マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

四季?お彼岸?
昔から、「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、
じゃ いつからいつまで・・と聞かれると 
今の時期じゃない?と曖昧な返事。

春の彼岸・秋の彼岸があり 
春分・秋分の三日前から七日間としているようです。
なぜ七日間(ラッキー7)なの?の声にお答えして?
以下のように 極楽浄土へ渡る為の六つの徳目を、
七日間で実践すると言われているんですよっ。

一、布施(ふせ) 「与えよう物でも心でも」
他人に施すこと。自分の物・心を施させていただくこと。

二、持戒(じかい) 「生きよう人間らしく」
戒めを守り、保つこと。人に迷惑はかけず、約束は守ること。

三、忍辱(にんにく) 「耐えようどんなことにも」
苦しくてもじっと耐えること。怒りの気持ちを起こさないこと。

四、精進(しょうじん) 「勤めよう自分の仕事に」
彼岸の中日ともなるので、お寺やお墓参りをし、
ご先祖さまに感謝をしましょう。

五、禅定(ぜんじょう) 「落ち着こう息を整えて」
精神の統一・精神の集中。
日常の一挙手・一投足を大切にすること。

六、智慧(ちえ) 「目覚めよう誠の道に」

宗教には、あまり関心のない私でも なるほど心洗われますよね。

自由平等の日本に生を受け、福井県そのまたマルジンと
ご縁がご縁を呼んで?ここにいるわけです。
そしてまた、マルジンと関わってくださっている
沢山方々がいるわけです。
モノレールのレールように末永く
お付き合いいただきたいですねっ。

今、マルジンでは分身の術で
何現場をこなせるか思案中です! ドロ?ン
ninja_.gif











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記