?
って あんまりな事言えませんけど・・・。

で、マルジンも ISO審査登録しませんか?という業者さんや
「ISOとは?」みたいな講習も受けた事があるんですが
なんか、イロイロモロモロしっくりこなくて、取得に二の足を踏んで・・
ま、それで仕事が無いのならそれでもいいや、
自分たちにできる事をやれるだけやってみよう!
って、船を動かしています。
自社内「ISO=社長」です。

そして、今日は「プラプラ社長」が動いています。

現場で再度モノレールが故障し
その原因が まだ確固としたものではないにしても
「お客様が原因ではない」という事が確かに思える現場に
「御迷惑をかけた」とあやまりに出向いているのです。

たとえば マルジンのバイトが
(今、バイトは正社員になる前の短期間しかないですが)
何かお客様の御気分をそこねた・・・としても
上司はもとより
社長もしくは次を担う幹部が頭を下げて詫びます。

そういう スピードはすんごく早いです。

あんまり そんな事はないほうがいいんですけど・・・

それが会社(社長)の考え方で
是々非々の観点が マニュアル化はされていないけれど
脈々と続くように・・・と トップダウンで対処しています。

社長がいなくなった時にも
「社長だったらこうしただろう」と
思い出してもらえるように。。。。

いっぱい現場があるので
日々何かあって その中から
「これは 恥ずべき事」と認識したら
末端で「こんな事ぐらい」で済ませないよう努めたい。

かっこいい事書いてますが
自分の考え方のモノサシを 社員とはいえ他人様に
植えつけるのはそりゃ容易ではないのです。
その上 自分も完璧でなどありゃしないし・・・。

社長の知らない事で 御迷惑をおかけしているのであれば
こっそりでも、大きい声でも教えてください。
正すべきは正していきます。
よろしくお願いします。

ちゅーことで、何もない方がいいんですが・・・

今日は今日とて 

とある現場で 資材運搬のトラックが脱輪しまして・・・
引きあがるまで通行中の車の方や
現場の方に御迷惑おかけいたしました。(スミマセン)

忙しさの中あわてない様に 
全員気持を引き締める事!と
「緊急周知徹底」


「今年一番の甘いスイカ」
20090803.jpg
もう8月・・・・というのに

長雨で農作物が被害を受けて
野菜の高騰すら招き始めた。

8月になって 越前市地元のスイカが販売開始!
「白山(しらやま)スイカ」という。
昭和50年から白山地区で栽培が始められ、
今では年間約1000トンの生産量を誇る武生すいかである。

通称「白山すいか」と呼ばれているこのスイカは大玉で形が良く
糖度が高いのが特徴。
シャリッとした歯触り感は何とも言えず、
「日本一おいしいスイカ」として全国で好評を得ているそうで。。。

今の時期 雨が多く 糖度はどうなんだろう?
と、思ったけれど どうしてどうして
めっちゃくちゃ甘いっ!
5月、6月の生育期に 日照時間が多かったからだそうで・・・
そういえば 6月雨少なかったなあ。

出荷されている農家が 親戚であるところ
I 部長が いつも貴重なスイカを
マルジンマンの為に 届けてくれるのだ。
(幻のスイカ・・・とか言われているのだそうな。。。)

スイカ好きにはたまらん甘さ。

マルジンマンも「甘い」!
今年 食べたスイカの中で 一番の甘さ!
という評価!

さあ!スイカ食べて 水分補給完了!

8月の集中現場強行軍 乗り切るぞ!

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記