マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

番長は風になりました・・・。
マルジンの陰の番長「レオ」
いつも厳しく 時には優しく・・・
マルジンを見守ってまいりました。

201210262.jpg

ある時は 花を愛で・・・

2012102611.jpg

ある時は 花と戯れ・・・

2012102610.jpg

そして 昨日
長い旅路につきました。
享年 18歳9か月
人間で言えば 100歳の大往生です。

201210261.jpg

レオばんちょおおおおおお~~~~~!!!



201210269.jpg

モノレールとともに歩むマルジンを見てきました。
よわっちいマルジンマンには
後ろから「がぶっ!」とやりました。

レオ番長、これからは 風になって
あちこちの現場も見てまわります。
手抜きしてたら「がぶっ!」ですよ。

さて…毎年
マルジンカレンダーの 表紙を飾ってきた番長ですが
来年からは どうなることやら?
やられた~(笑)
20121022.jpg

お客様から「やられた~」のプレゼントをいただいた(笑)

「熊谷グミ」
裏には
<熊谷組の「へぇ~!?」その1>
<熊谷組の「へぇ~!?」その2>
<熊谷組の「へぇ~!?」その3>

が書いてあって

・熊谷組のマークは谷を9個のマが囲んでる「9マ谷」のだじゃれなんだ。
・映画「黒部の太陽」は熊谷組が掘った関電トンネルがモデルで、
 トンネル内のシーンは熊谷組豊川工場に作ったセットで撮影したんだって!
・石原裕次郎23回忌の「裕次郎寺」はたった3日で建てた!
・国内で初めてピッチングマシンを作ったのは熊谷組!
・吉村作治先生のエジプト遺跡発掘にも技術協力!

とかいろいろ書いてある。

刺激強力 おもろすぎ~!

○○組 というところなら こういう「グミ」作れるね。

マルジンは 組じゃないからグミ参戦はできないので
「マルジンマンじゅう」っていう饅頭はどうかしらん?

この楽しいグミ
かなりうらやましい…。
ぴっかぴか!
20121019.gif

今日も モノレールが入荷してきました。

はい!またまた買ったのです。。。。

ぴっかぴか!です。

新品が設置されたお客様は
さぞかし喜んでくださるだろうと思いきや…
「え-------使いにくいなあ~」だそうで

え?機能的な事ではないですよ。

「当てるとすぐわかるし・・・」
んまあ!!勘弁してくださいよ~

マルジンの資機材は
新品じゃなくても ぴっかぴか のはずですよ~
どれを使っても 当てたらわりますって!

「ぴっかぴかじゃなかったら
 ビシビシ御忠告」のほどお願い申し上げます。

ともかく 安全に最後までご利用のほどお願い申し上げまする~



ぷるる~っ!
20121018.jpg

モノレールの資機材更新や
現場に必要な 車や道具に関しては

惜しげもなく(うそつけ!惜しんでるぞ!)
廃棄 更新 を 断行するマルジン
(かっこいい~い!)

ところが
「使えるもんは とことん使う」という
渋さも備え持っている 二重人格!

だましだまし…長年愛用してきた 社内ビジネスホンが
とうとう N〇〇さんより 三行半を突き付けられました~

「もうもう 知りませんよ~
 部品なんか持ちませんから
 いきなり壊れても もう修理できませんよ~」
と…わざわざ御通知&お電話

何台もある電話機ぐらいが壊れたのなら まだしも
「主装置」がイカレた日には・・・
電話機 FAX インターネットバンキング 社内内線 インターホン
警備保障…うわ~!何もかも ストップしてしまう。そりゃいかん!

