マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

道なき雪中を行く
今日は秋晴れ!
暖かくて日中は 半袖でも気持がいいほど
現場はすこぶる順調に進んでいるみたい。
明日は 久しぶりに・・・
近くの居酒屋さんで決起集会やろまいか?と段取進行中

で、変わった事と言えば・・・
来週の現場に備え スノータイヤ交換が
ぼちぼち?と始まったこと。
マルジンの車屋さんではいっちばん早い交換!
だって3日ほどあとの天気予報は
「札幌で雪」
ってことは・・・例の山岳地の
ちょーヤバ撤去が非常に心配されるところ
それも ロング?な距離があるのです。

20091030.jpg

↑降ったらいきなりこうなってしまいます。
そして 来年の5月20日ごろまで通行止め

じゃ、行かなくていいじゃないですか?

そう思われるでしょうね・・・
そこらへんが よくわからないのですが
「工期」というものがあって その工期内に何があろうと
終わらなくてはいけないそうで
1番最初に現場に入り1番最後の引き上げになる我々は
たまったものではありません。
2?3mの降雪となると1年ほったらかしできるとなっても
雪の重みや 雪崩現象でレールが全部ひん曲がったりしても
誰が補償してくださるのでしょうか?
心あるお客様は一部はみてくださいますが
ツラサをこらえ手間隙かけて回収するのは
私達下々のものとなります。

じゃ 雪の中進めばいいじゃないですか・・・
ま、こういう通行止めになるゲートから数十分ぐらい先が現場
スノータイヤ+チェーンで勧めるところまで進み
あとは徒歩で現場へ到着
レールを探りながら 雪の中撤去作業
少し早めに帰ろうと 現場を後にして車の位置まで
また歩いて移動・・・
その時 大変な事が勃発!!
なんと数時間で 車を動かせないほどの降雪
携帯は通じない・・・
会社では 事故でもあったか?遭難したのか?
やきもき状態。

ひたすらスコップで除雪しながら
車を前後させながら 少しずつ移動させ・・・
少しでも運転をあやまれば谷底へ・・・ 
道幅の狭いがけっぷち
帰れるころには どっぷりと日は暮れて・・・

想像でなく
実際こういう「死」がちらつくような事態がありました。
そういうこともあって「雪」には非常に敏感なマルジンです。
雪国だから雪の怖さは 一番知っています。

でもね?
なんで 4月ごろこういう仕事を出せないのか?
めちゃ不思議です。

11月12月
雪が降るってわかっている仕事なのに工期が通常と一緒で
期をまたぐ予算付けができないようです。
「公共事業のムダ見直し」を掲げる 民主党政権に
省庁の枠を超え 期をまたぎ 地元の声も聴きながらの
発注って期待できないものでしょうかね?
ホルミシス効果
200910291.jpg


低線量放射線ホルミシス効果とは,「多量の放射線は人体に有害であるが,微量の放射線(自然界の100倍?1,000倍程度)であれば,今まで考えられてきた反応とは異なり,免疫機能の向上・生命活動を活性化し,病気治療・疾病防止・老化防止など,極めて有効な反応が起きる」という,いかなる放射線でも有害であるという従来の概念を根本から覆すものです。

新潟平野の東にそびえる五頭山の麓に 出湯、今板、村杉と三つの温泉があり五頭温泉郷(阿賀野市)といわれています。その中の村杉温泉はラジウム、ラドンの含有量が多い「放射能泉」といわれています。
秋田の玉川温泉、鳥取の三朝温泉と並び泉質の貴重さ(国宝級と言われているらしい)を挙げられるところであります。
その中でも村杉温泉のラドン、ラジウムの含有量は世界的レコードとされていて、村杉温泉利用者にアンケートを実施した際 その回答を見て組合の役員さんのほうがタマゲたそうであります。
「ガンの影が半年で消えた」「神経痛が1ヶ月で治った」など等。
それこそが「ホルミシス効果」ではないか?と注目されているそうです。
2年前に村杉の加藤石材店さんと温泉関係者が 地元活性とした、この薬師石(天然ラジウム石)使って何か土産のようなものはできないものか?と小さく切り出した石を温泉旅館で販売したのがきっかけだそうですが…。 今は口コミだけで販売が広がっているんですと。

