マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

モノレール Play BackパートⅡ
♪緑の中を走り抜けてく 真っ赤なモノレール
 一人旅じゃないの 私気ままに施工はしないの


201306271.jpg

♪分岐点では 隣の立木が
 本機こすったと 枝を広げるから
 ついつい私も 慎重になる~

201306273.jpg

高荷しないでよ~!
バランス取れんでよ~
ちょっと待ってPlay Back, Play Back
今の操作 Play Back, Play Back


201306272.jpg

積みすぎしないでよ~ あなたのせいよ
これは いつもの「講習でのセリフ」
気分次第で 積むだけ積んで
モノレールはいつも だまってるなんて
あなた、いったい何を教わってきたの
私だって、私だって、疲れるわ~

ちょっと 遊んでみました。すみません。

今日は 11現場にみんな出かけています。

写真で撮ると緑がキレイ!!
すがすがしいですが…

ほんとは「暑い」で~す。
木立を避けて 緑を抜って設置です。

多少無理な使い方されても 大丈夫なほどがっしりと!!
(だめだめ・・・無理はどうぞしないでくださいね)
決算書や~い!
マルジンは4月末決算です。

決算も終わり
先日 社内で「決算報告会」も終了
きちんとした決算書も出来上がりました。

マルジンに「資金」を投入してくださっている
銀行さんが 入れ替わり
「そろそろ 決算書が出来あがった頃だろう…」と来社されております。
良くも悪くも 全面開示のマルジンは
欲しいと言われれば すぐに出す!!

マルジンに見えて日の浅い担当者様は
「なかなか出してくださらない顧客の多い中で 気持ちがいいですね」
と、おっしゃいます。

あんまり 全部出すものですから
すんごい 逸話がございまして…
銀行さんの行内での「決算書で観る企業判断講習」に
マルジンの決算書を使ったとかで…
どうせ「この会社に 君ならいくらまでなら貸すかね?」
とか「決算書で 着目点はどこですか?」「おかしな数字はないですか?」
とか…色々 言い合われたのでしょうね。
(講習テキスト代 くれっ!!…くださいませんが…(笑))

20130626.jpg

大赤字の時も
バックアップしていただいたのは
この「減価償却」の数字があるからかもしれないですね。
モノレールの資機材の投資に対する 減価償却費
「投資もして償却も継続している」という事を
評価しておられるのだと思います。

自己資産比率が50%ぐらいになるまでは
「他人資本 さまさま」です。

頑張りますので
どうぞ マルジンに愛の手を~
(愛は 銭かっ!!いえいえ…愛ですよ!愛)

さて・・・その次は「税金」だ。
金は無くても 正しい心。
明朗会計 税金払って また1年。。。。
モノラック安全協力会
20130625.jpg

「モノラック安全協力会」のポスターが届いた。
でっかい!!
熱中症についてだね!
昨日の マルジンの「熱中症対策グッズ」と
タイムリーだね・・・。

ところで
「モノラック安全協力会」って
何でしたっけ??

はい!
ニッカリ社のモノレールを扱う業者の集まりで
ニッカリのモノレールの呼称
「物を楽に運ぶ=モノラック」を
安全に使いましょう!という会で
昨年より たくさんの業者が集まって発足した会です。

みんなで 切磋琢磨して
安全第一で使いやすいモノレールを提供することをめざし
業界をリードしていく意気込みであります。

え?会長さんて 誰でしたっけ??

あ!!!!!
今年は マルジンの社長でした…。
つい 先月就任したばかり。

事務方がしっかりしてらっしゃるので
ちゃくちゃくと ポスター作りも進んだようです。

マルジンも しっかりがんばる!
モノラック安全協力会もがんばる!
モノレールレンタル協会もがんばる!

ぞ!
熱中症からマルジンマンを守れ!
20130624.jpg

今日から 月末1週間 始まりました。

混み合ってまいりました現場状況ですが
今週は雨も上がり また暑くなりそうです。

これからは「熱中症」にも
十分気を付けないといけません。

マルジンの車には 各車に
これが 一袋ずつ載ってます。

「熱中症 対策配置セット」
中には
急速に冷えるジェルタオルとか
いろいろ入ってます。

もちろん 一番の「水分」は
こまめにとることを忘れてはいけません。

暑い夏 しっかり乗り切っていきましょう!!

(って…高地で 大変寒い現場もあるんですけどね!うふ!)

