マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

専務の小部屋~ぐーぐる先生~その1
マルジン新聞 6月号より
~専務の小部屋~
「googleせんせに 聞いてみよ!」より…
長いので 2回にわけますねっ!

google-music.jpg

今月は僕の先生の一人を紹介します。お名前は「グーグル先生」といいます。
専門分野は政治、経済、地理、歴史、言語学、医学、数学、芸術 等多岐にわたられ、その他、芸能、家電、占い、グルメといった趣味の分野や、オカルト、都市伝説、はてはアンダーグラウンドな分野に至るまでありとあらゆる分野に精通されている先生です。スゴイでしょ!!・・・え~、いい加減、このノリはウザいですかね?失敬、平常運転に戻します(苦笑)。
えー、パソコン使ったことある方なら大概知っていると思いますし、使ったことない方でもニュースなどで一度はお耳にされたことがあると思います。世界No.1のインターネット検索サイト「Google」。
日本ですともう一つの人気サイト「Yahoo」と人気を二分しているのですが、(gooやExcite等、個人の趣味で別検索サイトを使ってらっしゃる方もいると思いますけど)やはり世界的にみると、検索サイトでは「Google」が現在のスタンダードな気がしています。知ってる人が多いと思いますが、アドレスは「http://www.google.co.jp/」(日本版)。
画面は検索キーワードの入力欄と検索ボタンがメインのシンプルな画面となってます。
使い方は簡単、キーワードを入力して検索ボタンを押すだけ。
それだけでその検索キーワードに該当する情報を世界中から集めて(正確に言うとグーグルが世界中から集めてある情報の中から取捨選択して)一覧で表示してくれます。
・・・えー、まぁ、これも良く知ってるって人が多いですよね。いい加減本題に入ります。
さて、この「グーグル先生」。普通に使っても結構便利なんですけど、さらにその検索効率を上げたり、ちょっとした便利機能があったりすることを知らない方が多いのではないかな?と思いますので、今回はその基本的な部分を皆さんにご紹介しますね。(あ、知ってる、って人は、、、まぁ、次回(掲載未定)予定の「Google検索マニアック技術編」をお楽しみに(笑)。)

①あいまい検索 「 A*B 」
私も日々自分の記憶力の低下に鬱々としている今日この頃ですが、何か調べ物をしたいときにキーワードの全文を思い出せないようなときってないでしょうか?例えば「あ~と、あの歌の曲名なんだっけ??え~と『部屋となんとかと私』だっけ??あーイライラする」
はい、そんなときのグーグル先生。検索キーワードに「部屋と*と私」と入れて検索してみてください。グーグル先生が「部屋とYシャツと私」という曲名を見つけてくれて、しかも、その曲が聞ける動画まで結果一覧に表示してくれますよ。


②フレーズ完全一致検索 「 "AB" 」
さて、今度は①の逆で、例えば知り合いのブログなど何げなーく普段毎日見ていたとして、ある日突然、あの日のブログをどうしても確認したくなった、そんなときに便利な方法です。記憶をたどると、検索したい当日のブログに「カレーは飲み物です。なんちゃって。」などと書いてあったのを覚えていたとします。でもグーグルで「カレーは飲み物です。なんちゃって。」と書いて検索すると、グーグルは「カレー」とか「飲み物」とか「なんちゃって」といった言葉をそれぞれキーワードとして捉え、いろんな組み合わせで検索結果を表示するため、結果に行きつくのにすごく時間がかかったりします。そういう時は検索キーワードを「"カレーは飲み物です。なんちゃって。"」とダブルクォーテッションでくくって入れてやることで、その一文と完全に一致するHPを探してきてくれますんで、便利です。

③除外キーワード 「 A -B 」
AKBって流行ってますよね~。・・・スンマセン、いい加減おっさんなので詳しく知らないですが、兎に角流行っているのだけは、嫌っていうほど伝わってきます(笑)。
さて、AKBのCDが欲しい、という人がいて、グーグルで情報を調べようと思っているとします。でも、中古は嫌だ、新品が欲しいんだー。って、思っていたりすると、ネットで検索してみると『何・故・か』(笑)中古のCD情報ばっかりが乱れ飛んでいたりします。(・・・ビックリマンチョコ世代の私としては、この状況に『何・故・か』デジャヴュを感じますが(笑))
さぁ、そんな時はこの除外キーワードです。検索キーワードに「真夏のsoundsgood CD -中古」と打って検索。すると「中古」という言葉のないHPを検索してきてくれますので、新品のCD情報を得やすくすることができます。

