マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

明日よりGW
20100430.jpg

マルジンは 昨日 お仕事でした。
そして
明日から 5月5日まで
ゴールデンウィークの休業をさせていただきます。

お休みは嬉しいのですが
先日の 社内行事「海南旅行」で
散在してしまったあとだけに

静かにちーんとして
過ごすと言うマルジンマンもおります。

休み明けは
ありがたいことに
びっちり予定がつまりました。

また、頑張って仕事させていただきます。

…あ、そうだった。
現場の追い込みで
明日 出社のマルジンマンも
一部 おります。

無事完工のほど
しっかりやらさていただきます。



タイに里帰り
APX201004200003.jpg

マルジンマン H部長の奥様の母国はタイ
そんじょそこいらの 日本女性とは
比べ物にならないくらい 奥ゆかしいお料理上手な奥様。
普段は H部長の親兄弟とともに
大家族で生活されてます。

(ときおり届けていただける
 本場のタイカレー他…めっちゃうまい!)

で、ただ今 H部長、二人のお子様ともども
タイへお里帰り中…
昨日「無事ついた」の電話がありました。

「赤シャツ」「黄シャツ」入り混じった
死者まで出ている 騒乱の現在
「あぶないんじゃないの?今帰らなくてもよいだろうに?」
みな、心配しましたが
本人たちはいたって普通。

政治色を色で表し
反政府運動を先鋭化しているタクシン元首相派の
「反独裁民主戦線」はそろいの赤のシャツで。
国家を意味する。現政権のアピシット支持派の
「民主主義のための市民同盟」は、
国王のシンボルカラーでもある黄色のシャツ。

奥様のお里のあたりや 一般のタイ人たちは
「現政権が 国王の支持されるもともとの本流」だと
思っておられるとか・・・

そういうぶつかり合いに嫌気が差し
「赤」でも「黄」でもない「多色シャツ」で
物言わぬ 反骨を現している集団も出てきたそうで。
もちろん H部長家族は
多色系で 過ごしていると思いますが…。

無事のお帰りをまってますよ!

って言うか…
めっちゃ忙しくなってきてるんですけど 連休明け

そちらでこのブログを見たら
「はよ 帰って?」
「日本人の心のふるさと」での仕事
20100428.jpg

さて どこでしょう?

そんなこと言ってもわかりませんよね!

昨日 無事終了したので
もう話題にしても良いでしょう?

↓日本人の心のふるさと
201004282.jpg

しかも「内宮」でのお仕事でした。

神々のあらたかな場所でのお仕事ですから
何かそそうがあったら大変!

マルジンマンのツナギも
元気印の「赤」でなく 
めだたない作業服で…とのご指示

無事終了するまでドキドキ

よかった!

しかし、ほんとにめずらしい経験をさせていただきました。
ありがとうございました。(拝)
水難の相
20100427.jpg

マルジンマンA君

あれほど「生水は飲むべからず」と
注意を受けていたのに・・・

自販機が無いので
ついつい水を飲んでしまったそうな…
帰国後 「ゲリ(下痢)ラーマン」に変身!

みんなから 言われると思って
「水は飲んでない!」と言っていたが…
病院へ行かねばならなくなり バレバレ

現場が忙しいんだってば!
体調 自己管理は 必須なんだってば!
みんなから 冷たい視線を浴びながら 現場へ

で、頑張ってハンマー振り下ろしたら
土中から お水がジワ?ッ!
生活配水か何かの 塩ビ水管を割ってしまったらしい。

「埋設物は無い」との確認はとった上でのルートだったが
地権者の方もお忘れになっていた水管が埋まっていたらしい。
配管工の方を呼んで修復するまで
しばらく現場ストップ・・・。

ついてない。。。

A君 どうも 水難の相が出ているようで

今日も雨かも??
気をつけてね!
中国「海難島」難続き・・・
20100426.jpg

中国上海万博も開催間近!
昨日は40万人規模の予行練習だったらしい。
テーマソング、パピリオン、キャラクターと
盗作疑惑もあった上
会場でのトラブルも色々発覚してきたそうだ。

さて
マルジンの海南旅行は?と言えば…
さすがに「ちゅうごく?」と言うような事が
ふんだんに起こったようで
(決してマルジンがトラブルを起こしたというのではない)
書くと長くなるような色々。。。
「国民性」と片付けるのはどうかと思うような
「意識レベル」の違いというか…。

