マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

レール屋から ケーブラー?
山中の地表をくねくね運搬するのがモノレール

そして
空中を運搬するのが「索道」

もともと、何かを運搬する方法として
モノレールより索道のほうが 普及は早かったのです。
2点間のルートを直線で結べる時は良ですが
起点、終点に索道を支えられる立ち木等がない場合
もしくは 地権者の御了解が得られない場合
立ち木など障害物がルート上にある場合
終点が直線上にない場合
人間の移動も必要な場合・・・
等々 索道に変わる手段として
モノレールが御利用されるようになってきました。

いまひとつ 事故の割合が多いと言われるのも索道です。
索条切断事故、搬器落下事故、搬器衝突事故、
搬器火災事故、索道人身障害事故

で、その索道ですが・・・
↓おや?マルジンマン何しているの?

200909031.jpg

実は 索道屋さんからも伺っていますし 
索道の知識は少しはあるのですが

実際 施工の一部始終を見聞したことはなかったので
知り合いの索道屋さんに
「今度現場があったら見せて」と
頼んであったのです。

それが 先週
「現場在るから来て!」と連絡があり・・・
マルジンマン2名、軽い気持で行ってみたらば

ほいこら、ほいこら・・・
見聞どころか 相当「マルジンマン労力」を当てにされており
「身をもって学ぶ」事になってしまったそうで・・・

200909032.jpg

それがまた・・・
モノレールで言えば
「いきなりの重量物施工、しかも難所」みたいなレベルで
大きいタイプの索道、そして電線をまたぐ為施工しづらい
足場屋さんの組立位置がぞれていた・・・段取り悪っ!!
そういう現場だったそうです。

200909033.jpg

4日ほどで
なんとか施工終了。
いつもと違う筋肉を使って 身体中イタイ!

「索道をもっと知る事で お客様にも
 よりよい設計提案ができるだろう」と
この 現場がクソ忙しい時に みなにブーブー言われながら
索道空中運搬事業を かじりに行ったマルジンマン

「もう、敷設は結構やれるよ!」とは言っていましたが
事業としてやるかどうかは・・・です。

長点、欠点見据えて
幅広い思考ができる経験をさせてもらいました。

しかし、あたたたた・・・










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記