マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

「お花摘み」と「キジ撃ち」の関係
「お花摘み」と「キジ撃ち」は
深く関係があるそうです。

はてさて、そのココロは?

お食事中の方は読まないでください。

「お花摘み」と「キジ撃ち」は
なんと 山岳用語だそうで 
登山家の方々には周知の用語だとか?
いずれも 山の自然の中で「用を足す」ことを意味し・・・

「お花摘み」が「小」
「キジ撃ち」が「大」なるもの、ということです。

なんで 唐突にこんなお話かというと・・・

最近 車で走っていると 道路のあちこちで
寒風、雨風の中 工事に携わっておられる方を多く見かけます。
昨日は 通行量の多い国道の片側工事区間で
中ほどに クレーン付きトラックに乗ってひときわ突き出た
「あるもの」を見たのです。
↓これでした。

20100130.jpg

工事の作業員用「簡易トイレ」です。

「寒い時は トイレも近くなるだろうな・・・」
「お腹の具合が悪い時もあるだろうし・・・」

いやいや、そこで アルジンマンの事を
想ってしまったわけで・・・。

「はい、我々はいかなる時も簡易トイレ持参です!」

って そんな事は申しません。

長期の工事等以外は 簡易トイレも無い現場が多いです。
ましてや・・・
モノレールのマルジンは
測量・設計に携わるコンサル様同様
現場に一番先に入り 一番最後に現場を後にする仕事。
トイレがあったとしても 設置前・撤収後なのですから・・・

ちゅーことは何かい?

マルジンマンは どうやって用を足しているのかぇ?

それが・・・

「お花摘み」と「キジ撃ち」となるわけです。
いずれも そういう姿かたちが似ているという事で
隠語のようになっているそうで
「御鼻つまむほど臭い」とか
「ずどーんとりっぱな○○○」とか言うのではないので
あしからず・・・

最近 施主様の現場担当者が女性である事も増えてはいます。

しかし、この「ご用足し」が
女性にとってはなかなかの関門らしく・・・
山の中の現場ですと コンビニや公共施設のトイレまで
1時間以上かかるような事も ザラ。

現場で詰めの話をしている最中に
トイレまで行かれていつまでも戻ってこない
女性担当者だったりすると 同情を通り越えて
大顰蹙だったりします。

マルジンマンのあけっぴろげな言葉を借りれば
「キミは野が できるか?」
なのです。

え?
マルジンの「きれいな」女性事務員達はどうですかって?
よくぞ聞いてくれました!(あは、聞いてないって?)

大学の時は 登山サークルに入部していたつわもの事務女性もあり
お花摘みなんて へいちゃらホイ!
聞くだけヤボというもので・・・
どんな山の中の現場でさえ
誰もいなけりゃ お届け隊
いつでもどこでも行きまっさ!!

な?んてね。

ちょっと品の無い話題でした。










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記