マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

えぴぺん
「えぴぺん」って知っていますか?

「ボールペン?」・・・・・・ぶーーーっ!
「はんぺんの一種?」・・・・ぶーーーっ!
「ぺんぺん草?」・・・・・・もちろん、ぶーーーーっ!

20120928.jpg


「エピネフリン自己注射」の略で
えぴぺん と いいます。

蜂に刺されたときに特異的IgE抗体が作られた人は
次回蜂に刺されるとアナフィラキシーを起こすことがあります。

それで マルジンと 何の関係があるのかというと・・・
現場で作業するには
社会保険や 資格等の他に
「健康診断」も必要なわけで
ここ2年ぐらい前から 普通健診の他に
「ハチの抗体検査」も 必要になってまいりました。
それで マルジンは健康診断実施の際 抗体検査も受けているわけです。
その結果が届くと・・・
自分では思いもよらぬ結果
(この場合 陽性になってるのがいけない)

特異的IgE抗体が陰性であれば心配は全くありませんが・・・
陽性であればエピペンを携帯するなどの方法をとってくれ!
と 現場の元請さんから指示があるわけで

それまた
その人個人個人の 調合があって
もらうまでには またお医者様で検査があって 大変!
お金も 保険がきいても「1マン円弱」と
うへ~っ!保険ナシなら・・・3倍以上とはこれいかに・・・?

元請さん!補助ください!

と言いたいのをこらえ
「社員みんなの 健康の為!」と
対応している ところです。

ちなみに マルジンで
いっちばん「陽性がプラスで危険」と言われているのは
新潟営業所の Kさんです。
本人 まるっきり自覚なし。

だからこそ・・・刺されてからでは遅すぎるのかもしれません。

妖精のようなあなたも
実は「すんごい陽性」かもしれません。

まだの方は 一度 受診されてはいかがでしょうか?
九死に一生モノレール
20120927.jpg

今年は
全般に 雨の少ない猛暑でもありましたが
反面
ピンポイント豪雨
ゲリラ豪雨
はたまた「ゴリラ豪雨」なんていう
急激な雨に見舞われるところも多く・・・

長期で出動中の現場も
ゲリラ豪雨に見舞われ
あっという間の 土石流で
現場の様相が変わってしまったところがあります。

土石流は 重機まで飲み込んでいきました。

が・・・・

マルジンのモノレールは
「九死に一生」を得て
少しだけ レールが埋まってしまったほかは
無事だったことが判明。 ほっ・・・

ただいま 点検中・・・

現場に出ている以上
明日は我が身と心得て

助かった 働き者のモノレールを
きちんと 隅々まで管理させていただきます。

まだまだ長いので
しっかり 頑張れよ!
一番可憐な花
20120926.jpg


み~~~~んな現場で
MANというマルジンマンは 誰もいない
マルジンの事務所カウンターには
とーっても可憐な花が…飾ってあります。
(階段のところには ピンクのお花も)

これは
先日のお休みに
人生の晴れの日を迎えられたお二人の
テーブルを飾った Happyなお花です。

35人余のマルジンマン・ウーマンの それぞれの幸せ
そういうシーンもあります。が・・・
この花は ご家族(お嬢様)の ご結婚式のお花です。
マルジンが創業してから28年
ともに歩んできた若者(だった)も
成長して 家族がこういうシーンを迎えるような
年月を経てきたんですね。

そう考えると 感慨深いものがあります。

あら?
今でもお若い 花嫁のお母さまも
ちょっと映りこんでおられますよ。
女手一つ マルジンの高くもない月給でも
頑張ってここまでやってこられた
とっても素敵なお母さまです。

ほんとに おめでとうございます。

これからも
若いマルジンマンの幸せのページをめくれること
その次を担うご家族の幸せを垣間見ながら

マルジンも成長していきたいな!
求む!「相棒」
20120921.jpg

昨日
温泉浴場へ行った時に
お風呂場へ続く 長いインクラインの車内に
「求む!相棒」という張り紙が貼ってありました。

「写真募集」から「スタッフ募集」に変化したのを
見たことがありますが
「相棒」はちょっと 斬新で 目を引きました。

さて
マルジンはといえば
今日の午前中 新潟営業所で
来季の新卒者の「入社試験」でした。

やる気さえあれば 全員お願いしたいところではありますが
そんな大風呂敷を広げられるほどの 台所事情でもないので
選考なんておこがましい限りですが・・・

試験と面接を実施させていただきます。

先日は 本社のほうでも 応募者に試験を実施させていただきました。

会社見学の際にも
なるべく大げさに「仕事はキツイ」ということを訴え 
作業ビデオとかも見ていただいているのですが
それでも 当社にトライしてくださる強者ぞろいです。

