マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

りんしほうすう
20130424.jpg

マルジンの新入社員5名には
直属の担当が 配属され 半年間を目安に
たとえは悪いですが「きんぎょのう〇こ」のように
その上司の指示を仰ぎ 現場の場合は影のように着いて行き
内勤であれば「次 何をしたらよいでしょうか?」と
常に聞いたりして 行動しています。

そして 各自に「大学ノート」が与えられ
終業時に 日々の作業等の記入・感想・質問などを記入して
提出してからでないと 帰れない事になっています。

その提出されたノートは 担当者が必ず目を通し
返事や感想を記入し 翌日返却するのです。

で、新人のみならず
「担当者がどんな事を 記入しているのか?」ということを
上司もチェックいたします。

昨日は 上司も知らない4文字熟語が!!!

「麟子鳳雛」
なんやこれは??!くずして書くから(きれいじゃないともいう・・・)
なおさらわからん!!

事務の「漢字検定保持者(笑)」にまで 問い合わせが・・・
『麟子鳳雛-りんしほうすう』
とうとうネットで調べる羽目に

意味:将来性のある子供のたとえ。
麒麟の子と鳳凰のひなの意から。将来性のある子供のたとえ。
麒麟きりんの子と鳳凰ほうおうのひなの意から。
麒麟も鳳凰も想像上の動物で霊獣・霊鳥とされ、これらが現れると、めでたい兆しとされた。

へ~そんなもんですか?

書いた担当者は 何か辞書を調べて書いていたらしい。

要するに「期待しているよ!」といいたいようだ。

マルジンのレベルは
だいたいこんな感じなので・・・お許しください。

今日は またひとつ勉強させていただきました。

書くことで 心を伝えるって
むずかしいですよね!

鳳凰のように 麒麟のように
羽ばたいてほしいものですね。










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記