マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

汚水処理実験中?


先週末 持ち込まれた汚水の
小規模処理の実験中?
ただ今 一時処理ちう

ごぼごぼごぼ…

マルジンのほぼモノレールばかりの
倉庫の一角で
汚水処理の小設備が稼動している風景も
めずらしく無くなりました。

1次処理が終わったら 沈殿槽で分離
これは食品会社様の汚水です。

さて?結果は…
見た目 ほ?んとに透明になりました。
いい感じ!いい感じ!

こんな風に 次は大規模の実験をして
水質の検査をいたします。
昨今 S繊維会社が 住宅街の川に
「ダイオキシン類の含まれる排水をタレ流していた」
事が 問題視されています。
(県や市の抜き打ち検査で判明したそうです)
当初 許可をもらってから事業内容が変化しているとか。
だから排水も変化しているのかもしれません。

「きれいな水」で環境にお手伝い。

キャッチフレーズが 良心的なのですから
「良質」なもので 提供できるよう
これでもかこれでもか…と実験しましょう。

排水の中で いっちばんの「汚水」をいただいて実験!
でも、これがまた なかなかいただけない所もあるのです。
「排水」に困っている。
だけど「企業秘密」も部分もあるので
社外に排水を持ち出せない…とか。
企業にとって「恥部」な部分なのでしょう。

でも そこから始まるのですよね。
ほんとうに「きれいな水」は…
機械的なことも ハートの部分も。
そんな事を 感じる「ごぼごぼ」でございます。











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記