マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

潜む危険
201308211.jpg

花火大会の露天商が使用するエンジン式発電機
この給油時に とんでもない悲惨な事故が起きてしまいました。
揮発のガソリンに引火し
たくさんの方が被害にあわれ重傷で入院されている方や
全身やけどで 亡くなってしまわれた方もおられます。

報道では
「発電機のエンジンをかけたまま給油し
 霧状に吹き上がったガソリンが河原の花火客に飛び散ったため
 露天商店主が あわてて今度は店側に向けた途端
 屋台店内の火に引火したらしい」とのことです。

スタンドで 車に給油する時 何故エンジンを切るのでしょうか?
・どういう気温で ・どういう稼働中で ・どのぐらいの距離で
爆発が起こってしまうかは 誰も正確には答えられないにしても
「エンジンをかけたまま給油するということは 危険だ」ということはわかります。

「安全」を重視したら やってはいけないことです。

マルジンも モノレール施工中に発電機を使う事があるのです。
「給油はエンジンを切ってからが常識」
そして モノレールも燃料はガソリンが主です。
「モノレールの給油は 必ずエンジンを切ってから」
マルジンマンはもちろんのこと 御利用のお客様にもお願いしているところです。

マルジンの現場には 花火客のような多くの人はおられませんが
もしも 飛び火して枯れ草などに引火しようものなら
こんな乾燥しているときは 大きな火事になってしまいます。

201308212.jpg

俳優の草刈正雄さん(60)が、電動工具メーカー・株式会社マキタの充電式草刈機のCMに出演して話題になっています。CMの内容は、草刈さんがスローモーションで「オレは、草刈だ」などと言いながら草刈機で草を刈っている、結構衝撃的なもの。

草刈り機を振り回してカッコイイ映像ですが・・・
実は 草刈り機は慣れないと 危険な機械なのです。
慣れた人でも 社会奉仕の際に 並んで草刈り機を操作している場合に 草で見にくい手元と 音などの騒音で距離感が失われ うっかり 隣の人に近づきすぎて 草刈り機の刃で隣の人の太ももを切ったり 隠れている石などに刃を当ててしまい 刃が折れてその破片が直撃したり・・・
あと ビニールや長い草などが刃に絡まってしまい動かなくなってしまったのを 草刈り機を作動したまま絡まっているものを取り除き いきなり動き出して 負傷したり
いろいろな危険が伴っています。

お盆前に 悲惨なニュースが飛び込んできました。
長く伸びた庭の草をお盆前に刈ろうと作業していたお父さんの横へ 3歳の長女が近づき その首に草刈り機の刃が接触…
お子さんは 首の動脈を損傷し亡くなったそうです。
「おとうさんが大好き」な 子供さんだったとか。
そのお父さんは草刈り機の使用に慣れていない方だったとのことですが マルジンマンのように日頃 現場の草刈(雑木の始末)などで草刈り機を扱う者にも 危険はたくさん潜んでいるのです。

「ついうっかり」か
「まあいいだろう」の横着作業か?

色々と事情聴取が進んでいくと思えますが
亡くなった命は もう決して戻っては来ません。

現場作業でなくても
アウトドアのレジャーや 室内であっても
色々な危険は潜んでいます。

自分は大丈夫と思わず
安全作業に従事したいと思います。

しかし・・・ほんとに 少し涼しくなってほしいな・・
暑いと どうしても注意力が散漫になりそうだしね。
お願いします、お天道様!










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記