当初は 温泉に来ていただいてのお土産としてしか販売しなかったらしいのですが お願いしたら送付もOKと承諾していただきました。
だめだったら 先週から近くの阿賀町でマルジンマンが携わっている現場があるので 帰りにでも寄ってもらおうかな?なんて思ってましたが 忙しいのでなるべく仕事以外のお願いはしたくなかったので 送ってもらえてラッキー!昨日着きました。

整体で飛躍的に坐骨神経痛が緩和したマルジン社長なのですが なんでもよいと言われるものは試してみたいミーハー族?
昨日から早速湯船に入れて温泉気分!

効能のほどは?1日なのでわかりませんが なんだかいつもより身体があったかかったそうです。
また 今後効果のほどは継続して注目していきたいです。

マルジン社長のホルミシス効果に
ちゅーもく!
達成感
20091028.jpg

ただいま 毎日マルジンマンは全国の現場へ
あっちいったりこっちいったり
忙しい日々をおくらせていただいております。

長期の現場もあれば
1日、2日で設置できる小型モノレールの現場もあって
それはそれで うまく人員を配置しないと
お引渡しの予定日までに 仕上げる事ができなくなってしまいます。

だから スーパー段取り隊長が
ベテラン 若手 それぞれの私的事情
(たとえば出産間近の奥さん、例えばPTAの行事
 たとえば家族の病気・・・)なども ふまえつつ
仕事の進み具合を鑑みながら・・・
ビチーッ!と 予定を組んでくれるものですから
その日によって、あるいはその週によって
人員メンバーが変更になったりするわけです。

何か突発的な出来事があったりすると狂いますが
そうでない限りは 
さすがの回転で現場が出来上がっていっている気がします。

でも、先日
長期の現場隊長(主任技術者といいます)が ボソリ・・・

「現場の日程がお客様の都合で変わるし、仕方ないんだけど
 メンバーが変わると 最終終了時に ヤッターっていう
 みんなの高揚した感じがないんだよなあ?」

隊長曰く
「終わったなあ?あそこのカーブのとこ難所やったなあ」
「あれ 君いなかったっけ?」
「誰があの日いたんだっけ?」みたいな
チグハグな会話になって
高揚も半減しちゃうんだとか・・・

なるほどなあ。

ま、そうは言っても 現場数が混んでいる時に
「連帯感」「達成感」の為にメンバー固定はできない話しだしね
それはひいてはお客様をお待たせする事になるので
なおさらできない相談だもんな

マルジン全体で
無事 この繁忙期乗り切って
「全体での達成感」を感じれるといいけどね!
角材整体シャキーン!!
20091027.jpg

マルジンの社長は
丁度2年前から 酷い「坐骨神経痛」の持病もち

発症したときは 車の助手席でも辛いぐらい。
寝る事もおぼつかない状況で

その後 お風呂や
お医者のヒアルロン酸注射やら
中国整体やら 評判のお医者、整体渡り歩いて?
まあまあ 好きなゴルフぐらいはできるかな?
みたいなところまで回復。
でも、ずーーっと整体も医者も通院して
体調管理していたのだが・・・

先週 また 当初ほどではないにしろ
「階段の上り下りがやっと」ぐらいの 腰痛が発生。
これ以上悪くならない為にも
良いといわれる「ラジウム石」まで注文したりして・・・
なんとか悪くなるのを食い止めようと必死。

ところが昨日
越前市からちょいと離れた敦賀市にお出かけ
(まだ運転はなんとかできるので)
「滋賀からとっても評判の良い整体の先生が出張にみえる
 それも月曜だけ、だまされたと思って一回行ったら?」という 
知人のお勧めを受けての 受診。

会社では・・・
そんな わけのわからん(保険治療でない)医者はよしたほうがいい、
その場で帰れなくなったら どうするんですか?!
みたいな 反対意見も・・・
そりゃそうだわ
そんないいお医者が出張なんてね?

どうなることかと心配していたら・・・
社長 治療を終えて帰社してまいりました?

シャキーン!!
スクワットだってほれほれ?っ!

いや?びっくりしたわ!
ここ2年のあの 痛そうな腰はどしたんかしら?
なんか痛点でも麻痺させる治療?

