マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

笑顔のむこう
20141218.jpg

先日 テレビで飲食店チェーンの社長さんの特集が放映されていました。
(マークでばればれ)
今まで 同族で経営されていた企業体のトップに 初めて姻戚関係の無い社長の誕生、改革を勧められ 今企業全体を立て直し 利益を出しているということです。
その日の注文分は 一か所の製造工場で作り その日に配送
手作りで新鮮なものをお客様に食べていただくという 書けば簡単だけれど 何百店舗の店に 同一のものをスピード感を持って配送するのは 大変な事だと思います。
夜中の3時ごろから 作業する社員が大勢いて 受け取る側もその日に売り切る努力が必要です。
大勢の社員が「右!」と言えば 間髪をいれず右を向けるシステムは 連絡網だけでも生半可ではないと思えます。
ちっちゃなマルジンでさえ 色々な連絡ごとや モノレールについての大変重要なお知らせなども 全員にいきわたらせるためには 四苦八苦の毎日なのですから…

「まあ150人ぐらいまでが限界ですね トップダウンで統率がとれるのは」
その社長は 社員に声を荒げたことがないそうで 
会議の他は まずは現場(支店など)に出向き 社員の声を吸い上げるのにあたり
「昨日の売り上げ良かったね」「ここ こんな風に工夫したんだいいね~」とか 褒める事から始めるそうです。
「褒めて伸ばす」というやり方で 社員の ますますの踏ん張りを引き出しておられるようです。

でも「声を荒げない」「笑顔の」人に対し 「ああ 怒ってないんだ」「自分は褒められてこれでいいんだ」と思うだけの人は 多分 その人の「怖さ」を考えていないのだと思います。
間違ったことをしている時に 叱られないのは 本当はすごく怖い事なのです。

それをわかって 自らを律して行ける人の集まり
そんな集団になれたら すんごい強固な事でしょうね。

マルジンは まだ50人には届かない集団です。
たま~~に社長から「御目玉」くらう人も無きにしも非ず(笑)
いろいろ失敗もありますが
モノレールをご利用の皆様から ほんとの笑顔を頂戴できて
自分たちも ほんとの笑顔を届けられたらいいなあ~と思います。










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記