マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

おばあちゃんの知恵袋
20100621.gif
暑くなってきたのでクーラーを入れる。
近くでも車に乗って移動
昔からは考えられないような贅沢な食事
お金があれば何だって買えちゃう

なのに 相も変わらず風邪を引いたり病気になったり

扁桃腺の風邪を引いた。
熱が下がったら 咳がひどい。
夜になると咳き込んでなかなか寝れない。
医者で抗生物質を変えてもらう。
市販の「咳ぴたん」が効きそうで買いに行った。

薬屋のおにいさんが長々と風邪の説明をしてくれる。
・・・・・・・

咳の事を言ったら バッサリと
「こんな薬より 刺激しないほうがいいですよ
 冷たい飲み物は厳禁です」
へっ???そんな事?そんな簡単な事?
お医者で長いこと抗生物質もらって
レントゲンだって撮ってるし
「横隔膜が刺激されてる」って聞いてるし…
でも ためしに…と飲み物は生暖かい麦茶だけにした。

咳が出ない。
昨日は久々 ゆっくり寝れた。
私だけじゃなく 同じように咳き込んでいた娘も咳が止まった。
あら?????不思議。

そしたら ふと亡くなった祖母の事を思い出した。


・風邪のひき始めには卵酒
・子供の発熱にはユキノシタを使う
・咳によく効くジャガイモ湿布
・のどの痛みにアロエ
・お風呂に入っている時の塩茶

なんだか風邪でも 色々民間療法された記憶がよみがえる。

何も無い時代に 何でも変えない時代に
工夫して乗り切ってきた日々。

後世に残したほうがよい「おばあちゃんの知恵袋」
民間療法だけでなく まだまだあるんだろうなあ。











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記