いえいえ、そうではないんですと。
タオルをクチにくわえて我慢しないと
踏ん張れないほどの荒療治らしいです。
角材で背中をガンガン打つんですと。
「坐骨神経痛?そんなもの医者が勝手につけた名前です」
と、N雲先生はおっしゃるそうで・・・

死ぬかもしれん(それはオオバーですが)治療の後
なんと、なんと、なんと・・・
痛くない(多少しびれは残ってますが)早歩きできる!
オドロキ!!治った!

社長だけではなく
別の患者も 横にもなれないようなヒトが
治療の後スタスタ帰っていく。あら不思議?
で、治療費は?
さぞかし高い?いや?それがびっくりの1100円

治療時間は5分ほどだから 口コミのヒトがひっきりなしだそうで・・・

まだ 会社では半信半疑で
いつか社長 ガックリくるんじゃなかろか?と思わないでもないんですが
今日も無事でした。。。

その人によって 合う合わないはあるらしいですが
マルジンマンだとて 重いものを持ったりするので
ぎっくり腰は 持病みたいなものですから
これから社長に「ここがいいぞ!」と勧められることでしょう。

あとしばらく月曜日に何回か通うそうですが

全快の折は 社長も何かの現場繁忙期の折はあてにできるなあ・・・
(と、段取り隊長の弁?)
もうちょっと
20091026.jpg

本日は「腹痛」のマルジンマン約1名発生!
当人いわく・・・
「痛みがおかしい」
「どうも盲腸のようだ」
出社はしてきたけれど
痛いので 病院が始まる時間になったら
検査に行って来る。。。との事。

「それはイタイ!」
いや、痛いのは腹でなくて
マルジンにとって この時期の欠員は痛い。
仕方ないなあ 病気では・・・
盲腸は防ぎようがないからなあ・・・
若手のホープだし 痛い、非常に痛い。

(風邪なんかひこうものなら そりゃつめたい視線ですけど・・・)

○○君、早めに病院行って来て!

「じゃ 行ってきます」
事務所に声かけて 出掛けていった。

でも、すぐ戻ってきた。
「????どしたん???」

「・・・・なんかね
もう痛くなくなってきた。
盲腸でなかったみたい。病院行くのやめます。」

キツネにつままれた盲腸事件

大事をとって 今日は無理せずに
明日からまたガンガン頑張ってください。

と、いうことで・・・
「盲腸って決め付けるのはもうちょっと後でね」を教訓として

マルジンマン 体調管理はとても大事な仕事であります。
南摩(イ)ダム
20091023.jpg
今日のマルジンマン

・・・のうちの1班は

栃木県の南摩ダムに入っています。

こちらもつい先日(21日)に
11月末に予定していた 次期工事の入札を延期すると
発表されたところであります。

旅館のおかみさんが
宿泊の予約を入れた際に開口一番
「お客さん どこの仕事?南摩ダム?
 ほんと困ってるんですよ。
 これで もう仕事のお客さんが無くなっちゃうんじゃないかって!」
と、悲痛な声で言っておられた。

事業の見直し・・・
進むも退くも 大変なエネルギーだなあ・・・

ああそうだ・・・
人事のように言っていられないのだった。。。
マルジンも
あそこもここも 来年以降は 仕事が減るんだな。。。

う?む。。。
でも 必要が無いのなら
それは 仕方ないじゃないかな?

来年からのマルジンも 選択されるんだろうな
いる?いらん? って

南摩イダ

知力・体力 あとは運!
20091022.jpg

今日は晴れ!

がんばっています。

毎日が ?デーだけど 頑張ってます。

予定組んでも 予定外が発生してますが
それでも、頑張ってます。

これでもか・・・これでもか・・・って
波がありますが それでも
知力・体力を尽くして
みーんな 頑張ってます。

後は 運!かな?

