マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

でんしのうひん
20120908.jpg

CALS/EC という言葉があります。
なんのこっちゃ?
CALSは国内では
Continuous Acquisition and Life-cycle Supportの略として
用いられることが多く、直訳すると
「継続的な調達とライフサイクルの支援」となります。
ECは、Electronic Commerceの略で、
「電子商取引」と訳されます。

要するに
建設(だけではありませんが)関係の仕事も
できるだけ入札から工事から最終まで 
成果品を電子納品しましょう。
という しくみです。
昨日 大阪で資格更新講習があって行ってきました。
りっぱな会場で りっぱな金額の講習料…それでも
また いつものように
「着実に進んではいるが まだまだ課題は多い」という話でした。

図面や 写真ですら まだ どういう形式で提出するという
統合が成されていないので 各県各部署 まだバラバラです。

そんな中で 全国一番 進んでいるという
島根県の職員さんがお話をされました。
他の講師の方は 役所や建設コンサルタントのえらいさんでしたが
一介の職員さんとは異色でした。

小さい県だからできるのかもしれませんが
「できることから始めよう」と、お国があーだこーだ検証している間に
まずは 担当職員が使えるソフトで作った提出ファイルにしたそうです。
(なんとまあ…役所の人もCADで線を引いたりできる人は少ないそうです。
その上 提出されたDVDとかの電子データーを開いてみる人も少ないとか
・・・・・ほんとでっか?)

お高いソフトでなく 汎用のダウンロードしたソフトを利用したり
「PDF」ファイルで なんでいけないんですか?
「朱肉印」?せっかくペーパーレスでやり取りをしようと言ってるんだから
印鑑も「DocuWorks」でいいじゃないですか!
(お~!そんな固有名詞言っちゃっていいのかえ?)
言葉は一つ
「〇〇さん フォルダに入れておいたので検収たのみます」
だそうです。
朱肉印鑑でないのに
「なりすまし」など犯罪は考えなくていいのか?
『そんな悪い事をするような人は
 印鑑なんかより 黙ってもっと悪い事しますよ!』とのこと。

日本で一番 CALSが進んでいるところが
お上のいう事を 頭から実践していない…というのが
ほんとに ユニークな事でした。

マルジンは SEプログラマーはいるし
電子データー作成・情報共有等は頑張ってるほうだと思いますが
まだまだ CADで設計図をすいすい書ける人がいないので
みんなすごいなあ・・・と思っていたのですが
お話を聞いて 現状がよくわかり
ほっとするやら またやる気が起きるやらでした。

電子納品以前の問題
「正規の作業員が しっかりした仕事を完成させる」という
当たり前のことができていなかった業界です。

今 ようやく
「作業員の健康保険証」で身元確認 ということが
法令化されることになりました。

下請けの下請けとかで なりすましがないように
「受注会社の 保険料納付書の添付」
などもやってくれ~!って感じですけどね。

ほんとに 遅い一歩ですが
マルジンは 自分たちができる精一杯で
安全安心使いやすい(S&U)な 仕事で 
お客様に対していきたいです。

そして その仕事が
地域の人の為になるならもっと嬉しいです。











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記