忘れてたよ~
13062101.jpg

パソコンを開いたら
googleさんが
スイミングクラブのCM…

あ!違った!
「今日は 夏至なんだ!」
すっかり 忘れていたけれど
今日が「一年中で昼が一番長い日」なんだ。

う~~~む
「空梅雨」かと思っていたら
一転 じめじめシトシトの「梅雨入り」宣言

昼が長いと言われても…。

雨がひどくて
作業中止の現場がちらほら
マルジンマンは
空を仰いでいます。

う~~~~っ!
予定が 狂うぜ!!!
貸借対照表ってなんですか?
6月15日は マルジンの「決算報告会」でした。
どこで?
そんなもん、やっぱり…
「何事も現場から」のマルジンなら 作業所でしょ!
とばかり現場でこれない人を覗いた40名が 作業所に集合!!
20130618.jpg


マルジンは 銀行さんとかに決算報告する前に
良い時も悪い時も 「マルジン社員向け」に説明会をひらきます。

全員に資料を渡し 毎回お決まりの かみくだいた説明!!
Q.「決算書」って、何ですか? A.会社の「通信簿」です。
Q.「損益計算書ってなんですか?」A.会社の「家計簿」です。
Q.貸借対照表って、何ですか? A.会社の「財産目録」と「資金の出所一覧表」です。
皆が少しでも理解できるように 決算書の説明からから始まり 
決算の数字と内容の報告がありました。
(毎年聞いていると きっと経理士4級ぐらいの知識は貯まるはず!わはは)

そして 一番みんなが関心があるのは「表彰式」

「皆勤賞」「売れっ子で賞」「飛びまわったで賞」他 個人賞
現場稼働率87%の毎回名前の出る「売れっ子さん」や 
出張数172日とか どちらにも名前の出ている強者も…

ここに 呼び出されなかったマルジンマンも 
みなみな全員が 頑張って結果に結びつくものです。
誰一人 気持ちが欠けても成しえないのです。

何よりもお客様を含め自分達も「事故無く」成し遂げるというのが一番ですけどね! 
ほんとうにご苦労様でした。
でも もう次の期は 始まっています。
立ち止まることなく また歩んでいきましょう!

あ!そんなにみんなが気にしてるっていうのは
どんな素晴らしい商品が当たるのかって?
201306182.jpg

えへへ…事務職とかが 
昼夜寝る間も惜しんで?考えたマルジンならではのグッズ
「水平器」「水筒」「軍足」とか…
なんだ そんなもんか?そんなもんていうなかれ、
これがもらえる為には 自己管理はもちろんのこと 
家庭の素晴らしいバックアップが無ければ 成しえないことなんですよね。
その後は 新しい期のお話でした。

中長期的な目標
ここでは ちょっと載せませんが
日本を世界を視野に・・・壮大です!!! ぶひひ!!

ともかく
「現場力」を高める事を 常に目標に
みんなで進んで行こう!!という話です。
現場作業とお客様との接点(営業活動)を今まで以上に大切にし、
マルジンのモノレール事業の「両輪」として
互いに支えあい切磋琢磨する会社にしていきましょう。

御昼は とってもおいしい
お弁当をいただきまして
「気」を高めたのでありました。
怒りたくはありません
20130612.jpg
暑いですね~
今日は 小浜が全国7位ぐらいの暑さだそうです。
現場も みんな大変そうです。水分補給をこまめにして 熱中症対策万全にしなくては…

「熱気」といえば、サッカー日本代表がワールドカップ出場を決めた4日夜、渋谷駅前のスクランブル交差点で、お祭り騒ぎのサポーターに対してユーモアあふれる誘導を行ったとして話題になっていたDJポリス(DJ警官)に、警視庁が警視総監賞を授与する事になったそうですね。
DJポリス(DJ警官)は、交通規制が行われていた4日夜、「日本代表のように、サポーターの皆さんのチームワークを見せて下さい」「皆さんが怪我をしてしまってはワールドカップ日本代表も後味の悪いものになってしまいます。」「目の前の怖い顔をしているおまわりさんも、心の中ではワールドカップ出場を喜んでいるんです。」「皆さんも交通ルールとマナーは守りましょう、おまわりさんもこんな良き日に怒りたくはありません。」などのDJ誘導を行いました。結果的に負傷者、逮捕者はゼロだったそうで その功績をたたえてのことらしいです。
「やめろ!」「するな!」「ここに入るな!」と アナウンスするのが普通ですが この警官、なんとまあ「おちゃめな誘導」で サポーターが大喝采!ワールドカップ出場を決めたことの賞賛と同様に 大変な話題になっています。
別にこういう誘導でなくても これぐらい上手い対応ができれば 人の気持ちは さわやかに動くものなのでしょうが なかなかどうしてできない事が多いです。
一気に支持率が下がってしまった「維新の会」の橋本代表の「慰安婦発言」
居酒屋で一杯飲みながら 気の置けない人達と酒を酌み交わしながら 国政を案じ「あ~だこ~だ」意見を言っている分には さほど間違ってはいない事なのでしょうが 公の人の立場で吐露してしまっては 国策も後ずさりしてしまうものなのでしょうね…賛否ある中で「否」の判断をしている国民が多いように思います。
たとえば この警官のように「人類みな兄弟です、家族間であれば 悪かったことは反省し 反省した昔のことに対してはもうすっきりしましょうよ」とか 柳が揺れるような外交ができるといいんですけど…。

