マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

雨のめぐみ
20100629.jpg

梅雨のじめじめは嫌なんですが…
今年は今のところ
福井県は 豪雨被害が出るほどの雨量ではないです。

降ったりやんだり

でも
一雨ごとに
作物は生き生きと枝葉を伸ばし
実をつけています。

マルジン(へっぽこ)園芸部の作物も
今年は ふんとにりっぱなものです。

とうもろこし
ナス・ピーマン
ほうれん草・ラディッシュ・ミズナ
定番のトマト!!

どれもこれもGood!

雨が上がれば 今度は収穫の夏!

マルジンマンの繁忙期も到来です。
パワースポットの獅子舞
20100628.jpg

1年に1回「伊勢太神楽(獅子舞)」の皆さんが来られる。

8人ぐらいの団体
各家の玄関を訪れ
祈祷料にあわせて?念入りに踊りやご祈祷をしてくれる。

伊勢と言っても 複数の神楽がバッティングすることもあったりで
どうも国宝認定されておられる神楽集団は数社らしく 
似たような名前や 違う地域からの団体だったりすることもある。

昔から「あれは偽太神楽」とか言う人もあったりで 
なかなか本流の神楽かどうか見分ける事は難しく
我が家では
「早くおいでの神楽さんにご祈祷の舞を」
と、決めていて
先日 ピーヒャラ踊っていただいたところだ。

獅子に頭を咬んでもらうと
1年無病息災という事も言われていて
ご近所のあちこちでも カポカポと
咬んでもらい 大泣きしている子供たちも…

伊勢神宮参拝に行けない民のために
代わって祈祷する事で お札を配っているので
「代神楽」とも呼ばれている。
気持の問題ではあるが
お払いをしていただくと
背中がスッとする気がする。

201006282.jpg

観光地や初詣の定番として人気の伊勢神宮だが
最近のスピリチュアルブームで
パワースポットとしても注目を集めているそうで
観光客数もうなぎのぼりだとか…。

実は…マルジンは今年
この霊験新たかな お内宮で
仕事をさせていただいた。

パワーを頂き獅子奮迅と
頑張れるに違いない。

パワー入魂!

人と繋がる営業
20100625.jpg

今日は営業会議
9名ほどが参加して 確認や今後の動きなど
話し合っております。

誰が営業でも
別に営業に行かなくても
つぎつぎ注文が来る様な「売れるもの」があるのなら
営業いらず・・・ということですが
ある意味 ニッチな産業であるモノレール。
宣伝していかないと知ってももらえない。
その上 最近は「安くないと注文が来ない」

じゃ、安くすれば注文は来ますが
もうそれ以上に安い値段で売っていかないと売れない。
で、売れても大忙しでも大赤字。
昨今は 他のメーカーさんとか同業者からも
「どこそこでやられた!
 もう我慢ならん!うちもやってやる!」みたいな
とても悲しい話を聞くことが多くなりました。

そして「やってやる」とやった結果が 
またそれ以上で報復されたという繰り返し。

いずこの業界も同じ有様でしょうが 本当に厳しい状況です。

「なんとか マルジンを選んでいただける何か?を
 見つけられないものか?」
「そういう何かをもっと伸ばしていけないか?」
「やはり人と人の繋がりだから お客様の中には
 値段ばかりでなく こういうところを求めている
 というものがあるのではないか?」
色々 提案しながら 話は白熱しているようです。

宝石商&時計屋を開業した知人が
開業したばかりで泣かず飛ばずでどうしようもなかった時
考えたのは 毎日ともかくなんでもいい5000円売り上げよう
そしてその5000円を持って 市内で一番高いクラブへ毎日通い
そこへ来るお客様と仲良くなっていって 売上につなげた…
とか 言っていました。

ある意味 先行投資です。

マルジンも 大変な時代ですが
やっぱり今年も 先行投資します。
それは 人でありモノ(資材)です。

絶対 いつか花開きます。
開かせてみせようぜ!みんなで。

4世代わくわく
20100624.jpg

今日は iPhone4 の発売日
昨日から列を作っているつわものは 
現物を手にできたのだろうか?


予約の人には
「あまりの予約殺到に24日発売には
 手元に届けられない。入荷は未定」との連絡。

マルジンは
山岳地での通信可能範囲の一番大きい(AP基地が多い)
docomoの携帯を 会社用に常備しているが
これだけ「iPhone」が賑わうと 一度試してみたいのが
マルジンマンのマルジンマンたる…イノベーター
(一部 もうすでにiPhoneやXperia Getチームもいる)

とりあえず iPad を ゲット!のマルジンマン
おうちでお披露目?

