マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

ワインと餃子の会
20081211.jpg
ボジョレーヌーボーの解禁にあわせ
マルジンの東海営業所では
「ワインと餃子の会」を開催したそうだ。
ご自慢のご家庭の味の餃子が持ち寄られ
U家、と I家のおいしい餃子をあっという間にペロリ?

特に 東海営業所の年頭 I さんちの餃子は
すごく@すごく@おいしいらしい。

どういう「隠れ業があるのか?」
もしもよければ教えてくだされ?と懇願したところ
「レシピ」を頂戴したのでUPいたします。

************
「みんなでギョウザ!」
おばあちゃん(孫ちんがいらっしゃるのでおばあちゃん)の料理は適当!
今日はおいしいけど明日はわからない
家庭料理はそれでいい
あとは食べる人のセンスで好みの味付け(I氏の言葉)

<材料>
餃子の皮・・・・5袋
豚挽き肉・・・・600g
脂身の挽肉・・100g
「野菜」
キャベツ ・・・・半分
白菜   ・・・・4分の1個
ニラ    ・・・・3わ
調味料 A
酒    ・・・・大さじ2
しょうゆ ・・・・大さじ2
ごま油  ・・・大さじ2
塩、こしょう・・適量
しょうが汁 ・・大さじ2
にんにく  ・・3分の1個(みじん切り)

「焼用」 サラダ油
「食べる時」市販の餃子タレ ラー油
なければ ポン酢、米酢、ゴマ油、一味等で適当な味付け

「作り方」
?野菜は熱湯に塩少々入れ ゆでザルに取る。
 さめてからみじん切りし ふきん使って堅く絞る。
?大きめのボールに肉を入れ手でよく混ぜ合わせ
 表面が油で白っぽくなるまで手の甲を使ってもむ。
? ?の中に野菜と調味料 全部入れ
 ムラ無く手でよく混ぜ合わせる。
 量が多いので5等分に分ける。
?皮で包む。
?いよいよ焼きます。
 プレートか厚手のフライパンに油を引き餃子を並べ
 下側に焼き色をつけ、あとはお湯をかけ蒸し焼きにする。
 皮表面が透き通ってきたら火を強くし水気を飛ばし
 パリッ!とさせる。

 焼き目を上にして皿に盛り付ける。

なるほど?おいしそうだ!
「ふきんで絞る」「脂身の挽肉」
「白っぽくなるまでもむ」
ここらへんが愛情手間ひとつかな?

なんと、さめてもおいしいらしい。

ま、全部召し上がって 
さめるどころじゃなかったらしいですが・・・。

奥様
あんまりおいしいと クセになりますよ。
「次回はいつかな?ワクワク!なんてね!」










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記