マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

てーてー入札
201102251.jpg

公共工事の入札と言うと
きなくさい「談合」とか

そうでなかったら 大荒れの入札価格が多い(らしい)

「らしい」というのは…
入札資格があっても なんだかその「くささ」に染まるのが
なんか「ヨシ」とできないマルジンが 参加してないだけ…

ある 現場で 現場探査もして モノレールのルート設計から
ず?っと携わってきたところがあります。
入札に向かわれる マルジンの上のとあるゼネコンさんも
精一杯の工事設計、工事単価に かなりな自信有り!

先日 入札終了!
ところが あけてびっくり玉手箱!

どうなってるの?という 超超安い価格で
とある会社が 落札!となったそうです。
設計価格の 半分にも満たない てーてー(低低)入札価格。

こんなんで仕事ができるんか?なんやそれ??

あきれ返って いくら嘆いてみても もう決まった事。

がっくりだけど そんな安いお話に
モノレールの営業行くのも嫌だなあ?
モノレール予算なんかタダ同然!とか言われそう…。

もう 忘れて 次を向いて行こう!なんて話していました。

そしたら さきほど
「まだ 目があるぞ!」と 営業からの電話が入りました。

あまりに 低い入札価格に 調査が入ることになったらしいです。

いくら安かったとはいえ 血税を使って 
「低い=品質不良」のような
工事をさせたとあっては 大変なことです。

抜かりが無いか 十分調べてただくのも
よろしかろうと思います。

自由競争の世の中ですから
自分の技術を どこまでも安売りするのも
それも 自由。
社会奉仕との線引きなんぞ
「て?て?」には ありえないのかもしれません。










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記