マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

あいさつでこんなに気持ちがよくなるなんて・・・


今日はしばらくぶりに雨模様。
寒い雨は そろそろ気分も冬を思い出させます。

今日マルジンの社長は とある会社を訪問させていただきました。
汚水の処理のお話で モノレール関連のお会社ではありません。
初めて訪問させていただくお会社でした。

一番驚いたのは
本当は10時のアポイントメントでしたが
こちらの都合で30分早くお伺いできるようになりましたので
「もしもよろしければアポの時間を早めていただけないだろうか?」との電話を入れた時です。
電話を受け取られた女性が「無理かもしれませんが…」という受け答えだったのです。ところが30分早く着いて受付に伺うと「○○はあと5分でまいります!」と言われ本当にぴったり5分後にいらっしゃったそうです。
その電話処理の確実さに驚かされ また8人いらっしゃる受付のどの方も初めて来社した当社の社長達(誰ともわからない状態でも)に電話を持ちながらでも椅子から腰を上げて「会釈」されたそうです。
それが すこぶる「自然体」だったので驚いてしまったとのこと。

その上 工場内を案内されていた時に 行きかう作業所内の社員の方々が運搬車を押していらっしゃる人は一旦ちょっと停止してこちらを見ながら「いらっしゃいませ」とおじぎされたそうです。

「電話を持ちながらの会釈は電話に集中できない」かもしれないし「わざわざ止まってまでのお辞儀は作業ラインに少々の遅れがある」かもしれない…
そういう考えもあるかもしれないですが、ともかく「自然でさわやかでとてもいい気分にさせられて この会社はすごいなあ?」と思ったそうです。

確かにその業界では北陸トップと言われる御会社ですので、こういうところから徹底した社員教育をされているのでしょう。

ごめんなさい…
マルジンは「元気だけはいいことが取り得」みたいな会社ですので電話を取る 異様な元気さや 大きい声は結構キテルと思うのですが…

さわやかなタイプじゃないです。
押し売りみたいな訪問者には ついついきつくなりますし…
「まずい食べ物探検隊の一員」と思っている銀行の○○様などには会釈どころか「はーいっ!」という砕けすぎなご挨拶。
赤面のいたりでございます。

久々にいい話を聞いたので これから心に留めて ステキな挨拶ができるように気をつけていきたいです。
今日のこの御会社のカラーとはまた違ってしまうかもしれませんが こういう話を今日聞けて よかったなあ?

写真は天気のよい日の「エンゼルトランペット」です。
美しいけど毒がたっぷり!

やっぱりめざすのは「美しく素直な天使」
程遠いかもしらんけど…めざすぞ!










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記