マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

「半夏生(はんげしょう)」サバ


夏至から数えて11日目の2日は「半夏生(はんげしょう)」といわれます。サバの丸焼きを食べる風習が江戸時代から受け継がれる 福井県大野市では、鮮魚店の軒先からサバを焼く香ばしい煙が漂います。
福井県各地でも スーパーなどのイベントでこうやって店先で焼いて販売する姿も…。
この風習は、江戸時代の大野藩主が、田植えで疲れた領民に栄養を取らせようと、飛び地の越前海岸で取れたサバを奨励したのが始まりとされるそうです。


他の県では「タコ」を食べる風習もあるそうです。
第一に「丸焼きサバ」というのが珍しいらしいですね。
一般的に「切り身の焼いたもの」を売るのがほとんどで、福井県のように 普段でも「丸焼きサバ」はスーパーにでも常時販売となっているという事で 驚かれるみたいです。



サバも福井県産と言うわけではなく「宮城産」とかが主流。
それで 各家庭本当に食べるか?というと…。
マルジンの社内でも「食べてない」という家庭がほとんどで「縁起かつぎ?」みたいに毎年 買ってみんなでつつく、というところも…。

でも、 やっぱり高くても魚屋さんのサバがおいしいというのが みんな同じ意見です。これからの暑い夏 バテずに 頑張ります。










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記