マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

クレームまとめ
20160328.gif
毎期「年間クレームのまとめ」をデーターにしているマルジン
今期はまだあと一か月ありますが
まめな人が「先月あたりまでのまとめ」を作成して
各営業所に送っている。

マルジンで言う「クレーム」は多分
他の会社では「クレーム」とは言わないものばかりだと思う。
「クレーム」
クレーム(クレイム、英語: claim) はサービスに対する苦情や改善要求、契約或いは法上の権利請求を指す外来語。損害賠償請求やごり押し等による不当な強迫要求や請求の意味で用いられる場合もある。原語では正統な権利主張または請求の意味合いが濃く、苦情や不平については別の語('complaint')が対応する。

普通こういう位置づけであるけれど
マルジンで言うクレームはほとんど現場での「修理発生」
「本機が動かない」→「行ったら燃料に水混入ですぐ直った」
機械ごと機種ごとに出動回数と原因を書き出し
現場で割った出動率も出している。
年度別に比較すると変化のある機種もあって要件等という時もあるし
利用者のミスの多い項目は 今後受け渡しをするときに
「こういうことも多いですから気を付けてくださいね」とお伝えする事もできる。

「クレーム」などという言葉は絶対使いたくないという会社もおありだけれど
今後もマルジンは「クレーム」という使い方をするだろう。
普通に
「〇〇現場 クレーム対応行ってきます!」みたいに・・・

こういう「故障」や「要望」にしっかりお応えすることで
一般で言う「クレーム」にまで発展しないのだろうと思う。

「安くしてくれ」というご要望にも
何か理由やご不満が隠れていないか?
そんな事も忘れず「どこよりも 素早い対応」で
お客様と一緒に良い仕事をしていきたいものです。
若葉が多くなってきました。
201603232.jpg

マルジンのモノレール現場も
ずいぶん春めいて
緑が多くなってまいりました~

20160323.jpg

これは 東海地方の現場です。
福井や新潟 東北などは
まだまだ 冬から目覚めた景色ですが
今年は 新緑の頃も早そうです。
かんばんむす・・・こ
201603161.jpg
マルジンのかんばんむす・・・こ
(ほんとか???)
本日は 現場の看板制作中!
モノレールレンタルの 設置現場に立てる看板です。

201603163.jpg
各営業所の電話番号が記載してあるので
モノレールの調子が悪い時など
御利用の方がすぐに電話をかけられるのです。

今 各営業所とも今までの看板がいっぱいあるのですが
これが 繁忙期になると 全部おでかけするので
足りない事のないように いまから準備です。

何かあったとき(無いほうがいいのですが)
お客様の仕事が極力止まらないように
スピーディーな対応ができますように・・・

ときどき 現場の山道を通る 地域の方が
「ここの場所の うんm前の車が邪魔なんやけど
 どこに電話したらいいかわからんで 見つけた看板の電話にかけた」とか・・・
マルジンに関わりのない電話も入ったりするのですが
それでも「私どもは知りません」などと言わず
出来る限り調査対応いたします。

だって~~
もともと・・・おせっかいなんですわたしたち(笑)
さんどぶれすと
201603141.jpg
真剣に見つめる頭上から
手が二本・・・
開発部の面々の頭をなぜなぜ・・・
なんや これは~~???


201603142.jpg
だいぶ形になってきました
サンドブラストだそうです。
塗装を砂で落としたりするときの風防箱?といいましょうか
製品も販売しているのですけど
大きさとか 自分達が使いやすいほうがいいと・・・
マルジンマン 作っちゃいました。

PET板を貼れば できあがりです!
3月11日に想う
201603112.jpg

今日の今頃
地震のニュースを見て 
会社のテレビで 見た事の無い美しく(美しく見えた)大きな波を
不思議な感情で見ていた。
あの波が いともたやすく 人々の普通の明るい日常を
奪っていく波にはとても見えなかった。
5年がたち 100%復興したという人もいれば
17万という人がまだ避難を余儀なくされている現実

201603111.jpg

今日 普段通らない道を通ったら
この北陸も こんなに菜の花が咲き乱れていた。
まだまだ生きたかったであろう
家族や、友や、名も知らぬ多くの人々を想い
生きるために生かされている自分の日常に
手を合わさずにはいられない。
毎日思っているわけではない・・・
けれど・・・感謝しながら また歩いて行こうと思う。
この策(柵)いいかも(笑)
20160309.jpg