極めつけは
帰国の際の関空
マルジン一行の中でもなんと6名の
スーツケースが積み残し…
積み残しとわかるまで大変な時間
それから手続きの長い時間
そして 土曜の深夜に届くので
最短でも月曜にしか手元に届かない…えーっ!?
車のキー、部屋の鍵、お土産 ETC
「あやまらない」
「できません」
「無理です」
あまりに普通の対応なので日常茶飯事なんだろうと
思ってしまった航空会社の対応だった。
向こうでは烈火のごとく怒る初老の紳士
長期間旅行されて お土産も多くなり
重量オーバーで高い別料金まで支払って届かず
翌日は遠く離れた家族や孫など呼び寄せて
皆で楽しい時間を過ごすはずが
「メンツ丸つぶれだ!!すぐ持って来い!」
怒鳴り声も 涼しく「できません」とかわす。

多分 間違えた、積み残した 
荷物を扱った作業員が悪いだけで
私は悪くないという感覚なのだろう。。。

マルジンマンは
まだ 今の時間自宅から届いたの連絡は無いそうだ。

土曜の夜に届くのなら
高くなろうがそれから運送便を手配するとか
社員が手配して走るとか努力すればいいのに…
と、思う。
でも そんな非合理的な事はしないのだろう。
「頼んだあなたが残念でした。あなたが待てばいいじゃないですか」
なのかな?

ふと、15年ほど前の事を思い出した。
今のようにデジタル写真でなくネガ現像の写真。
現場終了後にご入用のお客様にはサービスでお届けしていた。

とあるお客様への写真はルートが多く写真も大量だった。
お客様からは2週間後ぐらいまでに届けて欲しいという
お願いだったが 現場終了後 郵送にて素早く送付。

ところが…
2週間後に「届かないのだが?」という問い合わせ。
「お送りしましたが?」
郵送料金の支払い領収書はあるのだが
どこかで紛失?
お客様は大弱りでいらっしゃる「今日必要なのだが…」
そうこうしているうちに
郵便物が届いた。
「あて先不明」の郵便物。

大変!!
お届けするはずの写真が戻ってきた!
お届け先の住所を見ると
なんと、新人事務のKさんが 間違えた住所を記入
そして郵便局から戻ってくるのが遅かったということが判明。

早速に
社長が電話にて平謝り
そしてお許し願えるならお届けを明日ではだめだろうか?
とお尋ね。
配送便に持ち込んでも明日が最速の遠方のお客様。
しかし
「今日に欲しい」とのこと。

どうする?

どうした?

はい、社長自らJRにてお届けすることを決断
帰りは翌日になろうがそんな事2の次。

お客様は
自社の正門前で待っていてくださり
静かに一礼されて 中へ入っていかれたとのこと。

たかだかサービスの写真
だけど、それを4時間かけて
経費をかけてお届け

バカな事をやっていると思う人もいるだろう

それがマルジンイズムなんだからしょうがない。
利益は出したいけれど 上の中国のような仕事をして
利益を出す事を ヨシとしたくないだけ。

スーツケース事件 反面教師でありました。

(他にもわんさかあったでよ)
定年退職
20100424.jpg

旅行組は多分今頃
中国南方空港から関空を目指しているはず。
乗換えがあったけど
みんな遅れないで乗れたかな?

昨日の夜は
サプライズで 
Iさんの定年退職を祝う会をしてるはずです。

マルジン初めての定年送り出し。

お勤めもされて
自営もされて
マルジンへ中途から入社された Iさん
営業の瞬発力はぴか一
若いマルジンマンに混じって負けじと
パソコンも上達されていきました。
今では 他のマルジンマンに教えられるぐらい
頑張り屋のシニアです。

昨年から今年の定年に向け
厚生年金の受給についても
あ?がいいか?こ?がいいか?模索中
ころころ変わる制度に総務では対応しきれず
労務士さんに相談、それでも100%ではないです。
ほんとに難しいな。

どういう形での退職後が良いのか
なんとも言えませんが
一応 けじめとして退職。
長年連れ添った奥様とご旅行も計画とか…
マルジンを愛してくださり
後輩に一生懸命な姿勢を見せてくださり
ありがとうございました。

ほんとにご苦労様でした。

とか言って
ほんとに 家でのんびりできる性格なのか?
みんな疑ってますけどね(笑)


偏頭痛持ちマルジンマン
tophito.jpg

旅行残留組に
頭痛が酷く 未だ原因不明のため
「飛行機のように気圧に変化がある乗り物は
乗らないように!」とダメだしされたマルジンマンT君がいる。

昨日、新たな検査結果がわかる日だった。

でも、やっぱり「不明」
福井県で評判一番の病院で診て貰っているが
わからないらしい。
先生も少々お手上げ状態で
「私の患者の中ではあなたは二人目」とのこと。
いっぱい検査して
最悪の「腫瘍」とかではない事は
まだよかったのだけどね!

