マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

どたきゃんする・・・ところでした。


毎日毎日 薄氷の上を歩くような
「マルジン現場段取り」
もちろん 助っ人内勤部隊を除き全員でかけている。
今日も次々お電話があり
忘れないようにノートに記入し
夕刻また担当者より電話してもらい
段取り調整していくのだが…。

昨日はPM3時過ぎの電話に 事務所中固まってしまった。
「もしもし、もう出てくださいますよね?
 今日現場を一度見ていただくことになったいるのですが?」
との お客様のお電話。
えっ?えっ?…その件 伺ったという当人は
違う現場に早朝より出向いている…。
「ちょっと連絡とってみます」と遅れたことを詫びて
電話を切りあわてふためいて 携帯に電話。
こういう時は一緒に現場に入っているはずの全員の電話が
つながらない。(電波状況が悪い現場でした)
どうするどうする…。
行って連絡することも 
その立会い現場に近いマルジンマンもいない。

時間ばかり食ってお客様をお待たせする事はできない。
と、判断しひたすら詫びて連絡つき次第お電話することにした。
ダメだろうと思いながら何度も電話をかけまくっていたら
4時ごろにうまくコールし 仕事中で息の荒い担当者と繋がった!
<まったく忘れていた>らしい。
理由はともかく「すぐ電話して!!」とお願いし
待ち合わせの時間とは2時間遅れとなったが
お客様のもとへ馳せ参じる事ができた。
こういう失態は最低で 言い訳にもならないが
出先で聞いてお返事し メモ帳には記入したが
忙しいスケジュールに追われ すっぽり記憶が抜けてしまったらしい。

お客様は現地で他の用事もおありだったので待ち時間は入れ替えができたとおっしゃってくださり 溜飲はおろしてくださったらしいのだが…
自分の記憶に頼りすぎてのこういうミスは誰にでもあり得る事なので 会社全体で気持ちを引き締め直したい。

猛省いたします。










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記