マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

さかなをきれいに・・・
20110805.jpg

夏も過ぎると
「さんま」とか 魚のおいしい季節になります。
(まだ、今 あっちっち!ですけどね…)

さんま、鯖、あじ・・・あゆ

日本の食卓にはかかせない 魚。

サンマにいたっては 
餌を食べてから排出する時間が30分程度と短いため、
内臓にえぐみがないことから
塩焼きのはらわたを好んで食べる人も多いです。

と、なると
さんまは 頭以外全部食べられるという事になります。

さかなを それだけきれいに食べていますか?
私などは 結構好きですが
食べた後が くちゃくちゃだったりします。

ところが…マルジンマンT君
「これだけ食べてあげたら魚も成仏するだろう」と
思うほど きれ~~~~~~~いに食べるそうです。

ま、仕事柄 あちこちの旅館を泊まり歩くわけですけれど
何人かのメンバーみんなで 食事をするとき
誰もが 驚愕するほどの 美しい「魚の食べ方」を
そこに見るそうです。

T君 マルジン入社の当初は
なかなか仕事についていけず
先輩からも 注意を受けることが多かったと聞いています。

なんの仕事もそうですが
解らない時は 最初は「何をしましょう?」と聞くことからはじまります。
いつもいつも「あれして、これして、それが済んだらこれ」と
すべておぜん立てしてもらう仕事は
まだ 仕事の域に入らないものだと思えます。
(「何しましょう?」が言えない人もいますけれど…)

T君は
裏表なく 素直に頑張る人で その真面目さや
頑張る姿、色々気遣いができるようになってきたことから
今はなくてはならない存在になっているそうです。

「魚をきれいにたべる」人に 悪い人はいない…。とか
恋人にしたい人の条件とか いいます。

震災で 港も被害にあい 原発の海洋汚染など
今まで いつも食卓にあった「魚」
そんな 当たり前の生活が
とても ありがたかったのだと知らされます。

「魚の食べ方じゃなく 仕事ぶりをほめてくれ!」と言われそうですが

されど・・・さかな・・・なのであります。










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記