ああ、今日もいいお天気で
助かった・・・。


今週は 水曜が・・・
20091019.jpg

先週がピークだと言っていた段取り隊長。。。

今週になったら

やっぱり今週がピークと言いはじめ
水曜が マルジン創業以来の一日の
ガンバ数・・・??
いやいや「現場数」になるらしい。

そして、むろん隊長もいなくなった。
今日は関西でお泊り
留守の間も 段取り表には
ちゃくちゃくと
現場希望のフセンが貼られ
隊長の帰りを待っているのです。

なんなんでしょうか?
この集中は・・・
猫の手借りる??
200910172.jpg

借りれるものなら借りたいけれど・・・

やっぱり猫では仕事は進まず
(モノレール施工できる猫なら募集ちゅう)

かといって
バイトの人をお願いしようと思っても

昨今マルジンに御依頼いただく現場は
作業員名簿を提出している現場が多く
資格証や身分証明書等 を必ず携帯・・・
という
制約があったりするのです。

だから ちゃんとマルジンで雇用している社員でないと
もしも何かあったとき お客様や関係者に
多大な御迷惑をおかけする事になります。

20091017.jpg

よって
マルジンマンは
現在の人員で頑張っているのです。

週末になり・・・
予定より早く終了した現場もあれば
明日も 休日返上で頑張る現場もあり?ので

猫さんの お気持はうれしいのですが・・・
それを励みに え?んやこら
ヒト・モノ・カネ
20091016.jpg

経営資源の現状把握は
こんな風にチェックするとよいそうです。

<ヒト>資格・能力・経験など
?適正な人数がそろっていますか? YES  NO
?従業員の質(資格・能力・経験など)は良好ですか?YES  NO
?組織としてうまく機能していますか?YES  NO

<モノ>購入・リース・レンタルなど
?設備は適正な規模ですか?YES  NO
?設備が老朽化していませんか?YES  NO
?事務機器(机・PCなど)は必要最低限で、余分はありませんか?YES  NO

<カネ>資金の入手源泉
?運転資金・設備資金は十分ですか?YES  NO
?金融機関との信用状況は良好ですか?YES  NO

中小企業 まずはのポイントは
<カネ>の部分だそうです。

そりゃそうだね
設備投資したくても
無い袖は振れないし・・・

ありあまる手持ち資金があるのなら別ですが
間接金融に頼る会社は金融機関頼み?

金融機関との良好な関係を保つ為には
やっぱり きちんと利益を出せる会社でないといけないし

きちんと利益をだせるようになるには
<ヒト><モノ>も充実しないといけないし

大切な関係なんです。ホントにね!
いやしの指人形
20091015.jpg

今週のマルジン
まったく余裕無しの大忙し!
段取り隊長は
頭から湯気を出して
キーッ!!とした目で 段取り表をにらんでいます。
夕刻になると
話しかけられそうな雰囲気ではないのです。

その上
「どこそこの現場の本機が調子悪い」とかのTELもあり?
(なんたって そういうのは絶対の優先!)
「見積り依頼」
「立会い依頼」
「お仕事御依頼」
・・・・もう ハニック状態です。

やはりお仕事に入らせていただくのも
お聞きした順番になりますので
後での御依頼は待っていただくようになるのですが・・・

とあるお客様が
結構強引に 割り込みを言ってこられまして
あろうことか・・・
とんでもないあるものの模造品をちらつかせて
御自分の要望での段取りを言ってこられたらしいです。

それはないんじゃないの?
と、思うので
今度お会いする時は もっとすごいものを
こちらもお持ちしようと・・・

えーっ!!!?

↓こんなんでどうでしょうか?

200910151.jpg

おもむろにポッケから
指人形を取り出して・・・
ブタくん
「うむ、なるほど 起点はここで終点はここですか?」
うさぎちゃん
「申し訳ないですが やはり今週は無理ですね」

だめですかね?


プーさんの日
20091014.jpg
年末まで74日・・・・・

今日は
クマのプーさん原作デビューの日 だとか・・・

プーさんとゆかいな仲間達が楽しく暮らす100エーカーの森にちなみ、
環境・森林保護を考える日としているそうです。

マルジンマンは
全員 森林の中

もうめっちゃくっちゃ忙しい。

プーさんの手でも借りたい。。。。わ。
「モノレールでの事故報告」
10月初旬の某日、新潟の現場で当社のモノレールをお使いの
作業員の方が事故にあわれたという連絡を受けました。