すっげ?っ!
3世代族・・・気持悪いぐらいのレベル
4世代族・・・「おかあさんといっしょ」見ちて?
2世代族・・・老眼になってきたから本読むのにいいなあ

1世代族・・・Youtubeの 氷川きよしを見せてもらって
       「きよしちゃ?ん!」「お金出すで もう一台買うて」
みんながほしい iPad

もう、できるビジネスマンが 出先や新幹線等で
パカッ!とパソコンを開く様相は一変するかも…

片手で持って見るネットや 本
お客様の元でカタログ代わりにチョイチョイ
PCは スペックの良いデスクトップが数台あれば事足りる
ノートパソコンなんかいらなくなるかも・・・
高齢者だけの家庭にも 1台必ず配置するような時代になったら
ほんとに夢のようなつながりのある社会が訪れるかも…

などと、アップルりんごの快進撃に
ちょっと妄想の一日でありました。
労働衛生安全月間
20100622.jpg

6月は安全関係のイベントが企画されることが多い

協力会社として お客様の「安全大会」への参加も

多い時節である。

そういう月間での事故はやりきれない。

たまにご依頼があるようになったお客様の現場で

有毒ガス漏れらしいが 大きな事故があったらしい。

メールでも

違う御会社の 安全部より

大小さまざまな事故報告や
注意歓呼のメールが流れてくる。
メールが届くと ドキドキしてしまう。

今日の被災者は30代の若い方らしい。
まだまだ子供さんも小さいだろうな…

命に違いは無いけれど

一瞬にして
一家の大黒柱を
大好きなお父さんを亡くしてしまう。

事故はほんとうに恐ろしい。

祈りを込めながら回覧にまわす。

皆が我が事のように 気をつけてほしいと祈る。

おばあちゃんの知恵袋
20100621.gif
暑くなってきたのでクーラーを入れる。
近くでも車に乗って移動
昔からは考えられないような贅沢な食事
お金があれば何だって買えちゃう

なのに 相も変わらず風邪を引いたり病気になったり

扁桃腺の風邪を引いた。
熱が下がったら 咳がひどい。
夜になると咳き込んでなかなか寝れない。
医者で抗生物質を変えてもらう。
市販の「咳ぴたん」が効きそうで買いに行った。

薬屋のおにいさんが長々と風邪の説明をしてくれる。
・・・・・・・

咳の事を言ったら バッサリと
「こんな薬より 刺激しないほうがいいですよ
 冷たい飲み物は厳禁です」
へっ???そんな事?そんな簡単な事?
お医者で長いこと抗生物質もらって
レントゲンだって撮ってるし
「横隔膜が刺激されてる」って聞いてるし…
でも ためしに…と飲み物は生暖かい麦茶だけにした。

咳が出ない。
昨日は久々 ゆっくり寝れた。
私だけじゃなく 同じように咳き込んでいた娘も咳が止まった。
あら?????不思議。

そしたら ふと亡くなった祖母の事を思い出した。


・風邪のひき始めには卵酒
・子供の発熱にはユキノシタを使う
・咳によく効くジャガイモ湿布
・のどの痛みにアロエ
・お風呂に入っている時の塩茶

なんだか風邪でも 色々民間療法された記憶がよみがえる。

何も無い時代に 何でも変えない時代に
工夫して乗り切ってきた日々。

後世に残したほうがよい「おばあちゃんの知恵袋」
民間療法だけでなく まだまだあるんだろうなあ。

?クリエイティブと言われている人達が心掛けていること?
20100619.jpg
「マルジン新聞6月号」
専務の小部屋より抜粋です。
****************

一時テレビでは「ハイパーメディアクリエーター」
とか呼ばれる人が一身上の都合で話題を振りまいていらっしゃいましたが、IT業界しかり、アーティスト、作曲家、発明家、しかり、そういった、所謂「クリエイティブ」な人達?と言っていいのでしょうか、
そんな人たちも、実は人知れず 努力をされているんだなー、と
感じる記事を見ることがありましたので、ご参考までに紹介します。

さて、記事は 最近メディアにもよく紹介される「面白法人カヤック」というIT業界でWeb関連の新サービス、アプリケーションなどを提供する会社で、社長さんをはじめ、会社に勤めるメンバーが全員クリエーターを自称され、専属営業メンバーはなし。給料(の一部)は皆で毎月サイコロを振って決める、なんていう変わったことを実際に大真面目にやってらっしゃる会社の記事です。そんな聞いただけで「楽しんで仕事してそうだな」と思う会社の方たちでも、集団で仕事をするうえで「これだけは守らないと一緒に楽しく仕事できない!」という原理原則のルールを守る努力をしていらっしゃるそうです。そのルールというのは、次の3つのシンプルなルールを守ることなんだそうです。

(1)とにかく「質」より「量」でたくさんのアイデア(仕事)を出す(する)
(2)とにかく相手のアイデア(仕事)を否定しない
(3)とにかく相手のアイデア(仕事)に一度は乗っかる

どうでしょう?あれ、そんな難しいことじゃないな、
と思ったんじゃないでしょうか?

