マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

マルジン近郊の隠れた名所
熱いですね
そして 忙しいです。お蔭様で・・・。
一服の清涼剤として マルジン近郊の隠れた名所をご紹介。
あんまり 有名になって 欲しくないんですけどね。

「治左川」
マルジンから車で5分以内味真野地域に治佐川という小川があります。
水が綺麗で切れるように冷たい。そこにはトミヨが生息してます。
(富代さんが 川に住んでたら もっと怖くて 夏の夜にぴったりですが・・・)

201407291.jpg

梅花藻(バイカモ)という藻がたくさんあって、もう花が咲いてます。八月終わりぐらいまでは、ずっと楽しめます。
田舎の家並みの中 そこだけ すがすがしい空間がひらけています。
地元の人でも あまりに近すぎて立ち寄る人も少ないのに 意外に県外の方が訪れたりしています。日本の名水100選にも選ばれた湧き水は いつも絶えることなく湧いていて自由に持ち帰る事ができます。

201407292.jpg

スイカや野菜・ビールを漬けておいたら 自然の冷蔵庫!
足を入れて遊んだりもできますが…冷たくて長い時間入っていられません。
いつも 絶景の写真スポット
これも、地域のじーちゃんボランティアが清掃してらっしゃるお陰様ですね。


「御誕生寺=猫寺」

201407293.jpg

マルジンから見れる山のふもとに 曹洞宗の寺院御誕生寺があります。
曹洞宗大本山總持寺(横浜市)の開祖、螢山禅師がこの地の生まれですので、
御誕生寺は、禅師の出生を祝福する寺院として設立されました。
が、もともとは、猫寺ではありませんでした。2002年に初代で現在の住職でもある、板橋興宗禅師によって小堂が立てられ、本堂ができたのも2009年なので
最近できたばかりのお寺です。板橋興宗住職は、曹洞宗の元管長(トップ)だった方で、共著も含めたら、20冊以上の本を出版されている偉~いお坊さんだそうです。御誕生寺は、曹洞宗公認の修行場 『専門僧堂』でもあるので、全国から集まった約30名のお坊さんが、日々の修行と、猫のお世話をしています。猫は 自由にみせていただけるので 全国各地から癒されにお見えになる人や、子猫の里親を募られたり 猫は50匹余り 雲水さんより多いらしいです。

201407294.jpg

実は マルジンは このお寺が建立される前の 3年ぐらいお間 地質調査用のモノレールを設置させていただきました。何ができるんだろう?と思っておりましたらお寺でした。
お墓の土地とかも購入できる様ですよ。 

お近くにおいでの際は
ちょっと覗かれたらいかがでしょうか?
マルジンと同じく 高速「武生インター」のすぐ近くです。










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記