事故状況を確認させて頂いたところ、ヒューマンエラーに
起因する事故である旨の調査結果が判明致しましたが、
詳細はマルジンHPの「S&Uだより」のほうにUPさせていただきました。

↓こちら
 「10月 S&Uだより」

被災された方の御回復を心よりお祈りさせていただくと共に 
事故の報告と 注意歓呼の啓蒙の為 「発生状況、処置、
防止策等」を公開させて頂きます。忙しい中、うっかり気が
抜けたときに 通常では考えられない事故が起こるものです。
他人事と思わず御注意のほど宜しくお願いいたします。

マルジン創業以来
レンタル中のモノレールで事故にあわれたのは初めてです。

手の指の裂傷、骨折で 全治4週間と伺っております。
不幸中の幸い、全治で ほんとうにほっとしています。

これからは
「慣れておられる」という 御利用者に対しても
もっと、しつこいくらい注意を促して
「何事もなく仕事を終えられる」よう
発信していきたいと強く思いました。
「クレーム」お客様からの「愛の言葉」
20091009.jpg

「クレーム」って何だと思いますか?
「本来のクレームでは、自身の被った損害を説明して、その損害に対して責任のある相手に、損害の補償を要求する事が挙げられる。例としては機能上で不備のある商品を購入してしまった際に、その製品を製造・販売しているメーカーに不良品を正常な製品と交換してもらうために交渉する行為などが挙げられる。企業間では、契約に違反した際の損害賠償請求を含む。」
という事から「問題提起」という意味より「損害補償」の様相が大きくなって
どうも「いちゃもんをつける」みたいな感じがします。

家電製品にしても「壊れたから修理して欲しい」と頼むと
「部品交換で何万円」と言われ驚愕!
ところが ネットで同じ症状が無いか調べると・・・出るわ出るわ。
「中国製の部品で 同様の症状だからメーカーに言えば無料になる」とか
「当初 高飛車だったがこのサイトをコピーして持っていったら平謝りだった」とか
「天下の○○メーカーの対応はこうだ、まったくなっていない」
知らなければクレーム商品だとすらわからなかったものまで情報はWeb上にあふれていたりします。

しかし、自分の損害を補償して欲しいばかりが
「クレーム」ではないと思います。

「お客様からの問題提起」があった時
どう対応していくかが 大きな問題だと思います。

たとえば・・・
一人の人は「大声を張り上げて怒る人」だったとします。
対応した店員は困ってしまい上司に代わってもらいます。
そして、あまりにうるさいので「新しい商品と交換」しました。

一人の人は淡々と「私はいいのですが この部分は大事ですよ
おたくは社内できちんと対応しないと大変ですよ」と言う人で、
対応した店員は「すみませんでした」とあやまってすみました。

どちらが「クレーム」でしょうか?

個別にどんな対応をするか?という事が問題ではなく
これをどんな風に 社内に取り込んでいくかという事が大切なのです。

「会社として早急に対応しなければならない」はずの問題が
上層部に届かないまま 眠ってしまうような企業であってはならないのです。

マルジンはそんな会社でありたくないです。
そして マルジンとお付き合いいただく企業も
そんな企業ではない事を望みます。

淡々と発信している真意が届きますよう・・・。

クレームはお客様からの愛の言葉
経営陣に必ず届け!この言葉。

?デーはメーローとともに・・・
20091007.jpg

台風18号の名前は「メーロー」というらしいです。
上陸しないと思っていたら
直撃の様相を呈してきました。
「迷路?」ではないよね!?

冗談言っている場合ではないです。

明日は 大荒れとなりそうで
今日のうちに 色々台風対策をしておかねば・・・。

それにつけても・・・

マルジンにとっては
ものすごく ツライ。。。

お仕事がびっちり詰まっていて
来週にいたっては 
余裕のない状況であるにもかかわらず

*台風で今週の現場遅れそう・・・
*貸し出し中の現場で台風被害が出たら・・・

という状況で 週明けの ?デーを考えると
大弱りであります。

ほんとにほんとに
念力で メーローをどっかへ飛ばしたい。
日本列島直撃であれば・・・
どうか 被害も少なくさっさと通過してくれますように

自然の猛威に対しては

やはり祈るしかない
弱い人間です。


「新人?出社」イモビーきゃら
20091006.jpg

フライングキャラバン(泣)の

詳細は9月の日記

後釜として・・・

新人?キャラバンが納車されました。
1ヶ月近く待ちましたが 
ETCも取付け完了!
保険も加入して
今日から 現場出動です!