まだ使えるといって踏ん張るのは 
大きなリスクをしょい込むことに…。
もう 待ったなしの状況になってまいりました。

ということで
新規システムの導入を検討中ですが…

んまあ~
目ん玉飛び出るお見積りが…。
(とはいえ…
 平気で買っちゃうモノレール投資と比べれば
 「へ」みたいなもんです…泣)

後のメンテナンスも考えつつ
導入に向けて 一番良い方法で着地したいものです。

「信用」への投資
201210161.jpg

「マルジンさん 忙しそうやな
 もうかっとるやろ?」
と 今日も仲良しのメーカー担当さんに言われた。

ほんとに忙しくさせていただいている。
マルジンマンも「キーーーッ!」と頭痛いほど頑張っている。
いくつも現場をこなすということは
人員の配置から
現場に合った資機材の投入
現地状況にあった車の手配

ぐわ~っ!と資機材が出ていくので
足りなくなってきている資材の投資も必要。

ただでさえ 安値受注が定番化されている業種でもあり
できるだけコストは抑えないと 
とても利益が出るような業態ではない。

資機材も何回転かレンタル受注があって
やっと投資価格に届く程度なので
1年連続でご利用いただけると 
やっと翌年から資機材の利益は出る程度だろうか…

でもね
自分の持ち物なら もうちょっと丁寧に扱うんだろけど
やっぱ 借りものはね
結構荒っぽく使っちゃうものでね
うまい具合に 利益が出る頃には 更新が必要になってくるわけで…

福井弁で「おとましい(もったいない)」けど
しょうがない・・・とばかり
レールとか 捨てちゃうんだぜ~ワイルドだろ?

201210162.jpg

マルジンマンの作った
「廃棄レール基準書」
これに乗っ取って サヨナラグッバイ!!となるわけで~
お願いもうちょい使えないん??
あ~ダメダメ・・・心で泣いて さよ~なら。。。

わかってて「少しでも使えるうちは使う」というのも
自分が使うのであればまだいいかもしれないけれど…
マルジンは「お貸出しする」のが仕事。
安全基準を満たせない資機材を お出しするわけにはいかない。
だから 毎年 資機材更新の 投資をしている。
メーカーさんに表彰されるほど…

だ・か・ら
「儲け」って なかなかでない。

「もうかってるでしょ?」と問われると
「もうかってんのは あなたんとこ!!」とお返し。

なにやってんだか・・・と思う様などうどうめぐり
だけど よ~くわかってる事がある。
「お客様の安全」は イコール「自社の信用」

結局 「マルジンの信用」を積み重ねるために
投資してるってこと。

利益とは逆行するかもしれないけれど
落ちるときは同じかも

一瞬で落とした信用は 一緒に利益も落していく。

でも 誰かは見ててくれるよね。
そう思って ワイルドにがんばろう!
絶対言うな!
20121013.jpg

ミザルキカザルイワザル…
有名な日光東照宮の三猿の彫刻

昨日 マルジン社長が
めずらしくけっこうむかついて 声を荒げていました。

マルジンはただ今 お仕事ぱんぱんで
多数の現場に貸し出している…ということは
毎日 何かしら お客様からSOSの電話があります。

「機械が動かん」
「台車が変」
「止まった」
「当たった」

現場もめっちゃくちゃ忙しい・・・けど

そういう SOSやクレームは「優先」って会社のホウシンやから
何を置いても 走る~走る~オレタチ♪
と、どんなに遠い現場も馳せ参じるわけですが
ここ最近の9割以上は
お客様のほんとに簡単な操作ミスが多くて…

なんだか忙しいからかかなりのご高齢の作業員の方が
うまくモノレールを操作できない方もおいでらしくて…
「〇〇現場の じーちゃん・・・またかい・・・」
みたいに マルジンマンも
もう 対処に出かける前から
「また まちがってるやろ・・・遠いのに・・・
 忙しいのに~~~~!!」とついつい愚痴が

そういうクレーム処理を見て
社長が怒り心頭。

「行けば相手が悪いのかも知れん。
 それでも 行く前から決めつけるな!
 他は知らん マルジンは 絶対ぶつぶつ言うな!」と。

SOSが入ったら
常に「うちが悪いかもしれない」と思って走れ!!との事。
行ってから 状況をみれば原因はわかるし
それからきちんと説明し「笑って」帰って来るべし!

「くっそ~~~!今日の予定が…」
顔で笑って心で泣いて
マルジンマンは今日も行く!!

