マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

丘に登って下界を見れば・・・


今日は七夕、昨日はマルジンにとっていつも大事な日。
若くして逝ってしまった マルジンマン「陽ちゃん」の命日。
現場に出かけているもの以外は お墓へお参りに行く。
現場でお泊りのマルジンマンは 夜のビールは
「陽ちゃん」のお墓の方角を向いて冥福を祈るのだ。

「陽ちゃん」は8年前の昨日交通事故で亡くなった。
月曜の朝マルジンへ出社する途中のことだった。
大きな現場を終了し 一まわりも二まわりも大きくなった様に感ずる頼もしい青年だったが、一瞬の出来事でもう何も物言わぬ人形の様になってしまう。
「陽ちゃんが優先道路」
「センターラインが消えていた」
「道路わきにあの電柱がなければ・・・」
どうであろうと、絶対にもう会えないのだとなかなか理解できなかった。

「また来たよ、だいぶふけただろ?陽ちゃんは年とらないね!」
そして1年の報告をして「またな!」と言って会社へ帰ります。
陽ちゃんのお墓は「好きだったマルジンが見えるように」と会社が見える小高い丘の墓地。

そこから私たちを見守ってくれているのだと…いつもそう思っている私たちです。陽ちゃんありがとね!










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記