マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

自分を育てるのは自分
20090116.jpg
以前は成人の日は1月15日だった。
飛び休になると 遠方にいる学生等は
郷里に帰りにくいという事もあり
1月の第2月曜日に国民の祝日としてもうけられることになった。
「 おとなになったことを自覚し、
みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます日とされる。」

毎年 ハメをはずしすぎて問題視される「新成人」も
ニュースで取り上げられるところである。
今年は
福井でもこの「オバカ」が発生
新成人代表の挨拶の最中に
酔っ払った状態で数人の新成人が壇上に乱入
幕などを引き落としたらしい。
なんともはや・・・

*****
人生 50?80年としても
今まで生きてきた以上を生きていくわけである。

その人生を
どんな人生に仕上げていくか。
その主人公として、
どうか生まれてきたということを
粗末にしないように。
粗末になりかけてきた時に
ハッと、願いがかけられている、
生かされているんだということに目覚め、
これからはじまる人生を、
すばらしい人生に仕上げてください。

これができるようになったら、
今度はこのことに挑戦してみようというような
問題に挑戦していく生き様を展開してください。

*****
10代の君たちへ
「自分を育てるのは自分」東井義雄著
*****

10代の君たちへ とあるが
何歳が読もうと
心に入り込んでくる言葉が詰まった本である。
子ども達にわかりやすい言葉で綴られている。

ハッと気付いて欲しい・・・
そんな思いだ。

別に
「自分はそんなハメをはずしてないから関係ない」
わけでなく・・・
「問題に挑戦していく生き様を展開してください」

こりゃ ほんとに
毎日手抜きじゃ生きられないよ。
できない大人はたくさんいる。

私もできてない大人のひとり。
成人になぞらえて
自分を考えてみよう。

自分を育てるのは自分。
若かろうと老いいようと同じ。
あまやかしすぎず 粗末にせず・・・










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記