昨日から
薬も何にも飲まずに過ごすという
「そんなんでいいんですか先生?」という治療に変更

今日は さぞかし痛いのか?と思ったら
もともと薬が効いてないので変わらないのだそう…
ネットで見たら
「偏頭痛」の荒療治には
なんにもしない事があるみたいで…

じっとしてても痛みが気になるし
今日は留守番隊の一員として
現場をひとつ仕上げてきたマルジンマン

でも、やっぱり
早く原因が判明して
みんなと一緒に旅行にいけるといいね。
若い事務員さん留守番中
20100422.jpg

留守番隊
最強の事務員を紹介します。
留守番隊 7人の侍+アルファーの
アルファーちゃんです。

台帳を広げて
ミスが無いかチェックしますよ!

よし、これも これも!
アタチが出しまくりますよ!
電話口でも奇声を発してるのは
アタチでちゅ…

みんな何してるかなあ?

多分海南島は 今日も明日も雨
今頃
マルジンマンは
マリンスポーツの真っ最中かな?

雨の中でも
楽しめてるのかな?

旅行と言えばいつも雨
誰か「雨男」がいるのだぞきっと!
7人の侍+?
20100421.jpg
本日朝 元気に出発いたしました。
目指すは海南島!

観光地楽しむのも旅の醍醐味
お土産を買うのも
違う風土に触れるのもよし

でも一番大事な事は
無事笑顔で戻ってこれる事

留守は7人の侍?が
がっちり守らせていただきます。
+アルファーもおりますが・・・何か?

留守もアクシデント無く無事
そして
旅行組も無事戻ってこれますように。

<本音>
帰ったら
全員 びっちり現場出動!が待ってますよ!
一人の漏れも許しませぬぞ!

明日に向かって
20100420.jpg

マルジンマン
明日に向かって
今日は頑張って仕事をやりくりしています。

こういう時の頭と身体はフル回転

明日の出発に向け
段取り良好!

そうです
明日から社内行事(って旅行ですが…)
準備万端整いました。

諸事情あっての居残り隊も
最強メンバーが揃いましたので
何かお客様にお困り事あっても
対応できますじゃ!

では どうかひとつ
しばらくのリフレッシュをお許しください。
軍手じゃないよ○○だよ!
20100419.jpg

今日は暖かくてとてもよい天気。

軍手も洗って干したらすぐ乾いて…

ありゃりゃ?
これは何?

機械油を拭いたウェス?

残念でした!
のだめカンタービレ・・・いえいえ
りっぱな「ワカメ」かんたん干しでした。

マルジンマンが
今日仕事でお出かけした越前海岸で
ワカメの収穫作業をしておられた方に
いただいたのでした。
もっともっとたくさんあります。

干して「ふりかけ」にしたいマルジンマンが
洗濯ピンチに干したそうな。

みんなそれぞれ頂戴して
春の海の味覚をいただきます。

味噌汁に入れようかな?
たけのこと煮ようかな?

社長は
茎ワカメでいただくそうです。
血圧によろしいそうで

○○丸さま
ありがとうございました!!
死を悼む
20100416.jpg
お客様や 知人等
お葬式が続いている。

地方の習慣や 宗派などで
葬儀の内容等は大きく違う。

福井は 通夜に多くの参列者が訪れる
ちょっとした知り合いのお会いした事が無いご家族でも
新聞の「お悔やみ欄」を見て駆けつける。
地区の家 ほとんど全部から誰か一人は参列したりする。
本葬とあわせ2?3日に渡るわけだから
ある意味 結婚式より大きな規模になる。
儀礼的な御参りも多く
混雑を避けるために
「回り焼香」という御参りも多く
香典を受付でお渡しし 正味5分ほどでお参りを済ませる
という、ドライな一面もある
(親戚は別ですが)

関東(首都圏)のほうでは
「お悔やみ欄」など新聞に掲載していたら
人口が多いわけだから大変な事になってしまう。
だから、掲載もない。
どうやって亡くなった事を知るか?と言えば
やはり家族からの連絡だそうだ。
通夜は身内だけ
しかし本葬は 親しい人が集まり
寿司や おつまみ、飲料など(通夜振る舞いというそうだ)
夜通し故人を偲んで 杯など重ねるとか…

