マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

勇気米


昨日は 日本列島に激震が走った。
「えっ?うそ?今?」まさかまさかの退陣表明だった。
それももちろん驚いたが ある記事の事で
マルジン内でも驚きの声が…
「新潟の新聞に F君のところの記事が出てたらしい」

F君と言うのは かれこれ10年前 
このマルジンへ ごくごく短期間だけバイトに来ていた青年の事だ。
現代の若者にはめずらしく 農業を志しておられ
農繁期以外の冬場のみのバイトということであった。
「お父さんと一緒に 有機米を作って全国展開するのが夢」
「でも今は給料も出ないけど…」と言っていた。
「うちの米は ほんとうにおいしいんだ!」
本当に短い期間だったが 人なつっこい性格で
マルジンマンともすぐに打ち解け 記憶に残る青年だった。
その後 事業も本格的に軌道に乗り出し 自身も早くに結婚し
家族全員で頑張っておられるらしいと 風の便りで聞き及んでいた。

「へ?っ!そいつはすごい!また有機米の新種か何かの件で
 県外でも取り上げられたのかな?」そう思ったら 違っていた。

なんと…
「化学肥料を使って栽培した米に有機農産物を対象とした「有機JASマーク」を付けて販売した疑いがあるとして、日本農林規格(JAS)法違反容疑で農林水産省の立ち入り調査を受けていたことが、わかった。」
とのこと…。
昨日のネット上のニュースにも「首相退陣表明」の記事と同時刻あたりに取り上げられている。
「調査中」としながらも かつてない大規模な調査のようだ。

代表(彼のお父さん)は「農水省からは意図的にやったとみられているが、そうではない。消費者をだますつもりはなかった」と説明しているとのこと。「三年ほど前から化学肥料を使って育てる苗と、使わない有機栽培の苗を一緒に育てており、家族が混ぜて植えてしまったようだ。家族経営なので管理が行き届かなかった」と釈明している。

公にはそういう記事になっているが
大々的に成長していくこの農園に当たりをつけ ずっと稲の追跡調査をしてそれを「偽装」と位置づけネット上にも書き綴っておられる御仁も…。それによると 6年前から化学肥料で育成しているらしいとのことだ。

稲作の作業は 通常の育成では大量の化学肥料、農薬を使用する。
使用しても 普通一般の作業だけでも大変なのだ。
収穫までにいったいどれくらい手をかけなければいけないか…
もう毎日「田んぼとにらめっこ」と言っても過言でないぐらい。

それを「有機米」で育てるといったら…あなた…。
稲の育ち方、雑草、虫とも 体力の限りを使って戦わなければならないだろう。注文量があれば知恵だけではどうしようもない域になってくるだろうというのは 想像がつく。「合鴨」の手助けは1反2反のDASH村あたりだから可能な事だと思える。

「なした事に対して 保身に走るか?認めるか?」
今まで幾度と無く見てきた経営者、政界での不祥事と同じような結末はここでは見たくない。
「農業に明るく希望を持って」いた 笑顔の素敵なF君。

存亡の危機なのかもしれないが 失った信用を取り戻す為に
「ひたむきに消費者においしいお米を届けるんだ」と夢持っていた頃に戻って 今一度 頑張って欲しいものだと思う。

それも「勇気米」だと思う。










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記