マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

うれしい「梅」いらっしゃい!


梅の収穫時期です。
和歌山と並んで 福井は梅の産地。
特に「紅さし」と言われる品種は
果肉も厚く 大粒で 梅干には最適だと言われています。
すごいでしょ きれいな赤が映えます。
昨日 友人から「いかが?」といただいたものです。



大きさは こんなに大きい!
早速 梅干にすべく 洗ってヘタを取り
あら塩で漬けたところです。

で、この梅がどこからやって来たかと言うと…
友人が「梅の産地」へ行って購入してきたものらしい。
福井の主な産地は「三方五湖」地域ですが
昨今「河野」というところでも収穫が増えています。
そこの農家だとのこと…。

「それがね、モノレールで運んでたよ!梅」
「で、よく見たら『マルジン』って書いてあった」
おお?っ!それはもしや「M川さん」ところじゃないですか?
なんと!この梅の育った所は3年ほど前に 
当社からモノレールを購入していただいた梅農家だったのです。

「わあ?奇遇だなあ」
梅は傷ひとつ無く まるでダイヤの輝きでした。
モノレール運搬をされても
商品(梅)を大切に大切に運ばれている様子が
思い浮かびました。

今年は近年まれなる「大豊作」らしく
梅の単価も落ちて 苦しい戦線をしいられておられるらしいです。
でも、考えようによっては
安いから買う人は増えることもあろうかと思います。
梅干って毎日ひとつ食べるのは健康にとてもいいのです。
そして 一緒にいただいたのは
「梅煮」の作り方のコピー
手早く出来て 冷やして食べると
ひんやり甘くすっきりさわやか…
夏ばてにぐんと効きそうです。
そういう「作り方」なども一緒に紹介してもらえるのも
「梅ファン」を増殖する方法かもしれません。

でも、豊作だから モノレールで運搬される回数も多いでしょうね。
順調に動いて 少しでも
作業の手助けになりますように…。

そして「梅干」が出来上がったら
「M川さんとこの梅干」として会社でもいただくことにします。

嬉しかったです!
頑張ってくださいね M川さん。
モノレール 何か調子が悪い時はいつでも声かけてくださいね。










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記