心意気に応えられるような マルジンでありたいものです。

お互いが惹かれあって
素敵な相棒になれますことを
願ってやみません。
暑くて湿気の多い雨模様
120918.jpg

9月に入っても
晴れ続き 暑さは収まらず
天を仰ぐ毎日でしたが・・・

台風の影響もあるのでしょうが 今日は 雨

結構な ザッザ降りです。

しかも 涼しいならともかく
もわ~~~~~っと暑い。

現場で合羽は辛いだろうなあ・・・

マルジンマンは
今日もまた 全員 現場へ出動!!
暑いだろうけど
手元足元気を付けて がんばれ~!

この雨が終わったら

今度は 本当に涼しくなってほしいな~
また 今年も買います・・・た。
20120913.jpg

昨年 あれほど
買って買って買いまくった モノレール資材ですが

何故か何故か・・・

知らない間に 減ってしまい
(あ・・・盗られたんじゃなく
 現場へ出てるので)

とうとう また 投資しなくてはいけなくなってきました。

第一陣の トラックが 本日到着

これは 一部です。
レールも いっぱい買いました。
償却できるまでには うんといっぱい現場に
働きにでてもらわないといけません。

よって お金は・・・
〇〇銀行さんの 金庫をあてにしております。

はいっ!!
 猫の手
20120912.jpg

マルジンも
今月も来月も忙しくて・・・

借りたいのはやまやまです。
「猫の手」

でも
建設業は
そういう「労働力の貸し借り」は
禁止されているんですよ~

借りれるんなら
「猫の手」でも
「でいだらぼっち」でも
借りるんですけど~。

お疲れのマルジンマンの
癒しというのであれば
「猫の手」も OKです!
でんしにゅうさつ
20120911.jpg

営業も含め
マルジンマン ほとんどが
現場へGo!で
静かな静かな事務所で キーボードカチャカチャ

何をしてるかって?

電子入札の登録だそうです。

昨日 お役所さまがお見えになって
今日の午前中までに 登録「してくれ」とのこと。

入札資格申請というのもしてあるし
電子入札のキーも取得してるし
紙の入札は 行ったことあるんですが…
なんかね~
ちょっと 「気の進まない」こともあって

と、いうか・・・
もう そうでなくても お仕事詰まっておりまして
ほっぽらかしていました。

なんか是が非でも
登録しておいてほしいご様子。

一昨日の
「建設CALS」の話じゃないですが
やっぱり新しい取り組みの浸透と言うか 
その実績というか
必要なんでしょうね。

いずれにしても
こういう電子化には
PCやソフトの初期投資
それを動かせる 維持管理する人的経費など
どうしても必要不可欠ですしね。

どの建設会社も
そうそう簡単に対応できない事も
ありますしね・・・。

さて
これから どう進展していくのやら?

毎日 変化に飛んだマルジンです。
安かろうだけでは 良くなかろう?
201209102.jpg

見積もり提出しても、
「これ以上もっと安く出来ないのか。〇〇はマルジンさんの3割も安い」とか
「相見積だから安いところに仕事を出すから。。。」とか
決まり文句ではないが言われるお会社があり
何社も天秤にかけられて
結果が出ないという事がある。

(あ、そんな中でも
 「安心だから うちはマルジンさんに決めてるよ」
 と、おっしゃるお客様も多いですよ)

いつものことだから そりゃ悔しいけど
あんまり気にしないようにしている。
自分たちが 
ほんとに不当な数字を提示しているのならともかく 
1年 皆が精一杯働いて
そんなに多くも無い お給料を頂戴している程度だから
努力はさせていただくけれど
できないことはできないとお断りしてきた。

でも ここにきて
はっきりと「うちはシビアに価格ですから」とおっしゃるお会社からも
ご依頼があるようになってきた。
「??????何故に????」
何かしら理由があるのだろうけれど…
先日 ちらっと伺ったところによると
「安いとこは 書類がそろわん」とのことだった。 

書類って?

と思ったが 多分 これだ!
(1)平成24年7月より、保険未加入企業に対する経営事項審査の評価が厳しくなります。
(2)平成24年11月より、許可申請書に、保険加入状況を記載した書面の添付が必要となります。
(3)平成24年11月より、施工体制台帳に、保険加入状況の記載が必要となります。

201209101.jpg


今まで
保険加入もしていない会社組織でもない
工事認可ももちろん持っていないのに 
日雇い人夫を使って
安く工事を請け負ってきたところ。

指導員だから 知らないとばかりに
下請け任せで 作業員を把握していなかったところ。
ようやく 強制的に指導されるようになるのかな??

