マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

NOBAうさぎ うさんくさ・・・


経済産業省が英会話学校最大手のNOVAに解約を申し出た利用者への受講料返還が滞っている問題に関し、早期に返金するよう同社を指導する方向で検討しているそうな…。

かわいいピンクのウサギがふんふんと 身体を動かしているCMをよく見かけた。いつもNOVAと聞くと一人の青年を思い出す。

10年ほど前までマルジンマンだったK君。
家庭の事情で天涯孤独で生活していたK君、縁あってマルジンに在職するようになった。在職中の5年ほどの間に 施工技術をめきめきと伸ばし わずかではあるが安定した給与所得者になったことで 気持ちの余裕も出来、先輩にも可愛がられ「ここで仕事が出来て嬉しい」と涙を流していた事もあった。卑屈な性格に見えたK君の熱い面を垣間見て 周りの人間も 感動したものだった…。

余裕ができると「絶対前のすさんだ生活には戻らない」という確固とした信念を持てる人と やっぱり持ち上がってくる「これくらいならいいか」という甘さに負ける人が いる。
残念ながら K君は後者だった。

収入以上に欲望のまま 買いたいものを買い、持ち金以上にローンを組み始めた。心配した仲間が注意しても 自分の友達と同等な生活レベルを望み始めた。彼らはK君とは違い 何かあったら助けてくれる親や蓄えがあるというのに…。

会社の社宅を出てお洒落なマンションに住みたい。
車をローンで買いたい。駐車場も借りたい。
NOVAで駅前留学したい。

自分の欲望を満たすのにいったい毎月どれだけ必要になるのか?
それを問いただしたところ 生活レベルを押さえるのではなく
「友達の紹介で 現場長として相当な金額で迎えてくれる会社がある。そちらへお世話になり 生活していきたい」との答えだった。

絶対にそんな「おいしい話」は転がっていないと諭したが 描いた夢から覚める事無く マルジンを去っていった。
後は 多くの人の想像通りあっという間に夢が崩れたようだ。

最初から おいしい仕事などあるはずもなく、マルジンマンでいた頃の安定給与は即座に崩れ…。
保険をかけていない車で事故を起こし、マンションにもいれなくなり、
NOVAは1日も授業を受けていないにもかかわらず 入会金未払いでクレジット会社から訴訟を起こされ…
その後 東京へ流れていったという話を聞いた。

今思えば NOVAのやり方もひどかった。
訳もわからない者に 最低でも50万ぐらいの授業単位を契約させ 請求はクレジット会社、1日も行かず解約したくても 契約不履行とさせる。むろん納めたお金は返さないし、K君のように「行かない払わない」は訴える…。

NOVAというと K君を何故か思い出してしまう。
うさんくさいウサギに まんまと騙され
今 どんな思いでニュースを見てるのだろうか?
今からでも「返還訴訟」でも起こすだろうか?
どこで暮らしているのか?わからないが…
地に足をつけて 生活していて欲しいと願う。










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記