マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

「タクシーか?」怒りは・・・
tv08-91610_pho01.gif

人間は 本当に怒ると
「烈火のごとく」から「静」へ転換するものだと思う。
怒られているうちが華なのだ。

このところ集中的にメディアを騒がせている
「タクシー」送迎
財務省の職員の送迎は
1回1万5000円から2万円になるんだって。
「いったいどこへ帰るんですかね??」
自分のお金なら 絶対タクシーなんか使わない人が
「へーきで」そういうお金を使いまくっている。

そんな上客なら 景気の悪いこのご時勢
「クーラーにビールを積んでいて、おつまみも出す」わいね!
その名も「居酒屋タクシー」と言うらしい。

「飲んだら乗るな」で 飲酒した時に
代行運転を頼んで 1300円 1400円を
「いつもとは高いよ!」な?んてチェックしている
我々とは じぇんじぇん 違います。
へん!でも こちとら 自分の財布でぃ!
おめーさんとは 質が違うわい!

ま、こんな事は氷山の一角で
「他人の財布」なら どこでもなんでもござれの世界なんだろう。

そう言えば・・・
ある趣味の会で一緒になった40代の男性が
時間はあるようだし 家族で海外旅行もしょっちゅう行かれるし
週末は「ログハウス」で過ごしているし・・・
仕事は何かと聞いたところ「運転手のようなもの」だとの事。
周りの人に「それでも35万はいいなあ?」と揶揄されていた。
そのカラクリ?が気になって 他人に聞いたところ

真相は「JHのお抱え運転手」だとか・・・
だから「呼ばれる」と公用車送迎をしなくてはいけない「仕事」
呼ばれなかったら「時間がたっぷり」あるんだとか・・・
ひぇ??っ!!いい仕事してますね!
あの人は今もそういう生活をしているのだろうか?
それとも タクシーにお株を奪われているのだろうか?

「待機運転手」そういう仕事の延長が
きっと居酒屋タクシーなんだろう。
給料払ってでは物足りない・・・自分に何も受益が無いし
タクシーのほうが「何か」メリットがあるんだろうね。。。

どさくさに紛れて
「ぼったくり居酒屋タクシー」ででも乗り付けて
本人に請求書を出してやりたいもんだ、まったく。

子どものころから もう少し「倫理」の勉強の
やり直しをして欲しい。。。切に願う 今日この頃










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記