マルジンマンが トンチンカン!
何かやっている・・・と思ったら
あっという間に
アスファルトと空き地の境に 
レールを敷設・・・
がっちり施工・・・おりょりょ足元に有刺鉄線も・・・

「柵」兼「モノレールテストコース?」
さすがに 美しい直線ですこと。

しかし・・・
こんな「柵」いいかも~
取り外しも簡単(マルジンマンなら)

この「策」いいかも、流行るかも~
インフルエンザまだまだ流行中

20160308.gif
3月になったと言うのに 今年はインフルエンザの流行がずれこんで 
発生が遅れた分終息も遅れているようです。
保育園。小学校、そして近所のS運輸さまでも 大流行。

マルジンS務の家にも とうとうインフルエンザB型が…。
1週間ごとに 子供たちにつぎつぎとあらわれています。
インフルエンザB型の症状まとめ】
[熱、体温]•★平熱(熱が出ないケースも)
       •★微熱が続く•長引く、熱が下がらない•高熱(38度以上)
[気管、喉][胃腸、便]•胃炎•気持ち悪い、吐き気•嘔吐
[鼻、耳、目]•頭痛•目やに•めまい[体全体]•だるい、体が重い•筋肉痛
風邪?胃腸炎?花粉症?と思っているうちに インフルエンザにかかっていた…というのが今年の特徴らしいです。
また 高熱が続き身体の節々が痛いA型も流行っていて 交互に感染する人もいたりして 今年はやっかいな状況らしいです。

マルジン内では福島営業所 M山さんのA型以来 感染者は出ていませんが 
あとしばらく 菌には気を付けよう!!
おひなまつり
201603032.jpg
越前大野に春を告げる「第6回春を彩る越前おおのひな祭り」が今年も開催されます。
メイン会場となる平成大野屋平蔵(福井県大野市元町1-2)には、
江戸時代のひな人形をはじめ、間口7m、
20段ひな人形などが展示されます。そのほか、
計10施設での展示。

マルジンはこんな圧巻の お雛様や官女はおりません。
しかし、お雛様(美しい事務員)が少数ではありますが・・・
その 下支えたるや
それこそ圧巻です(な~んちゃって!)

今日は女の子のお祭りの日です。
桜餅でもいただいて また明日からがんばりましょ~
現場力アップ!!
3月になりました。今週は暖かと言う予報でしたが 福井も新潟も雪でさっぶいです。なんとまあ~ですが 現在南国の島におりますマルジンマンからも雪だよりで 今日までの寒気はこの冬?春?一番の様相です。

マルジンはいつも今頃は ちょっと御仕事も空いていますので 仕事に支障が無いように「かわりばんこ」で 只今研修資格取得にいそしんでおります。

特に・・・
平成19年6月2日から道路交通法の一部が改正され、新たな制度として車両総重量5トン以上11トン未満の自動車等が、中型自動車と定義され、これに対応する免許として中型免許が追加されたことで マルジンマン若者チームは スライドで「中型取得」という訳にいかないため マルジンは現場で 4t車に乗る事もあり取得が必要と考えています。
中型1
中型2

それで 会社から金銭的な補助と 受講優先のシフトで協力して順次 自動車学校に通っているのです。

あと 足場の組立て、解体又は変更の作業に係る業務(地上又は堅固な床上における補助作業の業務を除く)
に従事する労働者には特別教育が必要と規定されました。(平成27年7月1日から適用)
労働安全衛生規則の一部を改正する省令が公布されたことにともない、平成27年7月1日以降は足場の高さに関係なく「足場の組立て、解体又は変更の作業に係る業務(地上又は堅固な床上における補助作業の業務を除く。)(労働安全衛生規則第36条39号)」に従事する作業員には「足場の組立て等の業務に係る特別教育」を行なうことが必要となり、特別教育を修了した者等に当該業務を行なわせることとなります。
20160303.jpg

マルジンマンも現場で足場のあるところを設置したりすることも多く 高所もあったりでモノレール敷設自体を「足場」とみなされる施主様も多く 国家資格も含めもともと取得を進めてきた講習でもあります。 
今般は「全員取得、全員講習終了」を目指しています。

忙しくなるまでに できるだけ必要な資格や講習を受けたいと毎日励んでおります。

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記