マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

道なき雪中を行く
今日は秋晴れ!
暖かくて日中は 半袖でも気持がいいほど
現場はすこぶる順調に進んでいるみたい。
明日は 久しぶりに・・・
近くの居酒屋さんで決起集会やろまいか?と段取進行中

で、変わった事と言えば・・・
来週の現場に備え スノータイヤ交換が
ぼちぼち?と始まったこと。
マルジンの車屋さんではいっちばん早い交換!
だって3日ほどあとの天気予報は
「札幌で雪」
ってことは・・・例の山岳地の
ちょーヤバ撤去が非常に心配されるところ
それも ロング?な距離があるのです。

20091030.jpg

↑降ったらいきなりこうなってしまいます。
そして 来年の5月20日ごろまで通行止め

じゃ、行かなくていいじゃないですか?

そう思われるでしょうね・・・
そこらへんが よくわからないのですが
「工期」というものがあって その工期内に何があろうと
終わらなくてはいけないそうで
1番最初に現場に入り1番最後の引き上げになる我々は
たまったものではありません。
2?3mの降雪となると1年ほったらかしできるとなっても
雪の重みや 雪崩現象でレールが全部ひん曲がったりしても
誰が補償してくださるのでしょうか?
心あるお客様は一部はみてくださいますが
ツラサをこらえ手間隙かけて回収するのは
私達下々のものとなります。

じゃ 雪の中進めばいいじゃないですか・・・
ま、こういう通行止めになるゲートから数十分ぐらい先が現場
スノータイヤ+チェーンで勧めるところまで進み
あとは徒歩で現場へ到着
レールを探りながら 雪の中撤去作業
少し早めに帰ろうと 現場を後にして車の位置まで
また歩いて移動・・・
その時 大変な事が勃発!!
なんと数時間で 車を動かせないほどの降雪
携帯は通じない・・・
会社では 事故でもあったか?遭難したのか?
やきもき状態。

ひたすらスコップで除雪しながら
車を前後させながら 少しずつ移動させ・・・
少しでも運転をあやまれば谷底へ・・・ 
道幅の狭いがけっぷち
帰れるころには どっぷりと日は暮れて・・・

想像でなく
実際こういう「死」がちらつくような事態がありました。
そういうこともあって「雪」には非常に敏感なマルジンです。
雪国だから雪の怖さは 一番知っています。

でもね?
なんで 4月ごろこういう仕事を出せないのか?
めちゃ不思議です。

11月12月
雪が降るってわかっている仕事なのに工期が通常と一緒で
期をまたぐ予算付けができないようです。
「公共事業のムダ見直し」を掲げる 民主党政権に
省庁の枠を超え 期をまたぎ 地元の声も聴きながらの
発注って期待できないものでしょうかね?










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記