マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

ローラーの「遊び」
モノレールの本体に接続している台車には
レールを挟み込んでいるローラーというのがあって
これが肝心なところで 何かに接触したり
積荷を平均でなく 片荷に積み込んだりすると
屈強な鋼板でも開いたりすることがあります。
それを知らずに走行していると レールから逸脱してしまう…。
と、いう可能性があります。
↓レンタル終了すると点検整備される「ローラー達」


もともと多少の「ゆとり(遊び)」があり
これがあることで
レールとのほどよい間隔で レールの痛みも避けられますし
カーブ走行でのバランスも保てるようになっています。
しかし、多少の揺れでも怖いと思われるお客様も多く



↑ただ今 このタイプの導入を検討中。
コストは上がりますが
使いのお客様にとって安定感が増す事はずです。
それで、デモとして ピックアップ現場に使用して
お客様の感想など伺いながら 進めていくつもりです。

それによると
<よい点>
揺れが無く安定感がある。
<悪い点>
カーブで揺れ(ゆとり)がない為 長物運搬の時 
台車の揺らし加減で傾けて 立ち木などの障害物を避けられない。
総じて…「また使いたい」という気持ちが大きい。
とのことでした。

やっぱり 一長一短あるんだなあ?と感じています。
人間も同じですねぇ
「こころのゆとり」「仕事のゆとり」遊び心
そんな「余裕」は 人生にも必要だな…
だらだらでもマズイでしょうし
ガチガチでもちょっとした衝撃で欠けてしまいそうです。
「い?加減」がいいんですよね。



ちなみに I君
本日は「停止ストッパー」の点検です。
こんな小さいものですが
これがうまく稼動しないと モノレールが自動で止まれません。
(止まれない時の防止策も もちろんやってます?)

「安全をお届けしています!」
と、胸張って言えるという 「マルジン舞台裏」を
ちょこっと紹介しました。

安心してご用命くださいませ
ぺこ <(_ _)>










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記