どちらが良いとかいうものではないが…

どちらにしてもたいそうな経費の係る葬儀はやめて
自宅で家族で見送ろう…という人も増えてきているらしい。

どんな風に見取って欲しいか
「散骨してくれ」
「家で花一杯の布団に寝かせてくれ」
「花嫁衣裳で棺おけに入れて欲しい」
「棺おけは自作にしたい」
いろいろ要望があると思うが
残された家族が迷うので やはり生前に決めておくのが良いかも

先日の大きなお会社の本部長さまの葬儀は
1000人を越えるような大きな規模だったそうだ。
会葬御礼に 奥様の故人を偲ぶ素直なお気持が綴られていて
胸を打つものであった。

昨今
福井のお悔やみ欄には
お名前や職業 喪主の名前 会場 時間
などの他に
「故人はお花が大好きでした」とか
「旅行が好きでした」とか
趣味の内容など一行綴られていたりする。

この世の最後に
故人の家族が考えた一行…。
そう思うと 個人情報保護の観点から廃止という事より
やはりより深い愛おしさを感じる。
きびだんごの県で
20100415.jpg
今日は きびだんごの県(岡山)にて
2級モノレール技士 講習&試験

入社して1年モノレール工事の経験を経て
マルジンマン2名が受講中

約1名は
愛媛にて1級モノレール技士試験

岡山では
試験後 モノレールメーカーの
工場見学もさせていただくらしく
楽しみに出かけていった。

いずれも
合格自信満々の 様相だったが
はたして・・・
いらっしゃいませ!春のお迎え
20104014.jpg

マルジンの玄関先
昨日からこうなってます。

マルジンマン Nさんが
自宅から大量の 桜と桃を持ってきてくれました。

で、そこかしこが
お花であふれとります。

「いらっしゃいませ
 事務所は2階です。
 どうぞお上がりください。」

今日からまた寒いんですけど
ちょこっと
春をお届けです。
雪の中の落し物
20100413.jpg
新潟営業所の面々(約3名)は
今日から
「雪の中の落し物?探し」に
東北方面に レッツゴー!!

年末のお仕事は
どうしても 降雪との戦い
この期を逃したら 自分たちが山から降りれないような
雪との戦いも・・・

こんな状況ですので
雪の中にうっかりレールの留め金具やボルトを落としても
なかなか、見つかりません。

春になって 雪も解けてきましたので
そろそろ地面も見えているはず。
お客様に注意を受けた訳ではありませんが
率先しての「現場確認」

どーせ行くのだから
わかってるよね!マルジンマン!

「来た時よりも美しく」
他の会社のゴミも持って帰りましょう!

誰に褒められなくても
神様はちゃーんと見ていてくださるって!
(ほんとかよ!…たぶんそうだよ)
ホームページ更新しました
↓ホームページ更新しました。
 S&Uだより4月号です

http://www.ttn.ne.jp/~marujin/sunews.htm


 4月1日改正された
モノレール技士制度の中の
「モノレール技士3級」についてです。

ご覧ください。
ご質問等ございましたら なんなりと
お尋ねください。
播州の営業マン
20100409.jpg
播州の大手(農用品)商社の専務さんと息子さんがお見えになった。
時々 立ち寄ってくださる。

今はほとんど お取引の接点がないのだけど
お話はほんと楽しい。
「もう、年だからこっち方面の担当息子に変わるねん」
とのこと。

営業のやり方は独特。
大手企業へのある商品の売り込みで逸話がある。
最初「もううちは今まで付き合いのあるところがあるから余地は無い」とけんもほろろ。
2回目もまったく取り合ってもらえず 
3回目は「どなたさん?」みたいに忘れられていたそうだ。

普通なら もうあきらめるところだが…
この専務のやったことは
「おもいきり受付の窓口に頭をぶつけること」
「あいたた!」の大声に
事務所内にいた 知らん顔の30名ほどが一斉にそちらを向き
「ここ低いから悪かったね」と
事務員や 部長までが飛んでこられたたそうで…
それから 尋ねるたび「あの頭ぶつけた人」と
事務員たちがクスクス笑うようになり 
課長も応対してくれるようになり
納品も始まり 大得意先になったそうだ。

今まで納入されていた商品を
別に安くするわけでなく大量納入
(プラスアルファーはつけたらしいけれど)
で、自社はと言えば大量買い付けなのだからと
メーカーにもう一声の値引きをしてもらい うほうほだったそうで。