続く…。

マルジンの専務は
自分では「なあもせんむ」と言っていますが…

もとは       「体育会系」
大学は       「経営学」
マルジンの前の仕事は「システムエンジニア」という…経歴

まあ 余すところなく マルジンで才能?を発揮しております。

そういう専務の 先生が ぐーぐる先生だということです。

また 続きもみてくだはい。
希望の一本松
20120627.jpg

今週のマルジンは「もぬけのから」

社長や 事務職以外 ほんとに だ~れもいない。

折しも 銀行さんの移動の時期で
初めてマルジンに顔を出される方もいらっしゃって…

「モノレールって何ですか???」と 興味津々。
1回ぐらいで おわかりになるこどうかわからないけれど
簡単にご説明して
「ハア~~~ほお~~ん!」と 感嘆詞をたくさん頂戴したりなんかして…

で、最後に
「マルジンは 会社が しーーーんとしてる時ほど 忙しいんですよ」
と 伝えると またまた「なるほど!」と言って
嬉しそうにお帰りになります。

(顧客が 忙しいのは とっても安心されるんだよ~あったりまえ!)

マルジンマンはといえば
現場が終われば 次の現場…
馬車馬のごとく お仕事させていただいている。

今日は あちこちで 7月の仕事の現地立会も…。

奇跡の一本松の かの地でも月曜から立会させていただいています。
震災以来 初めて この地へ足を踏み入れたマルジンマンもいます。

普段 あまり 自分の感情を口にしないタイプのマルジンマンが

「映像では見ていたけれど…来てみると全然違う…。
 1年以上経っても 何も変わっていないところが多いし
 特に 小学校跡地は まともに見れない…」
と、言っていました。

同じ子供を持つ親として その悲惨さに胸打たれる思いなのでしょう。
今年から
本格的に 東北の仕事もお受けすることになります。

思いもよらず絶たれてしまった命の声を 忘れることなく
多少なりとの 復興のお手伝いを
誠心誠意努めさせて頂こうと思います。

「奇跡の一本松」から「希望の一本松」へ歩んでいくために。
おそっ!!
20120622.jpg

先日(6月20日)の ニュースで
↓ こういうのが 報じられていた。

「国土交通省は、建設労働者の社会保険加入率を上げるため、建設業者が都道府県に営業許可を申請する際、雇用保険と健康保険、厚生年金の3種類の加入状況を記した書類の提出を義務付けることを決めた。既に関係省令を改正済みで、11月から適用する。

 平成23年の政府調査によると、3保険全てに加入していた建設業者は全体の84%で、労働者では57%にとどまった。保険未加入の業者を放置すると、技能を持つ人材が建設業界に集まりにくくなり、保険料を支払っている業者が競争で不利益を受けるため、対策が求められていた。

 営業許可の書類は、新規申請時と5年ごとの更新時に提出する。3保険に未加入の業者には加入を要請し、応じない場合は厚生労働省に通報する。また、工事現場で閲覧できる「施工体制台帳」に、下請け業者一覧や工期だけでなく、各業者の保険加入状況を記載することも義務付ける。

 先行して7月からは、国や自治体の公共工事に参入する際の経営内容チェック(経営事項審査)で、保険未加入業者に対する減点を大きくするなどの対応を取る。」

とのことだ。

よく このマルジン日記でも取り上げさせていただいていた話。

要するに
安値先行で 正規の社員で仕事をするとコストが高くなる。
現場で 日雇いなどの労働者を 必要なとき必要なだけ利用したり
法で禁じられている「建設労働派遣」のような 労働力の短期間買い
そういうことが まかり通っていたのだが
これから そうはいきませんよ・・・。ということらしい。

マルジンなども
見積依頼があって「ほかに安いところがあってそっちに頼むから」
という事が よくあるけれど、後で 見積負けした業者の名前を聞くと
正規の社員などおられないところもあったりして
「安けりゃいいんか?なんだかなあ・・・」と 悲しくなったりして…。

でも 昨年ぐらいから
自社もきちんとされている元請さんからは
工事書類はもとより 作業員の社会保険証の提示を求められる現場も多くなってきた。
マルジンのような設置する業者の 会社や個人のモノレールの資格についての提示や
使われる会社の皆様からも「取扱い主任者講習」を受講したいという依頼も増えてきた。
今月も 大勢の方が受講されている。
意識が 変わってきていると感じる。

考えたら ほんとに…よくもまあ 今まで野放しだったというところか?

おそっ!!

とは思うが ようやくの1歩だと 歓迎して・・・

マルジンも
縁あって マルジンに在籍することになった社員全員で 
苦しくても助け合って頑張って・・・
そんで ちょっとでも にっこりできる利益が出たら嬉しいな! 

ということで 苦しくてもいつか花咲くと信じ
若い力を 常に吸収するべく
また 来年の新卒募集の届を出すのであった。

(うっ!また 採るんかい?)
急傾斜を攻めるモノレール の 動画
一番小さいタイプのモノレール

それでも威力ありますよ~

急傾斜をぐんぐん登ります。







で、登って・・・

何をしたか?

