マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

失敗をどのぐらい受け止めるか?


マルジンはモノレールのレンタル施工を業としている。
このブログだけ見てくださっている人は
おふざけで何の仕事をしてるんだろう?なんて…
思う方もいるかもね!
↓ちゃんと仕事してるんですよ。
http://www.ttn.ne.jp/~marujin/
それでお受けした仕事が終了すると
「検収書」というのをいただいて
それにアンケートが付いていて
お客様からの「今回の仕事に対しての評価や苦情」もいただいている。

今回愛知のお客様から
ちょっとした苦情が記入されていた。
「ネジが緩んでいたのか荷物台車が当たった」とのこと。
すぐさま現場担当に聞いたところ
以前施工時に旅館が一緒だったので
その件は伺っていたとの事。
別に支障はないとの事だったので日報にも記入しなかったらしい。
最終地点で 積荷の加減で支柱に当たる事があったようだ。

しかし、それでも こうやって
最後に苦情を記入されるということは
やはり不便がおありだったのだろう。
もっと踏み込んで対応すべきだったのではないか??

受け取る人の受け取り方で
「苦情」も「たいしたことない」で済まされてしまうのは
やはりいかがなものだろう…。
こうやって書いていただけたから皆が知るところとなり
伺った施工班で「どうだったか?」の話し合いをもうけ
そして、今後に生かせるというものだ。

クレームにこそ今後の明るい未来があると言っても過言でない。
お客様のお気持ちが晴れるよう
今からでも「感謝」をして今後につなげるようにした。と、
報告させていただこう。

そう言えば このお客様においては
昔12年ほど前に
お急ぎの施工時の写真をお送りするにあたり
事務員がうっかり送付書あて先を間違えて記入し
戻ってきてしまい…
JR/新幹線で持って走った事がある。
今のようにデーター送信ができる事から考えると
大変な時代だったが、
失敗してからの対応に敬意を表してくださり
玄関で最敬礼をして迎えてくださった事がある。

礼には礼を…。
忘れてはいけないし、
マルジンマン 皆の心がひとつであるよう
また、啓蒙を忘れてはいけないと思ったのであった。










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記