で、いい性格しておられるというか
「そんなに儲けているように見えない」また
「ま、あいつなら儲けさせてもしゃーないか!」みたいな…

営業中にぷらぷら ゴルフに行ったりして、
仕事より遊びか!とまるで釣りバカすーさんみたいだが
ゴルフ場で 景品とかの大型注文を受けてくるし
釣り場では 大きな神社の神主さんと知り合いになり
大祭の必要部材など ごっそり注文受けるし
ぷらぷらの「ホームランバッター」

でも もうバトンタッチか…
息子さんは ぷらぷら専務さんに似ず やわらかい真面目そうな方
でも、きっとこのDNAは持っておられるんだろうなあ。

取引先の選択肢は
価格や 対応、会社の方針とか色々あるけれど
「営業マン」の人間性って ほんとあるだろうな。
そして どんな風に攻略していくかみたいな
営業の醍醐味も ここにありますよね
血筋が違うぜ!マルジンマン
今日のニュースは
山崎直子宇宙飛行士(39)の乗ったスペースシャトル「ディスカバリー」が、国際宇宙ステーション(ISS)とドッキングしたことを大きく報じています。乗組員7人の先頭を切って山崎さんがISSに入室し、長期滞在中の野口聡一宇宙飛行士(44)と対面した模様を伝え 日本人同士が宇宙で対面するなんて そんな機会はもうなかなかありえない事だろうということです。

さて、マルジンは朝から山崎さん関連のニュースで持ちきり!
何故かというと…
新潟の K社員が「遠い親戚」と言い始めたからです。
「またまた?そんな事言ったら人間皆親戚だよ あはは!」
まったく取り合わない同僚に対し

「この印籠が目に入らぬか!」とばかり
とある写真を!
なおちゃん1

しっかり名前入り
でも何故か 当のマルジンマンに似ている筆跡。
「自分で書いて 受け狙い?」まだまだ信じない。

↓次に出した 印籠がこれ

なおちゃん2

????
「写真の裏面じゃ!!よーく見ろ!」
おお、そこに英語で書かれているのはっ!
「NASA」のご落胤と
「正式文書なのでコピー厳禁」というような文

はは?っ!!
信じます、信じますとも!

その上 また付け加えることにゃ
おいらの妹の嫁ぎ先は
「加賀まりこ」さんと 遠い親戚。

「へ?っ!すご!
 我が家なんか何もそういうドラマティックな
 親戚ないなあ?」と言うと

調子に乗って「そりゃ?血筋が違うわい」と…。
そういえば 宇宙人らしき風貌
なんとなく血筋がうかがえるかも(笑)

<追伸>
ぼくちゃんと結婚すると
血筋もアタッチメントでついてきます。
ほんとの花冷え
20100407.jpg

福井は桜が満開です。

ここ3日ほど ほんとに暖かい日で
家の近所の川べりの桜並木でも
シートを広げ輪になって
ビール片手に お花見を洒落込む人達がいて
いい風情だなあ?と思いました。

なんでも
「インスタントのコーヒーびんにロウソクをともし
 どれぐらい時間が持つのか」を調べるそうです。
それを元に 来年の「区の花見大宴会?」を検討するとか?

多少肌寒くても そんなの関係ないっ!
アルコールを飲めば 暖かいのであるこ?る。
宴会は 夜半まで大盛り上がりだったそうです。

しかし、
今日はうって変わって サムイ!!

冬装束でないととても戸外にいれません。

昨日入学式だった小学生も
今日の初めての 初登校は制服だけでは
こごえそうでした。

桜が散る前に もう少し暖かくなって欲しいな。

そしたら また宴会だ!
ニッポン万歳!
玄達瀬 予約オーライ!
20100406.jpg

玄達瀬とは、三国の約30km沖にある、漁場で、
一年に2ヶ月(6/15?8/15)だけ解禁になります。

ブリやヒラマサのメーターオーバー(1mオーバー)が釣れる夢の漁場です。

ってことで
「マルジン釣りバカ隊」(そんなもんあったっけ?)
また今年も 早々と予約を入れました。
マルジンのお客様にも
めちゃんこの「釣バカ(お客様に失礼なっ!)」がおられ
つどってまたもやのご参加らしい。

ほんとに たまらんのでしょうね?