秘密。
豆つぶですが・・・これ僕!!
20120618.jpg

「僕が新聞に載ってます!」

「これが 僕で
 これが〇〇君で これが〇〇君」

5人ほど点在してるらしいのです。

よ~く見れば 赤いツナギらしき「点」が・・・。

本人でないと 誰が誰だかわかりません。

でも 当の本人たちは やる気マンマン!

新聞に載った事で
ますます 鼻息が荒くなってまいりました。

長期の現場になると思えますので
最後まで 無事の完工を!

注目の現場です。
しっかと 作業お願いいたします。
新緑の中で・・・
マルジンマン 今週もこんな風に 新緑の中
毎日 汗して働いております。

201206161.jpg

今週は・・・
いきなり飛び込みで急ぎの仕事が入ってまいりました。
しかも…超ロング
何か訳ありかもしれませんが
たまたま ぽっかり空いたチームがあり お受けすることになりました。


201206162.jpg

傾斜のところも なるべく角度を抑える施工方法で
一本ずつ レールをつないでいきます。
先はまだまだですが
しっかりと設置してまいります。
そのうち 1キロ2キロと繋がって行く事でしょう。

201206163.jpg

また あるチームは
GGB(そうです。グリグリボンバー!岩盤ビット)な現場に
「負けるもんか」とくらいついています。



201206164.jpg

ダムの脇の斜面にも
↓GGBでしっかり「水平」に…。 

201206165.jpg



こちらは「重量物モノレール」のポイント(分岐)です。
2t+モノレールの重量分を支えるものですから
分岐自体も 頑丈で 重も~~~~いです。


201206166.jpg

終点の場所は
絶景かな 絶景かな・・・

201206167.jpg

明日も 仕事の人マルジンマンがいるほど
忙しくなってまいりましたが

来週も 一生懸命 ふんばります!!
川わたる
20120612.jpg

開発チームが 本日仕上げました。

簡単分解 組立の

「モノレール川渡しアイテム」

早速 明日からの現場に使います。

今まで面倒だった「川渡し現場」も…

楽にできそうです。

マルジン開発チームは

色々アイデア出して いろんなものにトライしているのです。
技術も ちゃくちゃく上がっております。

ただ・・・

忙しいと

「現場優先」で ヘルプに出かける事しばしば・・・

「早く作ってくれ~」とも懇願されるし
身体が二つ欲しい・・・そうです。
迷子3時間・・・
20120606.jpg


最近のマルジンマン
長い距離の モノレールルート選定に
出かけることが多く・・・

どの現場も
草木は伸び放題
足の踏み場もないようなところですし
しまいには ここがどこだか?
帰り道はどっちか?わからなくなることもあるそうです。

3人いたって
3人で分からなくなるわけですから
「なんか獣臭い」臭いがしてきたり
「変な音」や「雲行きが怪しく」なってきたりすると
屈強なマルジンと言えど 心細くなってくるそうです。
(ま・・・山の中に ぽつん と
  きれいなおねえさん が いたら・・それも怖いですが・・)

あわや 遭難?みたいな 3時間迷子。。。。

里のほうから山を眺めている分には
ちっとも想像できませんが
毎日 山で仕事をしている男たちにとっても
「山が怖い」と思う瞬間だそうです。

一番先に 現場に入り
一番最後に現場を出ていく

そういう宿命のマルジンマン

「じゃんじゃんじゃらじゃら」
鳴り物でもかき鳴らしながら
頑張って 立会してきてくださいね~。

そのお仕事 ぜ~んぶ欲しいですが・・・

一度に 全部来たら それもちと困るかもしれません。

暑さが厳しくなってきそうですが
中旬ごろから また「馬車馬」のごとく
忙しくなりそうです。

GGBって知ってる?

最近のマルジンのはやり言葉・・・

「GGB」

ん??
韓流グループ名?

使い方は・・・

「どうやった?」
「うん、GGB」
「そっかぁ~やっぱり GGBか・・・」
「まあ ぼちぼち」
みたいな・・・


20120604.jpg


「GGB」とは
なんと「ぐりぐりぼんばー」の略らしく・・・

それでもわかりませんでしょ(笑)

意味は
現場の地面が 岩などで固く
常に ハンマードリルで支柱を設置する穴をあけて行かなくてはいけない
進捗が遅い現場だという意味です。

ハンマードリルで
「グリグリ」して やっと前へ進める。。。

ま、マルジンの現場は
いずこも難易度が高いです。

簡単なところは誰でもできますからね。

GGBな現場で
マルジンを思い出していただく
それが ありがたことでもあります。

どんな現場でも ガンガンボーン!と
どんとこいっ!です。

(あ・・でも
 簡単な現場もやってみたいです。
 多分 どこよりも早くレール設置が進めると思います)

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記