マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

S務の小部屋
20080410.jpg

マルジン新聞(毎月発行している社内誌です)
今月号の「S務の小部屋」の記事をいち早く公開!?
(う?っ!単に ネタ不足という陰の声が・・・)

マルジン新聞のネタならまだまだありますじゃ?っ!
(でも パパラッチのようで ひと様にはちょおっと出せないもの多く)
では「小部屋」紹介いたします。
**************************
さて、今月は小噺シリーズということで
これまでにちょっと心に引っかかった名言・格言を
複数取り上げて、皆さんにお届けしたいと思います。

古ーいものから、お笑いの方のものまで
多種多様ですが、何らかの良い栄養を
皆さんにお届けできればと思いますので、
少々お付き合いください。

?バーナード・ショー(イギリスの劇作家)
 『あなたが一番影響を受けた本はなんですか?』
 『銀行の預金通帳だよ』

 ⇒ おぉ、一本取られたぜ!と思ってしまう一言です。
   確かに色々な本を読む機会があると思いますが、
   預金通帳ほど生活に影響を与える一冊はないかもしれないですね。
   ・・・でも、出来ればその支配から離れて、座右の銘の一冊 くらい
   格好よく言いたいものですね。

?トーマス・フラー(神学者)
 『逃げるのを恐れた臆病者を、人は勇者とみなした。』

 ⇒ これも一つの真理を表していると思いませんか?
   弊社社長も、日ごろよく言う言葉に、
   「今まであったどんな自信満々の人も、
    ほんとは心の中では臆病でおどおどしているもんだ」
   とあります。
   ただ、その「臆病」を、良い方向に使った人は
   「勇敢な人」と周りから見られるモノなのかもしれませんね。

?池田貴族(ミュージシャン)
 『娘のために死ねない。どうしても小学校の授業参観に行きたいんだ。』

 ⇒ ご存知の方だけがご存じのマニアックなミュージシャン池田貴族さん。
   晩年は肝細胞癌という重い病に苦しめられて、
   闘病むなしく37歳で若い命を散らせました。
   その方の最期の言葉がこの言葉でした。

   多くを語る必要はないと思います。
   健康第一。無くしてから取り戻すのは生半可じゃないということですね。
   あなたの命は、あなただけのものではありません。
   くれぐれも、くれぐれも大切になさってください。

?だいたひかる(お笑いタレント)
 『「みんなと同じ事はしたくない」・・・という、みんなと同じセリフ。』

 ⇒ 「人と違うことをしたい。」「俺は俺にしかできないことを探すんだ。」
   ・・・って、実はみんな言ってるんですよね(笑)。

   結構深い一言だな、と思います。

   自分も反省しないといけないな、と結構ズシーンと響きました。
   皆さんはどうでしょうか?

?中谷彰宏(作家)
 『かっこよく見られたいと思ううちは、かっこ悪い。
    かっこ悪くてもいいと思う人が、かっこいい。』

 ⇒ この言葉「カッコよくみられる」を「もてたい」と入れ替えてもなりたつそうです(笑)。
   
   何をするにしても、自分のできるせい一杯をやっている人って、
   泥臭かったり、失敗をしたり、出来る人から馬鹿にされるもんなのかもしれません。

   それでも腐らずに、あきらめずに続ける人は、
   やっぱりかっこいい と思います。

いかがでしたでしょうか?

普段、何気なく見てるテレビや雑誌、もちろん書籍・新聞・インターネットにも
ちょっと心に引っかかる一言って、あるんじゃないかな、と思います。

そういう一言を、できれば日記、手帳、メモ帳に書きためておいて、
たまに見返すと、結構面白いもののように思います。

また、最近はインターネットでそういう名言・格言をそれこそ無尽蔵に
集めたサイトもあります。

気が向いた時、そういう情報に触れる機会を作ってみると、
以外と自分の「座右の銘」になるような一言に出会えるかもしれませんよ。

では、今月もご安全に♪










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記