マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

遠くから足音・・・
20110324.jpg

これでもか、これでもか…と押し寄せり災難。
昨日は とうとう東京の水までも
「幼児の摂取は控えるように!」
というお達しが…

瞬時に 水のペットボトルは 店頭から消え
なんと、新潟 福井・・・ 
全然規制地域でないところの水までも 売切れの状態。
毎日毎日 予断を許さない変化が起きている。

東北地方のお客様の 安否もだいたいわかってきた。
避難されている方
お会社が 相当な被害を受けられている方
ガソリンが無くて 身動きできない方
それぞれではあるけれど みなさんご無事らしい。

そして、そういう中でも
少し マルジンの仕事にも変化が出てきたようだ。
止まっていた 輪番停電地域へは 来週頭から伺う。
旅館のおばちゃんからも
「停電で迷惑かけるかもしれんけど よろしくね」
と、ごめんねコール。
いえいえ、心得ております!!

福島の 飯〇現場は 相当な期間仕事再開とはいかないだろうけれど
「頼む!と言ったら 東北へどれだけの人を送れるか?」とか
「被災はしたが 多分4月入ったらまた動き始めるから 準備しておいて」
とか、お電話を頂戴している。

ライフラインの大動脈 高速、一般国道の通行が整ってくると
次は 送電などの工事が始まってくる。

中越地震の時も 自宅が半壊した社員を 休ませてあげたかったのだけれど
ライフラインの工事をされているお客様の皆様も 同じ被災者で
家にも帰らず 突貫工事で現場に張り付いておられるのに
マルジンマンだけ休むこともたがわず
大きな余震の中 岩肌にしがみついて転倒を避けたりしながら
何とか頑張ってきたものだ。

「行け!」と言われればどこまでも
「来て!」と言われればいつでも

何かでお役にたちたい。

春は そこまで来ています。
がんばろう日本!










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記