マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

秘密の場所
200906013.jpg
このあたりでは
「ミズブキ」というが
正式名称は「ウワバミ草」というらしい。

@ウワバミ草(ミズ、ミズナ)
ウワバミ(大蛇)の意で薄暗くじめじめした所に自生する。
いかにも蛇の好みそうな環境の故と思われる。
全国的に「ミズ」の名で知られる。
青ミズと赤ミズがあり群生する。

癖がなく 煮物でも炒め物でも
料理にマッチして おいしい。
あきないおいしさである。

20090601.jpg

 太く育った ミズを手に入れるには
↑こんな沢登りが必須。
水がきれいで 湿地に群生しているから・・・

行ってきましたよ。昨日のお休みに
「山がおいらを呼んでいる」
食べるのも好きだけど なにより採るのが大好き。

「自分の秘密の場所」がある。
やっぱり今年も 「先採り隊」はだ?れも来ていない。
30分も刈り取れば(ざくざく刈り採れるのだ!)
もう背中に背負うとひっくり返りそうになるぐらい
たくさん採れる。。。

200906012.jpg

それもそのはず・・・
その「秘密の場所」へ行くのには
豪雨の年以来 倒れた木や土砂崩れの岩ゴロゴロの荒れた斜面
その上 落ちたら怪我するような沢登りをして やっとたどり着けるところ。
マルジンマン作業必須の「スパイク長靴」「スパイク地下足袋」でないと
とぉ?っても行けません。
死にます!!(それはオーバーかな?)
もしも・・・の為に携帯を持ち
しかも用心の為 ポリ袋で防水にして水辺や雨で災難を想定し・・・
(そこまでして 行くな!)

そして、登るより
帰りが大変なのはいうまでもない。
採った山菜を背中に背負っているので
足場が不安定。
うっかり ツル草にでも足をとられようなものなら
前へつんのめって谷底まっさかさまである。

毎年 思うのだけど・・・
「ここにモノレールがあったらなあ?」
「山菜採り+モノレール」
「山小屋+山菜+モノレール」
きっと喜ばれるだろうなあ?

でも、商売として考えると
じゃ山菜のわずかな金額で 同行者等人件費の
採算が取れるかどうか・・・
急な山で事故でもあったらどうする?
(山菜に興味をしめす年代は どちらかというと高齢者だろうな)
そんな事を考えると・・・

やっぱり この「秘密の場所」は
まだしばらく「秘密」のままひっそりと。。。
もちろん「釣り」と一緒で 小さいミズはそのままにして
また来年の楽しみに。。。

一杯採れたのは 自分ち用だけでなく
近所や「野菜生活」で健康維持をしている友人に
とどけ 嬉しいお顔を見れるのも
山菜採りの楽しみだね。

だから この場所は秘密、秘密・・・










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記