マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

限りないものそれが欲望?♪


昨晩の逮捕劇、まさかと思える素早い展開だった。上がった灯油の値段を気にしながらも「拘置所と比べれば幸せだな…」そんな家庭が何軒もあったろう。
堀江氏が長髪の姿も今や不似合いな感じがする「オンザエッジ」時代にIT企業の中に身を置いていた当社の「T」は業界の噂で「すごい奴がいる!」と聞き及んでいたそうだ。まさにITバブルと言われる幕開けの時だ。
「T」の元会社も上場する前に「ストックオプション」で株を持たないか?と社員に声かけられたが、その当時「社と心中する」そんな臭い浪花節は若者に流行る筈も無く、同期の平社員の中ではたった2名の参画となった。それがふたを開ければ1株3000万でのデビュー、「買っておけばよかった?」「在職中は売れないからもう辞める、そしてどこか違う会社に身売りする」どこもかしこもとんでもない数字が踊っていた。
「株式分割」「粉飾まじき決算」ここら辺は果たして「ライブドア」だけだったのだろうか…?
法すれすれで抜け穴を探り、神経のすべてをつぎ込んで企業を大きくしてきた。そのうちに「すれすれ」から逸脱してしまったのだろうな…。

「20年近く仕事をしてきても会社の財務と相談しながらの投資しかできない会社だけど…それがいいんだよな!」と我社の社長。
利益を出すのが「企業」とばかり、「やれ仕入れを削れ!」「ブランド化で付加価値を高めよ!」というのが経営のアドバイスではあるが、金儲けとはいったいどこまでつきつめるものなのだろうか?
「ささやかな幸せ」最初はそう思っていた人間も、「ささやかさ」が少しずつ人それぞれ変化してしまうのだろう。
欲しいDVDデッキを買うことと、ジェット機を買うこと さほど違う気持ちではなかったのかもしれない。

「金で買えないものは無い」と豪語していた姿が本物なら…。
今、堀江氏は何を考えているだろう…。
「金で買えないもの9個を挙げよ」という授業があるらしい。
健康、家族、愛…なかなか色々な回答があるそうだ…。
「企業という人間」どんな風に育てたいか?育てるべきか?
いずれにせよ父である「社長」の役割は大きい…。

テーマ:ライブドア関連 - ジャンル:日記











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記