マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

播州の営業マン
20100409.jpg
播州の大手(農用品)商社の専務さんと息子さんがお見えになった。
時々 立ち寄ってくださる。

今はほとんど お取引の接点がないのだけど
お話はほんと楽しい。
「もう、年だからこっち方面の担当息子に変わるねん」
とのこと。

営業のやり方は独特。
大手企業へのある商品の売り込みで逸話がある。
最初「もううちは今まで付き合いのあるところがあるから余地は無い」とけんもほろろ。
2回目もまったく取り合ってもらえず 
3回目は「どなたさん?」みたいに忘れられていたそうだ。

普通なら もうあきらめるところだが…
この専務のやったことは
「おもいきり受付の窓口に頭をぶつけること」
「あいたた!」の大声に
事務所内にいた 知らん顔の30名ほどが一斉にそちらを向き
「ここ低いから悪かったね」と
事務員や 部長までが飛んでこられたたそうで…
それから 尋ねるたび「あの頭ぶつけた人」と
事務員たちがクスクス笑うようになり 
課長も応対してくれるようになり
納品も始まり 大得意先になったそうだ。

今まで納入されていた商品を
別に安くするわけでなく大量納入
(プラスアルファーはつけたらしいけれど)
で、自社はと言えば大量買い付けなのだからと
メーカーにもう一声の値引きをしてもらい うほうほだったそうで。

で、いい性格しておられるというか
「そんなに儲けているように見えない」また
「ま、あいつなら儲けさせてもしゃーないか!」みたいな…

営業中にぷらぷら ゴルフに行ったりして、
仕事より遊びか!とまるで釣りバカすーさんみたいだが
ゴルフ場で 景品とかの大型注文を受けてくるし
釣り場では 大きな神社の神主さんと知り合いになり
大祭の必要部材など ごっそり注文受けるし
ぷらぷらの「ホームランバッター」

でも もうバトンタッチか…
息子さんは ぷらぷら専務さんに似ず やわらかい真面目そうな方
でも、きっとこのDNAは持っておられるんだろうなあ。

取引先の選択肢は
価格や 対応、会社の方針とか色々あるけれど
「営業マン」の人間性って ほんとあるだろうな。
そして どんな風に攻略していくかみたいな
営業の醍醐味も ここにありますよね










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記