マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

されどやかんの口
20110228.jpg

やかん
急須
ケットル

家庭で 職場で 毎日 何かしら お使いですよね。

腹が立つほど
やかんの口が 裏漏れして じゃばじゃば汚れる事
ありませんか?

「そんなものだ。
注ぎ方をうまくすれば こぼれる事はない。」

そんな風に思って 毎日だましだましお使いの人もいるでしょう。

でも、基本 裏漏れするのは「粗悪品」の域に入ってるんですよ。

やかんの口の 角度や 曲線 厚み
それらに気を配れば…裏漏れなんかありえないのだそうで
それぐらい 日本のメーカーは 自信を持っているのです。

お湯を沸かして お茶を入れる。
麦茶を キーパーに入れる。
お客様にお茶をお出しする。

色々な 使い道で やかん系は 存在しています。

決して ハンマーみたいに振り回すためにあるのではありません。

見た目がきれい でも 裏漏りする
安い けど 裏漏りする

某国を 目の敵にするつもりもありませんが

たかだか「やかん」・・・でも
一滴もこぼれず 湯のみに注がれる
美しい 水の曲線を 目の当たりにすると
「日本」って 素晴らしいなあ?と思います。
(海外メーカーの ブランドにも漏れないのってあるとは思います)

ああ 私たちも
「やかんの口」みたいな 仕事がしたいものですね。

お口とんがらせて
文句ばっかり 言ってないで
「この仕事を見ろ!」と
無口で 実践したいものだと…

ちなみに 6L ぐらいの丸やかんでも
1万円くらいは いたします。
それを 高いと思うか…
当たり前の対価だと思うか…

いかがでしょうか?










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記