でも、実際のところ、自分の仕事に当てはめて考えてみてほしいんですが、
正直、やろうと思うと結構難しいことじゃないかな、と私は思います。
やっぱり、自分は、自分のこれまで培われた価値観や、
知識・経験、得意分野や得意思考回路を持っているので、誰かから何かを相談されたり、提案されたりすると、先ずは自分の頭の中の「フィルター」に通してみて、そこから意見やアドバイスをしようと思うものだと思います。

しかしながら、その「フィルター」を通す作業を行う際、そもそも、根底となる価値観や知識・経験、得意分野 思考回路が違う人が考えたことというのは、要は「気になること」「大事なこと」が違ってきてしまい、それを発案者に確認していく作業が必要になる、と思うのですが、その作業自体が、実は「相手の価値観、知識、経験、得意分野、思考回路」を否定してしまう可能性がある、という風にも言えるのではないかな、と 今回の記事を読んで私は思いました。
もちろん、建設的な議論を否定するつもりはありませんが、あなた(私自身も含めて)の言動を省みた際、誰かからの相談を受けた時に、「相手の否定」から入っていないか?そんな事も日ごろから気にしていく必要があるのではないかな?と思う次第でございます。

先ずは一度しっかりと相手のボールを受け止める。
そこから相手にしっかりと受取りやすいボールを投げる。
キャッチボールの基本は、コミュニケーションの基本なのかもしれませんね。
以上、梅雨でじめじめした気候が続きます、
体調管理 しっかりとお願いいたします。

ではでは、今月もご安全に!♪
NEW バン
↓今日朝 新車を積んだこんな車が・・・

201006181.jpg

おお?っ!
今日は 2ヶ月ほど待ってたバンの納車日だったのね。

201006182.jpg

さすが 音静か!
新車の匂いがちゃ?うな!
ナビは新型か?
乗ってみなくちゃわからんな!

「あかんよー!まだ乗ったら!
 保険の切り替え済むまで鍵抜いておいて!」
「お神酒 飾っておいてや!」

総務の Yさんが叫んでいる。

売上が厳しかろうとどうだろうと
そんなの関係ねえ!
ちゃんちゃんと経費はかかってくるんやわ?
次は あのトラックかな・・・

経理の渋い顔をよそに
新しいもの大好きなマルジンマンは
ココロわくわく!

なのでありました。
潜水艦見積浮上!?
20100617.jpg

受注まで行き着かなくても
お問い合わせいただき
たくさんのお見積を作成させていただいている。

特に まだまだ設計前の検討段階でのお見積などは
2年、3年後にいきない浮上してくる事がある。

複数の営業関係の社員が
毎日色々なお問い合わせに対応している為
誰がいつ対応したものか
記憶なんかまったく飛んでしまっているものもある。

そういう人の記憶を正してくれるのがデーター

ASPサービスで
各営業所からも どこにいても
たとえ その時にお問い合わせがあったお客様の名前を
覚えていなくても
複数年をさかのぼって キーワードを探す事ができる
便利なものだ…。

毎月 維持管理の経費はかかるけれど

「いや?あってよかったわ」という事が
何度もある。

忘れる事ができるから
それはそれで素敵な「人間」というもの。

機械は機械で
時折 こうやって以前の記憶を鮮明に
思い出させてくれる。

いい関係を 築いていけるのが一番だね!

と、いうことで
ちょっと「潜水艦見積浮上!」に沸いている
マルジンでありました。

今後も どうぞ
「モノレールの設計」のお手伝い
お気軽にご依頼くださいませ。
赤いの欲しい!
20100616.jpg

一台のワゴン車に集まる何やら異様な集団、
赤いツナギの面々が見ているのは赤い機械の数々。

「これいいわ?欲しいわ」
「でしょ?ここで試運転やってみますよ!」
と言っているのはHティという
なんとかマルジンに色々機械を買わせたいメーカー。

昔は営業しなくても売れた時代があって 
既存客以外に直接売りになぞ出なかったメーカー。
どれもかっこ良くて欲しい。

でも高いので購入の稟議をかけるとともに 
メーカーさんに「これもつけてや?」と交渉。
「なんならうちの若いのつけるで!」とW野君をご指名?
「W野なら このビットの先っぽぐらいにはなるかなあ」
ヒドイ言われよう。

うちのかわいいワッキーがとうとう人身売買に?(笑)
贈られるとうれしい?
20100615.jpg

贈られるとうれしい??