いつぞやは 入れ食い状態でタイが釣れたこともあったそうで…

しかあ?し
ある時は…台風の中決行し
連絡は取れないし
「どうなったんだろう?」
「転覆でもしてないか?」と
無事帰るまで 心配しまくり…
(当の本人たちは そんなひどいとはおもわなかったそうで)

天候だけは神頼みですね。
荒れそうな時期だモノ。

スーパーで買うほうが
だんぜん危険なく 安いはず…
って それを言っちゃおしめぇだよ!(笑)
マルジンマンはハンマーで殴る!
20100405.jpg

口うるさく注意を受けていた「上司」を
後ろから金槌で殴った会社員が逮捕されたそうだ。

いくら気に入らない上司でも
カナヅチはいかんよ!いかん!

せめて名前を書いたダンボール
はたまた まるめた布団に蹴り
紙に書いて くしゃくしゃぽい!

そのあたりにしておかネバ・・・。

最近 叱られ慣れしてない子供も
多くなっているとか・・・
何かしら 想像がつかない行動の事件も
多くなってきている。

その点
マルジンマンは 良いかもね!
腹が立ったときは
おもいっきりハンマー振り上げて
支柱の頭を 気に入らない人の顔だと思えば
カッチンするたび スカッとさわやか!

うりゃりゃ?っ!
ほれ?っ!  かっちん!
ついておいでよ
20100403.jpg

♪連れて逃げてよ?
 ついておいでよ?♪

じゃないけれど

常にアンテナを伸ばしていないと
世の中の家電、情報機器等のスピードには
ついていけない事が多くなった。
さも「エコポイントがつかなくなる!」みたいなガセねたで
デジタルテレビコーナーが3月末大フィーバーしたように
知らないと不安で落ち着きを失ってしまう事もあるのかもしれない。

昨日は PCを貸与されているマルジンマンに対し
ファイル作成・編集・管理等の講習

便利なソフトも
使う人が上手に使いこなさないと宝の持ち腐れになってしまう。

プロジェクター画面を見ながら説明を受けると
「ほお?こんなこともできるのか!?」と
感心して 100%わかった気になるものだけど・・・

どうしてどうして
いざ 使ってみようとすると・・・
あれ?どうやったっけ?
みたいな お粗末な記憶力しかなかった事に気づかされる。

知らなかった世界を
知った気になって
実は理解してなかった事に気づき また不安になる。

そんなことを繰り返しながら
でも、長い時間かけてでもできた時の達成感は
なんの仕事にも通じるものがあるだろうね。

うまく使ってやるぞ!!
その調子!その調子!
Aprilフールだったらいいのに
20100402.jpg

昨日は4月1日

独身マルジンウーマンの元へ
県外現場のマルジンマンから一本の電話

「これをあなたに
ん?光り輝く指輪?
えっ?結婚の申し込み?
わくわく・・・
でも今日4月1日だし、結構朝から騙されてるのよ私。

いえいえ、違いました。
まさかまさかの
「フロントガラス飛び石」

「またですか?」
「はい、またです!」
「エイプリルフールじゃないのですかえ?」
「いや、ほんとです」

力抜けるわ、ほんとに…
ほぼひと月1台のペースって どうよこれ?!

どうやったら防げるか?誰か教えてくれ?

*秘訣*
60km/h以上のスピードで走らないこと。
車間距離をとる。
追い越し車線を走らない。

今回のマルジンマン
高速道路走行以外を除いては 秘訣を守っていたそうで・・・
高速道路で 60kは無理だしね

エイプリルフールならよかったのに?

<ま、ガラスで済んでるのだから
   よしとしておこう> ←前向き

 
ゴジラと3Dモノレックス
先日、30日ハリウッドで3Dゴジラ!2度目のリメーク
とのニュースが飛び込んできた。
201004012.jpg

大ヒット中の米3D映画「アバター」「アリス・イン・ワンダーランド」を超える作品として、期待が高まるばかりだ。

実はこの映画の関係者が
(関係者である事は後で知ったのだが…)
マルジンの真っ赤なモノレックスに
非常に関心を寄せられ
岐阜の とある現場へ視察に見えていたのだ。
20100401.jpg

その時はまだ構想段階だったそうだが
「富士山の急傾斜にモノレックスを走らせて
 ゴジラと遭遇させたい」とか…。
ハリウッド近くのアナハイムで活躍する
大リーグ松井選手のように
日本から アメリカへ上陸していくゴジラを描きたいとか…。

正式に製作が決まって
マルジンも騒然としている。

3Dモノレックス!
映画を観る世界中の人々にどんな感動を
与えられるだろう?!

マルジンマン?
もしかしたら出演依頼があるかも…(笑)

【ゴジラニュース】AP通信(※注 April通信)

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記