え?自分はどうかって?
マルジン社長ともども どちらかと言えば 是々非々直球勝負でダメな事はダメっ!!
そんな おちゃめな事は言ってられません。

でもこれから この警官を見習って上手な言いかたを考えないとね。

(社長の声⇒ 「おれはできんぞ!!」) 
お前がいたよ!
新潟のマルジンマンから
写真が届きました。

「〇〇現場 取説」

取扱説明の 現場写真だろうと思ったら
ほとんどが…
バーベキューの写真。
IMGP4230.jpg
取扱説明 モノレール引き渡しの後
現場の皆さんの「親睦会BBQ」に お誘いいただいたそうです。

IMGP4221.jpg

鶏肉やら焼きそば
ウィンナー・・・そんで
でっかいでっかいハム

マルジンマンのいう事にゃ
新潟事務担当の 若いMちゃんに対して
「あ・・・お前がいたぞ!」ですって!

↓何かと思えば この写真を言ってるらしい。
  ぷんぷん!!

IMGP4238.jpg

まさかと思うけど
この「ノブタ君達」を捕まえて BBQ???

なんてね(笑)
歴史???
201306041.jpg
マルジン新潟営業所

仕事の折いつも 泊めていただいていた民宿の親父さんのご厚意で
小千谷市で 新潟営業所を開設する場所を紹介いただきました。
その頃からの看板(プラ板ですけど…)

手狭になったり地の利もあって
長岡に 営業所移転する折は 大変な事と重なりました。
「中越大震災」
何度も 往復し 荷物を移動。
特にモノレールの資機材の移動は 大変な労力
やっと ほとんどすべてのものが移動完了し
やれやれと思っていた夕刻…地震に遭遇。
長岡の新営業所は まだ 移動した荷物も平置きで
崩れる事は無く 震災を免れたのです。
所員の自宅は 被災した者もあったのですが
命まで落とされる方は無く 神のご加護に感謝したものです。

旧営業所にいたら 車も人も 1ヶ月以上孤立したところでした。
(ぁ…旧営業所の建物は倒壊せず
 震災にあわれた大家さんたちの避難所として活躍したので
 それはそれで 喜ばれました。)

201306043.jpg

そんな 大きな震災を経て 開始した 新営業所
うなぎの寝床のような 縦長のつくり
長~~~~いから いっぱい置けるし
トラックも 中へ3台入るし 立地もいいし
大屋さんも とても良い方で 居心地がよかったんですけど

201306042.jpg

難点を言えば
向かって左側が お隣の民家と 近すぎ・・・
冬は大変なんです。
小千谷ほどでは無いですが 長岡も雪が多く
屋根雪が どさっ!と落ちて
二軒の 軒先を埋め尽くすので こまめに除雪が必要
そうなると 自分のところの雪だけでなく お隣の雪も除雪して差し上げる。
(ま…それはそれで 独身女性のおられるお家で
 マルジンマンが張り切っちゃって 感謝されているんですけど)
みんなが 営業所にいるときはいいんですが
現場で出かけているときに 大雪だと それはそれは大変!
マルジンマンは 気が気でない状態。
営業所前は 融雪装置があるのでいいのですが
駐車場や この隣家間の 雪。
一昨年なんか 帰って見たらば 圧雪で窓ガラスが何枚も割れていたことも…

所員の人数も増え 車も多くなって
「もう少し 今のマルジンにマッチしたところがないかしら?」
と思う事も多くなってきました。

そしたら・・・
ありがたいことに
またまた 同じ長岡内で立地条件の良いところを ご紹介いただけました。
今の大家さんにも ご相談したところ
「前向きな移転なら 良かったね」と応援のお言葉をいただきました。
夏に向けて 忙しい仕事の合間を抜きながら 移転作業をする予定です。

今とは コストはいろいろ高くなりますが
みんなの張りにもなって 一致団結で 頑張ってくれることでしょう。
 
こうやって 書き並べると
やっぱり「人のつながり」に支えられていると思います。

近隣の方や 大家さんなどに可愛がられるマルジン
そういう土台があって 仕事もさせていただけるんだなあ…

感謝を忘れてはいけないと 思います。

この歴史ある?「プラ看板」一緒に移転しなくちゃね!!

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記