観葉植物…。

マルジンの決算発表会では
毎年恒例の 表彰式があります。

対象者は
*皆勤者(中には3年連続というつわものも)
*現場へ出動した率が高い人
 (一番売れたで賞…という賞)

その賞品が毎年恒例の「観葉植物」
その訳は 植物を育てる事で 
慈愛のココロが育ったり 子育て後輩指導など
植物の調子を見ながら育てていくというような…
「深かぁ?い」意味があるのです。

でも、毎年
ありがた迷惑かもしれません。

金一封でもなく 観葉植物の為?毎年頑張るマルジンマン
「こんなもんいらんし?」とか言いながら 笑顔。
やっぱり みんなの前で
「皆勤」「一番売れた」という結果に対する賞賛の拍手は
悪いものではないらしいです。

そのほか
会社からではなく
まったく 自分の主観からの「個人賞」も
表彰されます。

「毎日 早く来て トイレ掃除をしている人」
「お花を持ってきてくれてありがとう」
「人の見えないところで 気遣いをしてくれている人」
「一丸となって 目標達成した所員全員に(所長より)」
とか、色々です。

お金じゃないけれど
やっぱり 毎年 楽しみな それでいて「迷惑な」
授賞式でありました。
新生マルジン スタート!
20100614.jpg
週末 決算発表会を終えて
今日から 新生マルジンのスタート!!

本当に厳しい時代だけれど

マルジンに望んでいただけるものがある限り
進んで行きたいと思います。

昨年できなかった反省点をふまえ
新しい体制で
新しい取り組みを始めます。

もう本日 キリッ!とした顔つきで
マルジンマンが 現場へ営業でお客様の元へ
動いています。

こころをひとつに!
相場師マルジンマン・・・
20100610.jpg

鳩山総理・小沢幹事長辞任のニュースに
一時 上昇した株価も
すぐに反転に生じ 安値更新の毎日。

チャート図は
週間、月間、年間…
そしてある一定期間を図にしてみると
思いがけない物事は都度発生しているものの
離れた目で眺めてみると
自然の摂理のような曲線が現れてくる。

日本企業の頂点は終わっているのだろう
どう見ても 下降曲線でしかない。

マルジンの相場師も 同意見。
ただし 長期は下降であっても
短期は7,000円(7,000円ぐらい行くとみてるようだ)ぐらいまで行って
反発するはずだから
絶対買い時なんだ…。

「誰か俺に投資してくれ!
 もうけが絶対とは言わんけど!」と
昼食時間になると 叫んでいる。

内閣支持率も 企業売上(マルジンも同じ)も
短期で見れば たまには?字回復もあるけれど
裏づけとなる「何か」がなければ
もとまでの ?には戻らない。

もとの「?」そして それよりもの右肩上がりの「?」
誰もが期待しているところだ。

はてさて
相場師のもとへ軍資金は集まるだろうか?
株価とともに興味津々
高めあえるライバル
20100609.jpg

人生においても
仕事においても
対会社であっても

ライバルという存在は素晴らしいと思います。

先日、アメリカのコンピューターメーカー「アップル」の株式の時価総額が、世界最大のコンピューターソフトメーカー「マイクロソフト」を21年ぶりに上回り、アメリカのIT業界でトップとなりました。

政治、経済、国と国においても
確執や 争いはプラスになるものではありませんが
より高いところを目指し
切磋琢磨するライバルの存在は
何にも変えがたいものではないかと思います。

そういう意味では
先日 あまり素直に喜べない
鞍替えご依頼がありました。

だからこそ 自らが「高めあえる存在」として
成長していきたいと思います。

まず こんなことから始めよう!
年間目標は こうしよう!