よし!これで 同じ土俵に立てるかな?
資格や書類だけじゃなく
ぜったい 仕事やハートでも負けないぞ!

社員の福利厚生 資機材の投資など全部やってくれ。
それで その「安値」が続けられるのなら
こんどは マルジンが
「高かろう 悪かろう」だからね!
そんなことは無いように 日々向上!!
でんしのうひん
20120908.jpg

CALS/EC という言葉があります。
なんのこっちゃ?
CALSは国内では
Continuous Acquisition and Life-cycle Supportの略として
用いられることが多く、直訳すると
「継続的な調達とライフサイクルの支援」となります。
ECは、Electronic Commerceの略で、
「電子商取引」と訳されます。

要するに
建設(だけではありませんが)関係の仕事も
できるだけ入札から工事から最終まで 
成果品を電子納品しましょう。
という しくみです。
昨日 大阪で資格更新講習があって行ってきました。
りっぱな会場で りっぱな金額の講習料…それでも
また いつものように
「着実に進んではいるが まだまだ課題は多い」という話でした。

図面や 写真ですら まだ どういう形式で提出するという
統合が成されていないので 各県各部署 まだバラバラです。

そんな中で 全国一番 進んでいるという
島根県の職員さんがお話をされました。
他の講師の方は 役所や建設コンサルタントのえらいさんでしたが
一介の職員さんとは異色でした。

小さい県だからできるのかもしれませんが
「できることから始めよう」と、お国があーだこーだ検証している間に
まずは 担当職員が使えるソフトで作った提出ファイルにしたそうです。
(なんとまあ…役所の人もCADで線を引いたりできる人は少ないそうです。
その上 提出されたDVDとかの電子データーを開いてみる人も少ないとか
・・・・・ほんとでっか?)

お高いソフトでなく 汎用のダウンロードしたソフトを利用したり
「PDF」ファイルで なんでいけないんですか?
「朱肉印」?せっかくペーパーレスでやり取りをしようと言ってるんだから
印鑑も「DocuWorks」でいいじゃないですか!
(お~!そんな固有名詞言っちゃっていいのかえ?)
言葉は一つ
「〇〇さん フォルダに入れておいたので検収たのみます」
だそうです。
朱肉印鑑でないのに
「なりすまし」など犯罪は考えなくていいのか?
『そんな悪い事をするような人は
 印鑑なんかより 黙ってもっと悪い事しますよ!』とのこと。

日本で一番 CALSが進んでいるところが
お上のいう事を 頭から実践していない…というのが
ほんとに ユニークな事でした。

マルジンは SEプログラマーはいるし
電子データー作成・情報共有等は頑張ってるほうだと思いますが
まだまだ CADで設計図をすいすい書ける人がいないので
みんなすごいなあ・・・と思っていたのですが
お話を聞いて 現状がよくわかり
ほっとするやら またやる気が起きるやらでした。

電子納品以前の問題
「正規の作業員が しっかりした仕事を完成させる」という
当たり前のことができていなかった業界です。

今 ようやく
「作業員の健康保険証」で身元確認 ということが
法令化されることになりました。

下請けの下請けとかで なりすましがないように
「受注会社の 保険料納付書の添付」
などもやってくれ~!って感じですけどね。

ほんとに 遅い一歩ですが
マルジンは 自分たちができる精一杯で
安全安心使いやすい(S&U)な 仕事で 
お客様に対していきたいです。

そして その仕事が
地域の人の為になるならもっと嬉しいです。

9月の声
20120903.jpg

写真で見ると
引き込まれるような 素晴らしい 澄んだ青空
これが どんよりと雪の多い曇った空の「冬」だったら
どんなに 嬉しい空の青だろう・・・
と、毎日 毎日 空を見ながら

「あ~また今日も晴れか・・・」
「あ~また34度 暑いなあ・・・」
「あ~また 雨降らんのかあ~」

そんな 日々を過ごしていました 暑い8月も

ようやく降った雨に
少しだけ暑さも和らぎ
空模様も どんより

蒸し暑さは まだまだ残りますが

9月の声は
ちょっとだけ 秋を届けてくれそうで
ほっとしています。

これから 年末に向けて
一番の 大忙しのマルジンマン達が
よい気候で
気持ちよく 仕事ができますように・・・

お天道様 よろしくお願いします。

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記