マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

赤信号みんなで渡れば怖くない


あ?またか…
開いた口も塞がらない不祥事の数々
ずっと昔からの「必要悪」で
自分ひとりが足並みを乱すわけにはいかない。
団体の統率が取れないし、みんながやっていることだから…

そうなると
「赤信号みんなで渡れば怖くない」になってしまうのだろう。
昨日「これはビートたけしが昔言い出した言葉」という話で盛り上がりました。若者は「えっ?もとからあった言葉では?」とびっくり!
むかし、ツービートのギャクで、流行った言葉で 世の子供を持つ親や学校団体からも相当反感をかったと記憶があります。
しかし、この格言(予言?)は、その後の日本をものの見事に言い当てています。

「法にはふれてないのだからいいだろう」
「みんながしてるのだからいいだろう」と事務所費水増し
「政治資金を使うのに 5万以下の領収書は必要ない」
「5000万人の入金確認ができなくても平気な社保庁」
「隠し金をプールする役所」
法にふれたとしても…
「いつまでも何度でもどこでも繰り返す談合」

まったく「赤信号…」のパロディそのものである。
では あなたなら、私ならどうだろう?
例えば、目の前の横断歩道が赤信号の時に車がとぎれた場合

1.渡らない
2.率先して渡る
3.他の人が渡れば、渡る
4.誰も見ていなければ渡る
5.急いでいる時は渡る
6.連れがいない時は渡る

社会通念として
「赤でみんなで渡る」事が %で多いことなら
平均的に生きるという観点から「中道の精神」なのかもしれません。

でも、どうでしょう?
自分の中の「清く美しい心=自己」はどう言っていますか?
正しいといっているのだろうか?

今でも気分のいい場所ではありませんが
以前の社会保険事務所の雰囲気はいや?な感じでした。
窓口には1?2名しか座っておられず、中では何十人もの人が
パソコンとにらめっこ。
どんなに人が溜まろうとです…。
もう あったまに来て「どなたかお願い出ませんか?」と大声で叫んでしまいました。
その後 順番札がおかれるようになりました。
そしたら何もかも順番で 提出書類の用紙が欲しいだけなのに札をとって並べと言われ プチン!
「何十分も相談している人の後ろで1秒とかからない用紙もらいが待っているなんてなんたること!」と文句を言ったら すぐ出てきた。
その後 よく出そうな用紙は店頭のレターケースに入っている用になりました。
社会保険料の金額も集金も 税金のようにしたらどうか?それなら納得がいくのに…という事を言った時
鼻で笑って「大変いいお考えですから それはあなたが議員さんになられたらどうでしょう」と言われた。

現状を知れば知るほど まったくもって何をしてたのだ!とあきれてしまう。
社保庁解体…そしてその住人は また…
違った名前の団体で

赤信号を渡るのでしょうか??











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記