ただ今 マルジンマン・ウーマンともども
試行錯誤中です。

12日は決算発表会。
同時に 今年のマルジン丸の
目指すところも発表となります。
常用漢字が増える?
20100608.jpg
文化審議会は昨日、社会で使う漢字の目安となる常用漢字表について、「俺(おれ)」「鬱(うつ)」など196字を追加して「匁(もんめ)」など5字を削除し、計2136字とする改定常用漢字表を川端達夫文部科学相に答申したとのことです。(年内にも告示される見通し)
「鬱(うつ)」のようなこんな難しい漢字が常用漢字に入るというのは あまりに世相を反映していて やんでいる時代だというのをあらためて感じた次第です。

そして恥ずかしい話 初めて知ったのですが
今回見送られた中に「碍」という漢字があり 障害者団体からも強い要請があったとのことでした。
障害の「害」と言う漢字は「害になる」「害虫」などイメージ的に「排斥される、なくてしかるべきもの」という認識が働きます。別に何も故意に使っているわけでもなく そうい使い方で嫌な思いをされている方がおいでだという事自体、考えもしなかったのです。今回ニュースを見て 自分が障害者であったらどうだろう?と考えるまで気づかなかった事でした。障害のある方々にとっては「がい」とひらがなで使用したり、同意味の「碍」という漢字の使用を推進したいという思いが強いそうです。
すでに1932(昭和7)年施行の「救護法」において「精神又は身体的障碍のある者」といった表現が使われており、こうした意味の語として「障害」よりも先に「障碍」が使われていたことは間違いがないということです。

こんな風に漢字ひとつでも 人の思いはさまざまですので 凡人はこれ以上増える事より いっそのこと「ひらがな文化」になったらどうなのか?とも思うのですが…

異文化圏の方々にしてみると 漢字はある意味 神秘なものらしく 以前家族がお世話になったオーストラリアのご家族から「自分の名前を漢字で書いたものが欲しい」というお願いをされたことがあります。
音読みや訓読みあわせて 女性は華やかに 男性には雄雄しさみたいな漢字を書いてお送りした事を思い出しました。

漢字も含めて 日本語は今後どうなっていくのでしょうか?

ま、世界共通語には決してなり得ない「難しさ」だというのは はっきりしていますけどね。
とまと、ナス、ピーマン・・・
20100607.jpg

また今年も・・・
マルジンへっぽこ園芸部の畑に
トマト苗が根付きました。

トマト
ピーマン
とうもろこし
ナス
ラディッシュやほうれん草もあります。

うまく育つかな?

おいしいのが実ったら
「へっぽこ」の名前も返上です。
長いモノ運搬つながり
モノレールは 限られた隙間を
山あり谷あり カーブありもなんのその!
と、物資運搬するのを 得意としています。

でも そのモノが
なが?い物ですと
なかなか難しいのです。

2006032.jpg

なんで?
と 思われるかもしれませんが…
2006033.jpg
こんな風にカーブのある場所や高低差のあるところでは 
レール部の台車は回りきったとしても
積荷は曲がりに対応できずに
積荷落下、台車破損、モノレール脱線という事態も…

2006031.jpg

で、マルジンは
ただ今 そういう長尺運搬車の開発中!
現場で使用していただいて改良を加えています。

メーカーにも長尺運搬車はあるのですが
まだまだ使いにくさがありまして、メーカー変更が難しいところは 
やむなく自社で試作。

先日ネットで
似たような事を開発研究中の方を発見!
色々お話をお伺いいたしました。

また今度 お尋ねすることをご了解いただきました。

どうなるかわかりませんが
こういう繋がりができるのはネットのいい所!
ほんと嬉しいですね。
本日の子供手当て会話「福井弁」
20100601.jpg


おお?っ!今日から「子供手当て」もらえるんやがの!

ほやった!忘れてたがの?

あれどうなるんにゃろ?口座にはいるんけ?

ほんなもん 手続きしてな入らんわ

やっぱしほうか?まだしてね?んでねんかな?

心配せんでも奥さんもうしてるんで?

まだかもしらんぞ

えーっ!?ほんなもんあかんわ?はよ しね!

市役所行くとあっちゃこっちゃまわされるでいやんにゃって
時間がおとましいでの

おとなしい顔してんと「はよしとっけのっ!」てゆえばいいがの

どうせこんなもんいっぺんざらりの制度やろで
あんまようけ期待してもはぐしかうかもしらんでなあ

あたらんもんはけなるいんやざ!おっけるもんはもろとかな

Y田さんとこら3人やけど いっこなってもたでもうあたらんのやで?
ほんでも あかいはなし 違うのもろてたで結構おもいでなかったんやと。

ようけもろてたんかな?

ひとのことばっかゆーてあばさけてえんとはよいかな!

うん、ちょっといってくるわ
いきしまどっかよらなあかんとこないか?

別にだんねいざ・・・
あ、ほやほやこれ記帳してきてや

差し込み方こんでいいんか?

ちがう さかしまやわこうやるんにゃがの
ほんならよろしく?

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記