マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

異常な日常を3つ
明日はお彼岸
と、言うのに…
やっぱり 今年は異常です…。

<その1>
↓この花 ただ今満開ちゅう?

201009222.jpg
タマスダレ(玉簾、学名:Zephyranthes candida )は、
ヒガンバナ科の植物のひとつ。クロンキスト体系ではユリ科。

別名はレインリリーといいます。
こっちのほうが「かわいい」
雨のあとに 咲くのでこういう名前がついているそうです。

例年8月に開花する花ですが 今年は8月はさっぱりでした。
今 ようやく満開。

<その2>
20100922.jpg

↑これがどうした?
 ただの ニラの花とかツユクサとか雑草でしょ?

いえいえ、異常なのは
ここに この花が無いこと201009225.jpg

どんな年も 日照時間で
ちゃーんと彼岸には開花している曼珠沙華
別名「彼岸花」
今年は 田んぼの土手に ちーとも見かけません。
多分 遅れて咲いてくるのでしょうが…

<その3>
201009223.jpg

↑これ???
 畑を耕してあるんでしょう?

ですよね。
誰が見てもそう思えますよね。

しかも民家の軒先近くの 休耕畑。

ところが よく見ると
人間ではないのですよ これを耕したのは…。

多分 イノシシ

今年は 山の生き物 イノシシとか熊が
すでに里近くまで出没するのが多いとか…。
山に食べ物が無いそうです。

普段 そういう生き物を見かけたことがほとんどなく
生息していたことすら感じませんでしたが
人間のエゴで生息地を狭められても やはり ひっそりと
生きていたのだという事を 知らされます。

共存の生活空間

異常な気象条件で
勝手に人間が引いた境界線や日常は
まさに変化しようとしている・・・
そんな気にさせられます。











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記