マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

使わんでも持っているだけでお金がかかるじゃ?


はぁ?
1月は
1月は固定資産税(償却資産)の申告月です

 固定資産税は、土地や家屋のほかに償却資産(事業用資産)についても課税の対象となります。
償却資産とは(会社や個人が事業のために用いている構築物・機械・工具・器具・備品等の固定資産)のことを言います。

〈主な償却資産の例〉駐車場の舗装路面、駐車装置(ターンテーブル、機械部分)、屋外給排水設備、緑化施設、受変電設備、外灯、フォークリフト等の大型特殊自動車、応接セット、ロッカー、金庫、パソコン、看板、ネオンサイン、レジスター、エアコン、冷蔵庫、厨房設備等

もっちろ?ん、モノレールもです。
本体の機械はそりゃー高いですが レール部材のひとつひとつはボルトや ジョイント金具など何十円?何万円というものです。それでもひとつのセットとしてみなすので 資産対象になるのです。
固定資産税の金額は、固定資産課税台帳に登録された金額(固定資産税評価額)に税率を乗ずることにより計算されます。税率は市町村ごとに条例で定められ、標準税率は1.4%ですが、2.1%まで引き上げることができます。なお、固定資産税評価額は3年に一度見直されることになっています。

越前市は今のところ 1.4%

100万のモノレールなら一年で14,000円
ふ?ん、そんなもんか…。
1千万で140,000円
壱 十 百 千 万 十万 百万 一千万…億
一億では げーっ!140万
毎年140万っていうのは…そりゃ?悲しい。
はぁ?

マルジンはレンタルが商売
モノレールの資材が無い事には始まらないよ。
よって 各種のモノレールを取り揃えているわけだけど
非常にキツイ税金を払っております。
(その上 お金がたくさんあって
 キャッシュで購入しているわけではないので
 借りているお金の金利も発生してまいります)

時々 お客様から
「レンタル費がもったいないので買おうかと思う」というお話を伺う事もある。その時は「持つリスク 持たざるリスク」という比較を申し上げている。
モノレール…持ってしまえば終わりではない。
維持管理費は発生するし こんな風に資産税もかかる。
それが安全管理に繋がっていくのだからいたしかたない。

頑張って税金納めますよ?越前市民の「法人マルジン」

<越前市民憲章>
わたしたちは、恵まれた自然と輝かしい伝統にはぐくまれた越前市民です。
この郷土を愛し、心と力をあわせ、なおいっそうの発展をめざすため、次のことを誓います。
一  わたしたちは、日野の峰のように、高い理想をいだき、豊かな未来をきずきます。
一  わたしたちは、日野の流れのように、うるおいと安らぎのある環境をつくります。
一  わたしたちは、桜の木のように、力強くすこやかに成長します。
一  わたしたちは、菊の花のように、やさしさと思いやりをもって助けあいます。
一  わたしたちは、国府の文化と匠の技を生かし、学びの輪をひろげ、世界にはばたきます。


市民の務めとして税金払うので
有効に使ってくださることを切に切にお願いします。













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記