あれあれ?誰も見てないとこで
路肩の木を蹴ってるのは?誰じゃれ?

事故じゃなくてよかったんだよ。
だから これからも
「見て」「聴いて」「愚痴は言わザル」で ねっ!
「じゃまなか」
20121011.gif
胸躍るニュースが飛び込んできた。
「iPS細胞の開発」において 山中伸弥氏が 
ノーベル賞を受賞されることが決定したとの事。

会見でのお話もユニークで
懐の深さに感銘を受け 
日本人であることに誇りを持てる人がどんなに多かったことか。

外科医として手術に臨んだが あまりの手際の悪さに
先輩医師などからも「じゃまなか」と揶揄され
それで 挫折と思いきや
違う研究の道で 社会に貢献しようと進む方向を転換する。
研究資金が足りなくなると
マラソンを走って寄付を募ったり
逆風に屈しない茶目っ気が 素晴らしい。

これから ipadや iphoneのように
ips細胞は世界中に浸透し 多くの人を助けていくことになりそうだ。


ノーベル賞は、
ダイナマイトの発明者として知られるアルフレッド・ノーベルの遺言に従って
1901年から始まった世界的な賞。
物理学、化学、医学生理学、文学、平和、経済学の6分野で顕著な功績を残した人物に贈られる。
今日の夜 8時には文学賞が決定されるそうだ。
日本人二人目の受賞! 大きな期待をされている村上春樹氏。
いったい どうなることやら?

選考に関しては
是非はいろいろあるようだし…
一部の人が脚光を浴びるけれども
受賞しない人々であっても 同じように多くの社会貢献をしている人々もおられる。

ノーベル氏本人はどうなんだろうね?
「ダイナマイト」を作ったから・・・
もし作らなかったら??
ノーベル賞なんてものが こんなに独り歩きしているなんて
思いもよらなかった事だろう。

多くの命を延命でき 多くの喜びを与える事や
科学技術・経済が発展することは 
世界にとってほんとうに称賛されるべきことなのか?
片方で 死にゆく運命であった人を救い
片方で それが無ければ死ぬはずの無かった多くの人を死に追いやる。
不思議なもので 地球に生息する動物の中で
人間だけが 何故か「進化」に喜々としている。

人間は神に近づけるのか?
その答えは 神のみぞ知るだろうが・・・

底辺の私たちの教訓とすれば
「邪魔と言われるほど不器用でも 
   なんら落ち込むことは無い」ってことだ。

今日までそして明日から
20121006.jpg

「このあたりですか?」
「う~ん・・・もうちょい戻すか?」

荷物を積んだとき
周辺の木々に当たらぬように
レールを レール曲げ機で曲げて
斜面に安定して設置して
支柱を打ち込んで固定する前に
曲げた時の レール表面の傾きを機械で修正して

少しずつ設置していきます。

どの現場も そうそう簡単に進まないです。

が・・・

週末になると
みんなの頑張りが 功を奏して
なんとかめどがついてまいります。

「明日 明後日 は休み」

そういう張合いがあるのかな?

小さい子供さんのいるおうちは
お父さんとのお出かけを待ってますしね!

遠方の超ロングな現場は
現地での休日になりますが
ほとんどもマルジンマンが
お休みそれなりにとれそうです。

また 来週がんばりまっしょい!

「今日までそして明日から」です!!
たけふ菊人形
20121004.jpg

もう10月です。

しかし、今年は 酷暑のせいか
彼岸花も 今頃 満開。
ちょっと 季節が遅れているような気がします。
(と、いうか・・・夏が長いのですが・・・)

それでも
10月の声を聞いたら・・・

「たけふ菊人形」の始まりです。

昨日からの開催
http://takefu-kiku.jp/

着実に季節は動いているんですね。

マルジンは
九州、山梨、東北と・・・
あちこち飛び回っています。
福井は すがすがしい晴れの日

東北のチームは
「ものすご 寒い」そうです。

こちらもまた・・・
着実に「冬」が近くなってきています。

あ~やだやだ。

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記