マルジンマンご要望「ナビ」も着いてます。
盗難対応としてイモビライザーも装着!
東海営業所の 駐車場の「柵」まで
新設してしまいました。。。

あとは お金を払うだけ?

・・・・・
う?ん しかし 物入りですな。。。
(ツライワ?

マルジンマンの仲間として
しっかり 働いてくださいね!

大きなケガなく 盗まれたりしないで
無事お仕事まっとう出来ますよう
祈りを込めて

お酒で お清め?

Oさんへ・・・困っています。
20091005.jpg

週末
HPのお問い合わせフォームから
「モノレールの積算」の件で
お問い合わせいただいた

「Oさま」

本日 資料等をメールにてお送りしようとしていますが
御指示のメルアドから送っていますが
メールが届かず戻ってきてしまいます。

連絡先に「メルアド」しか記入されておりませんので
他に連絡のしようがございません。

「返事がないなあ・・」と思われて
ここを見てくださっていたなら
再度 御連絡いただけませんか?
お電話でも結構です。
0778-27-7200(?マルジン 本社)まで

宜しくお願い申し上げます。


<追加 記入>
・・・・・!!!!

よかったぁ!連絡いただけました。
ただいま お電話でやり取り中?
情報錯綜
昨日は・・・色々
ナーバスな
連絡のあった日でした。
(これについては またきちんと後日)

で、最終は・・・

東海地域の現場に出ている
「T君」が 病院へ行ったらしい・・・
という連絡あり。

えーっ?!どーしたの??

「よくわからんのだけど
 先週の現場でケガをして
 それが 今度の現場で悪化したらしい」
だの、
「今の現場で怪我して膿んで」とか
「足がぼこぼこ」だとか・・・

誰からもそんな報告ないし・・

「病院へ行ってくる様に」と指示した上司は
「ケガじゃないよ、でも ボコボコ腫れておかしい」
との判断で 病院へ行かせた。とのこと。

なんだかわからないまま
噂が噂を呼び
「朝礼をしているとめまいがするらしいから
何か他の病気があるのかも・・・」

あれやこれや妄想していたら
当の本人が帰ってきて
「医者の診断を報告」

imgdd0fb4a0zik8zj.jpg

どうも↑こんなのに刺されて
ちょっと口にできないところから膝まで
ぼこっ!ぼこっ!と腫れているらしい。

マダニ(山ダニ)でしょうか?
「・山林や藪などに生息し、近づいた動物や人に寄生し吸血します。7月?10月が多い時で、山林などに入った時に知らないうちに皮膚につくことあります。
・マダニは血を吸う時、唾液の中にかゆさや痛みを抑える物質が含まれているため、付着していることに気づかないことが多く、長時間にわたり体について吸血します。」

ぎゃーっ!!
○○現場かしら?
それとも家?
それとも 東海社員寮??

<対処法>
とりあえず
マルジンは 来週社員寮の大掃除&布団干し
「ダニ駆除剤散布」となりました。

情報が錯綜した一日でした。
秋しなやかに・・・
20091001.jpg

もう10月である。

早い・・・
ほ?んとに早い。

銀杏並木は 少し色づいているだけのようだが
ちゃんと季節を知るようで
実は熟し 舗道に落ち始めている。
これから一気に黄色くなるのだろう。

200910012.jpg

蕎麦の花も一面美しい。

先月末から一気に御依頼フィーバー状態の
マルジン。

たまにはこんなこともなくちゃね?

「○○現場 ○日からやけど 人大丈夫?」
「オッケー大丈夫!まだまだいけるよ!」

「?????」
そんなに社員いたっけ?

「ああ!?こっちの現場減らすだけだから(笑)」

段取り隊長は 緻密な?人員配置で
「現場予定表」と格闘しています。

注意一秒 ケガ一生!
ケガや事故やインフルエンザ・・・
気をつけて この時節乗り切ろう!

ピース!!
200910013.jpg


■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記